お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

子供が思いやりを持って動き出す!意欲を伸ばすほめ方&長所発見思考法

対面 オンライン

子どもの「思いやり」が育つ共感コミュニケーション。子どもの自発性が高まるほめ方。聴きながら相手をほめる(肯定する)関わりを学び家族が笑顔に。

こんなことを学びます

「ほめる関わり」は、子どもの思いやりを育み
自分から意欲的に行動するモチベーションを生み出します。

こちらからの声掛けのみならず、
子どもの話を聴いている時にも
自然とほめる(肯定する)ことができるようになると
子どもの自己肯定感も自然と上がっていきます。

自己肯定感が高いお子さんは、
気持ちの切り替えも上手にできるようになり、
自分で考えて根気強く行動を続けていくことができます。

この講座は

・本当は褒めたいけれど褒めるところが見つからない
・どんな声を掛けていいのかわからない
・ほめてばかりで大丈夫なのか不安がある
・子どものやる気を引き出すほめ方が学びたい
・褒めることは評価になって良くないのでは?
・もっと上手に話を聴いてあげられるようになりたい

これらの声にお答えします。

ほめるハードルを下げ、
日常ですぐに使えるほめる関わり方が身に付く子育て講座です。
評価ではなく、存在価値を届けるほめ方を体得することができます。
一見すると短所に見える特徴に長所を見い出すスキルも学べます。


「おつかいできて偉いね」「勉強できて賢いね」
これらの褒め方は評価であって、
本当の意味では「ほめている」とは言えません。
「ほめる」ってもっと奥が深いことです。

たとえば、いつも少食の子が珍しくご飯を完食したとします。
嬉しくてつい、「全部食べるなんて偉い!」
と言ってしまいたくなるかもしれません。

でも、「全部食べたことが偉いんだ」と伝わると、
「きっちり食べきらないとダメなんだ」
という価値観を植え付けてしまう可能性があります。

親の顔色を窺って、無理して食べようと頑張りすぎたり、
たくさん食べれない自分を責めて苦しませてしまう危険性もあります。

この講座では、「行為」を褒めるのではなく、
「気持ち」「影響」「一緒に喜ぶ」ことにフォーカスした
存在価値を届けるほめ方をお伝えします。

また、講座の最後には日頃がんばるママさんをいたわる
ほめほめシャワータイムを用意しています。

いくら知識を学んだとしても、
自分に余裕がないと、人に優しくすることは難しいと思います。
講座の最後に、心地良いほめ言葉のシャワーを浴びて、
子育てを楽しく行うサポートをさせて頂きます。

================

コミュニケーションは大人でも難しいものです。
相手に正しく理解してもらうには、
「伝え方」「共感力」「聴く力」
「相手の立場に立って物事を考える力」
など、さまざまな要素が複合的に要求されます。

成長途上の子ども相手のコミュニケーションでは、
理解できる言葉にも大きな差があります。
こちらが「伝わる」と思った言葉が
伝わらないケースが多くなるのも当然です。

でも、ちょっとしたポイントを押さえておけば、
コミュニケーションはスムーズにできます。

こちらの思いが正しく伝わるようになると、
子どもの行動も変化し、ストレスを感じることも減っていくでしょう。


◆こんな変化が起こります

「子どもや家族のいいところが見えてきます」
「どこをほめ、どう伝えるといいかの方向性が定まります」
「悪影響を生みかねない褒め方を知ることができます」
「子どもがすくすく育つほめ方を学べます」
「イライラをぶつけず子育てができるようになっていきます」
「自分を責めるクセを減らしていくことができます」
「心配よりも、子どもを信頼することができるようになってきます」
「子どもが自発的に行動するようになっていくでしょう」
「子どもが聴く耳を持つようになっていくでしょう」
「家庭が笑顔で満ちて円満になっていくでしょう」

================

【ほめる達人である講師の講座への想い】

はじめまして。
人・モノ・出来事 すべてに価値を見つける
ほめる達人のおかじ~です。

私にとって、「ほめる」とは
「カタチにならない価値」を表現することです。
このことを痛感した出来事がありました。

私は子どもの頃からダメ出しや
マイナスの言葉を掛けられ続けてきました。

親「どうしてこんなに身体が弱いの!」
先生「君は不器用だね!」
周り「みんなできるのに、そんなこともできないの!」

このような声を掛けられ続けることで、
いつしか自分自身でも
「自分には何もない」「価値がない」
「誰にも必要とされていない」
とマイナスの思い込みが強くなり、
33年間も自己否定を続けていました。

人生に楽しみを見い出せなかった私は、
33歳のときに自分を変えたくて
コミュニケーションスクールに足を運びました。
しかしながら、極度の緊張で頭の中が真っ白になり
自己紹介も満足にできませんでした。
「どうして自己紹介1つもできないの!」
と言われると思い、心臓がバクバクして
その場から逃げ出したい心境でした。

ところが、先生からは「よく頑張りましたね」
と予想もしていない声を掛けてもらいました。
私は、これまでの人生で味わったことのない
温もりを感じました。

この出来事をきっかけに
先生やスクールに対する「安心感」が生まれ、
「ここならきっと大丈夫」
と強い実感と意欲が湧きあがりました。
そして、「自分は頑張ってる」「成長できる」と
自分を信じられるようになり、
人生が楽しいものに変わりました。


【ほめる関わりが相手に与える影響】

私が先生からもらった
「よく頑張りましたね」の一言は
まさに「カタチにならない価値」でした。
人は、カタチとして目に見えないものを認めてもらい、
ほめてもらうことで前に進むための意欲が湧くと体感したのです。

「ダメ出し」や「叱る関わり」でも行動を起こせますが

・意欲が続きにくい
・自分の意志で行動した自信が育まれない
・他人の目を意識しやすくなる
・上手くいかなかったときに相手のせいにしやすい

などデメリットがあります。

一方で、ほめる関わりは喜びを生み、
存在を認められた安心感を与えます。
安心は、「もっとやってみたい」
と大きな意欲を生み出します。

子どもも、心からの実感を得られると
自分の意志で行動を起こすエネルギーを
生み出せるようになります。

私は自分の経験を通じて、
1人でも多くの人が自分の存在に自信を持って
自分らしく成長して欲しいと講座を開催しています。

================
【別講座のご案内】

※シーン別の子どもの行動が変わる声掛けが学べます

子供が自分から動き出す!子育ての処方箋【伝わる魔法の声かけ10選】
https://www.street-academy.com/myclass/99793
続きを読む

1月21日(木)

15:00 - 16:00

オンライン

予約締切日時

1月21日(木) 13:00

参加人数

0/3人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥1,000

1月25日(月)

09:00 - 10:00

オンライン

予約締切日時

1月25日(月) 08:00

参加人数

0/3人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥1,000

2月1日(月)

10:00 - 11:00

オンライン

予約締切日時

2月1日(月) 08:00

参加人数

0/3人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥1,000

  • 1月21日(木)

    15:00 - 16:00

    オンライン

  • 1月25日(月)

    09:00 - 10:00

    オンライン

  • 2月1日(月)

    10:00 - 11:00

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
21人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥1,000
場所 心斎橋・なんば

対面受講料に含まれるもの

対面参加時は、ワンドリンク付きです。

オンライン受講日程

1月21日(木) 15:00 - 16:00

¥1,000
参加人数 0/3人

1月25日(月) 09:00 - 10:00

¥1,000
参加人数 0/3人

2月1日(月) 10:00 - 11:00

¥1,000
参加人数 0/3人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

オンライン講座では「zoom」を使用します。
予約申し込みをして頂いた方には、
24時間以内にご案内を送らせてもらいます。

以下より、zoomでの講座受講が可能かの確認をしてもらえます。

ビデオ・オーディオのテスト(zoom公式サイト)
http://bit.ly/2TfzioL

この講座の先生

岡島 つよし (おかじ~)のプロフィール写真

岡島 つよし (おかじ~)

本人確認済み
  • 1,017人
  • 510回
教室ページをみる 先生に質問する

カタチにならない価値を届ける。ほめる達人

「ほめる」=「存在価値を届ける」ことを通じて人間関係を良くする術を伝えている。

弱みの中の「人間的な魅力」を見つけ、自分らしさを大切にできる人を増やすために活動中。
「1人1人に寄り添う姿勢」に定評がある。
受講生は、4年半で2,500人を超える。
ストアカ関西週間講師ランキング1位を7度獲得。
講師活動サポートも手掛け、小中学校教頭会等で4度の講演実績がある。

幼少期からダメ出しを浴び続け、33年間友達がいなかった人生が、カタチにならない価値を「ほめられる」ことで180度変化した経験をもとに活動をスタート。

毎月30人以上の受講生に関わる中で、基準を高くしすぎて苦しむ人が多いことを目の当たりにして、自身のどん底から這い上がった経験を伝える意義を痛感。

現在は、不登校で悩む人の力になれるよう活動の幅を広げている。日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーとして、カウンセリング業務も行う。

トレードマークは「虹色シャツ」。独立時に机や椅子など65点の寄付が集まり、貰い物だけでコミュニケーションスクールを完成させた伝説を持つ。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    講師自己紹介

    アイスブレイク
    理想の母親像・父親像を考えてみよう

    「気持ち」「影響」「一緒に喜ぶ」ことにフォーカスした
    存在価値を届けるほめ方

    ほめるメリットとデメリット

    思いやりが育つ声掛け

    NGなほめ方と改善方法
    長所を見つける思考法

    聴きながら相手を自然にほめる術を体感

    感想・質問タイム
    • こんな方を対象としています

      ・子どもへのほめ方を学びたい
      ・子どものやる気を引き出したい
      ・叱るより褒める関わり方をしたい
      ・もっと上手に話を聴けるようになりたい
      ・聴きながらほめる極意を学びたい
      ・子どもの長所を見つけたい
      ・短所よりも長所に目を向けたい
      ・子育てを楽しくしたい
      ・どんな言葉で子どもと接したらいいか分からない
      ・子どもへの接し方で悩んでいる
      ・家族に笑顔を増やしたい
      ・イライラを手放したい
      ・感情に振り回される毎日を変えたい
      ・コミュニケーション能力を上げたい
      ・家族の人間関係を良くしたい
      ・自己受容できる子どもに育って欲しいママ/パパ
      ・自己肯定感が高い子どもに育って欲しいママ/パパ
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      終了後に質疑応答の時間を設けます。
      お時間にゆとりを持って参加してもらえたら嬉しいです。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー5

    • 楽しかった!( 4 )
    • 勉強になった!( 4 )
    • 行く価値あり!( 4 )
  • W2

    女性 40代

    この講座は「この褒め方が習得できれば親も楽しめる講座」でした

    おかじ〜先生の講座は6回目になりました!おかじ〜先生の講座は毎回ですが、一方的でないのでこちらの話も聞いていただけて本当に良心的です。もう一度ノートも見て復習しないと褒め方変えるの難しいですが、ついつい 言ってしまう言葉が沢山あって意識して言葉を変えたら、まず自分が変われて子供ともう少し寄り添えるのでは^ ^と楽しみです。

    先生からのコメント

    新年早々に受講ありがとうございます。
    受けて下さる方の状況に即した
    気づきや選択肢をお伝えすることを大事にしています。
    大切にしていることを良心的と感じて頂けて本当に嬉しいです。

    アプローチが変わると、結果も気持ちも変化していくはずです。
    「これをやってみようと」と思ったことを大切にして下さい。
    こちらこそいつもありがとうございます。

  • W3

    女性 20代

    この講座は「理想の自分に近づけてくれる講座」でした

    理想の母親像を考えるワークで、理想とはかけ離れた行為を子どもにしていたことに気づけて今後の行動を変えていきたいと思えました。
    先生のほめ言葉はどれも自然で心地よく聞こえてきます。私も、こんな風に声を掛けられるようになりたいと思いました。教えて頂いたポイントを意識して、子どもの気持ちに寄り添えるよう頑張ります。
    早い時間のリクエストに対応して頂きありがとうございました。

    先生からのコメント

    目の前のことに集中すると、
    「本当はどうなりたいのか」
    がおろそかになりやすいと感じます。

    理想の自分を明確にすることで、
    お子さんとの関わり方もおのずと定まっていくはずです。

    一緒に喜ぶ。気持ちに共感する。スキンシップを増やす。
    などなど、取り組みやすいことから実践してみて下さい。
    こちらこそリクエストありがとうございました。

  • W3

    女性 30代

    この講座は「誉める視点を変えてくれる」でした

    誉めると言うとすごいね偉いねとすぐ出てくるので、誉めることを考える良い機会になりました。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    「ほめる」と一口に言っても、それぞれの定義があるはずです。
    私は、評価ではなく、存在価値を届けるほめ方を大事にしています。
    この講座での学びが視点を変えるきっかけになって良かったです。

    別講座に続いて、意欲的に受講ありがとうございました。
    お忙しい中で時間を作って下さり嬉しかったです♪

  • W1

    女性 40代

    この講座は「とてもハートフルで、大人も子どももためになる学びと気づきにあふれた講座でした!」でした

    毎日が本番の子育て。具体的な方法や、言葉がけ、マインドのあり方などためになることばかりで勉強になりました!

    先生からのコメント

    限られたお時間を調整して、別講座に続いての受講本当にありがとうございます。
    こちらこそ、お話しを聴かせてもらって、
    深い愛情、温かい心掛けを感じて胸が熱くなっています。
    学びや気づきと同時に、癒しも届いていたら嬉しいです。
    優しい笑顔で受講ありがとうございました。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「ほめる奥深さが学べて子育てを変えてくれる講座」でした

    妹の勧めで初めて「ほめる」講座を受講してみました。
    和やかな雰囲気の先生が、楽しく、ほめる大切さを、いろいろな角度から教えてくださいました。 ほめ方によって与える影響が全く変わってくることがわかりやすく、自分自身の接し方を考えるキッカケを与えていただきました。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    ふだんの何気ない声掛けが、
    知らず知らずに相手の気持ちをコントロールしたり
    かせになるような価値観を植え付けることもあります。

    ほめ方によって、どんな影響を与える可能性があるのか。
    それを知ってコミュニケーションを取っていけば、
    お母さんの子育ても楽になっていくと思います。
    スライドをぜひ復習に活用して下さい。

    紹介での受講ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?