お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

元電機メーカーエンジニアが伝える 新卒向け電気・電子回路講座 1

オンライン

[ストアカ講座開設キャンペーン中!] メーカーの回路設計者に必要な知識、設計の勘所とは? 学校で勉強したことは使える?

こんなことを学びます

ストアカ講座開設キャンペーン!  11月,12月講座は500円で受講OK!

この講座を通じて、回路設計エンジニアとしての勘所となる

L:コイル
R:抵抗
C:コンデンサ

3つの受動素子の"捉え方”を理解できるようになります。(新卒/異動/転職など、経験の浅い方を対象としています)

[テーマ]
【L,R,Cの振る舞いが分かれば、電気系エンジニアとして仕事はできる!】

1:L,R,Cの各素子をどう理解するとエンジニアっぽい?

2:Cのたった一つの特徴さえ覚えれば、あとは連想ゲーム

3:回路読み解きの定番テクニック <極端な例で考える> を自分のモノにしよう

4:L,R,Cの振る舞いが分かると、実際の回路設計の業務にどう生かせるの?


[期待できる効果]
・初めて見る回路の特性を推測・分析できるようになる

・回路設計者として出くわす様々な課題に対する最初の一手が分かる

講師自身の挫折体験に基づく、分からない人の気持ち・目線に立った講座となっております。安心してご参加下さい。


オンライン(Zoom)の講座です。

私が画面に資料表示し、説明していくスタイルがメインです。

和やかなムードを演出する為、ところどころで対話になる場面もあります。マイクをONにできる準備をお願い致します。

質問に対して強制的に回答を求めるようなことは致しませんのでご安心下さい。

頭が空っぽでご参加頂いても「学べる・楽しめる」内容を心掛けておりますので気楽にご参加頂けます。




<この講座に掛ける想い>

仕事として電気回路、電子回路に携わる皆さん

ご自身が"技術者"であるという自信を持って日々の業務に向き合えておりますでしょうか?

私は新卒入社後、キャリアパスの途中で設計開発の部門に異動しました。
(年齢的には遅咲きの部類です)

当時は、入社当初から設計部門で仕事をしてきた同期との圧倒的な差を毎日突き付けられ、「何が分からないのかも分からない」状態に苦悩する日々を過ごしておりました。

帰宅後や休日にネット検索や図書館通いを続けても、なかなか目の前の回路設計の仕事に対し ”分かってきた実感” を味わえずにいましたが、3年くらい経つと「何が分かっていれば技術者としてやっていけそうか」をつかみ始めるようになってきました。


このような、”長く従事していることで見えてくるエンジニアとしての勘所”のようなものは、そのような切り口で整理しているテキストや講座は無く、多くの企業でも「やって覚えろ」というアプローチになってしまっていると感じます。


遅咲き設計者であった私は、その勘所をテキストとしてまとめ、教育に活用しながら、新人や若手、異動者、中途採用者などの”分からない人の目線”で説明できる教材としてブラッシュアップさせてきました。


今回の講座として選定したテーマはその教材からの抜粋ですが、これを過去の自分(異動直後)に教えてあげたかった というものを選定しています。

受講される方によっては知識として既に知っている内容もあるかと思いますが、「こんな教え方があるのか」 とか 「こんな理解の仕方があるのか」 という "ワンランク上の目線での学び"に結び付けて頂ければと思います。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥1,000

受けたい
13人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥1,000

この講座の先生

電気系エンジニア、マルチメディアクリエイター、講師

某電機メーカーのエンジニアを経て、フリーのものづくりエンジニアやクリエイター、講師の活動をしております。

私のこれまでのエンジニアとしてのサラリーマン人生においては、キャリアアップの為の人事異動や転職を数多く経験してきました。

そこでは、環境が変わる度にまず自分が学び、そして次にやってくる後輩を指導する。

その体験を繰り返す中で見えてきた "エンジニアとして持っておきたいビジネスノウハウ・スキル"

それらを一般的な外部セミナーや社内教育ではやらせてもらえないような ”フリーならではのスタイル・内容” で、これからの時代を担っていくエンジニアの方々に ”分かりやすく・面白く” 伝えたいと思い、講師活動をしております。

「好奇心」と「工夫」と「遊び心」があれば、『学び』はいくらでも楽しく、飽きないものにできると信じています。

どうぞよろしくお願い致します。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    [所要時間]
    60分

    [当日の講座の流れ]
    0.講座開始前のフリートーク (自由参加)
     ・Zoomの使い方確認
     ・情報交換(雑談)など

    1.講座:資料を表示しながら説明 50分

    2.学んだことの確認:各自ワーク 5分

    3.質疑応答 (自由参加・解散)
     ・原則、講座テーマの範囲の質問とさせて頂きます。
     ・ご担当されているプロジェクトの回路などへの超具体的なアドバイスはコンプライアンスの観点から控えさせて頂きますのでご了承下さい。
     ・こんな事で困っている、こんなことを知りたいなど、講座設置のリクエストにつながる内容であればテーマ外の内容もOKです。
    • こんな方を対象としています

      [これからエンジニアを目指す方]
      ・大学の基礎講座(電気・電子回路)は履修したが、(正直)ほとんど覚えていない
      ・学校で勉強した内容と仕事がリンクするのか不安
      ・電気設計者としての仕事のイメージがつかず不安


      [入社して数か月の駆け出しエンジニア] *新卒だけでなく異動/転職の方も歓迎です!
      ・打合せで先輩やベテラン社員の言っていることが分からない
      ・分かって仕事(設計開発の業務)ができている気がしない
      ・疑問があっても社内の人には恥ずかしくて聞きづらい


      [経験3年未であるが転職を考えているエンジニア]
      ・回路設計者という肩書はあるが、面接であれこれ聞かれたら答えられる自信がない
      ・どのあたりが分かっていれば(どんなキーワードが出せれば)、経験してきたといえるのか?の感覚が知りたい

      [後輩の育成方法に困っているエンジニア]
      ・入ってきた新人にどのようなことから教えていけばいいのか分からない
      ・とにかく先輩風を吹かせたい! ドヤ顔がしたい!
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・Zoomを使用したオンライン講座となります。
      (講座の中で対話になる場面もありますのでマイクが使える準備をお願い致します カメラのON/OFFは任意です)

      ・メモ用に筆記用具を手元にご準備頂くことを推奨します。(A4の紙1枚で十分です)

      ・申し込み後は、講座開始日の2日前までに詳細のご案内をお送り致します。
      *ストアカのグループメッセージの機能を利用します(通知がご自身のメールアドレスに届きます)
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー4

    • 楽しかった!( 4 )
    • 勉強になった!( 3 )
    • 行く価値あり!( 3 )
  • M1

    男性

    この講座は「電子回路の基本をわかりやすくイメージする事ができる講座」でした

    私は電子部品の営業の仕事をしており回路図を目にする事も多いのですが、技術的な内容に疎く、基本を学びたいと思い受講しました。今回の講座では、主要受動部品であるLRCの機能、特徴、これらを用いた回路例を中心に学習、また回路を読み解く際の注意点や設計者の大変さ等といったお話を頂きました。次に回路図と出会った時、自分なりにでも回路図の機能や意味も考えながら読み解く事ができるようになりたいと強く思いました。今回講座を受講させて頂き、新しい世界を発見した思いになりました。また続編を受講したいと思います。

  • M3

    その他 40代

    この講座は「右脳?・イメージで電気回路を読み解ける講座」でした

    大学生(電気工学科)時代には、難しい複素数やら微積分ばかりで寝てばかりいたので、この講座を大学1年生のときに受けられたら、人生がどんなに変わったか?と思ってしまいました(大げさではなく)

    回路をざっくり読み解くときに、抵抗・コンデンサ・コイルがどんな役割をするのかイメージできれば、おおよそこうだろうというアタリをつけられます。もちろん、厳密に計算するときには数学・物理が必要ですが、まずは回路がどんな働きをするのかという全体像をつかむとには、イメージを持つことがとても有用だと感じました

  • M1

    男性 50代

    この講座は「新卒向け電気・電子回路講座 1」でした

    L、R、Cの講座でした。
    全体の大枠のイメージを理解できて、スッキリしました。
    初学者の私には、詳細から学ぶと全体のイメージが理解できず、前に進めませんでした。
    また、受講したいです。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「電気・電子回路業界の林修のように分かりやすい講座」でした

    コイルは引き伸ばすと直線(導線)になるので完全に通過できる、微分回路は話を大袈裟に盛るお笑い芸人のよう、など取り付きにくい電気・電子回路の知識を分かりやすく説明して下さいました。一番最初にこの話を聞いていればこれまでこんなに苦労しなかったのにと後悔したくらいです。資料もとても分かり易いので、参考書なども不要です。これから電気・電子回路を学ぶ方、復習したい方、教える方にはもちろんお勧めですが、少しでも多くの人が受講して、電気・電子回路の世界に興味を持つ人が増えてくれることを祈っております!

  • この先生の他の講座

    他の人はこんな講座も見ています

    11

    開催リクエスト受付中

    浅草・上野 / オンライン コース
    153

    開催リクエスト受付中

    浅草・上野 コース
    2

    開催リクエスト受付中

    オンライン

    この講座に関連する講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?