お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

明日から実践!「部下がイキイキ働く」マネジメントスキル習得講座

対面

会社では教えてくれない、部下とのコミュニケーションスキルが身に付きます!

こんなことを学びます

<本プログラムの狙い>


マネージャーの一番の悩み、それは部下の動かし方です!


リーダーとして果たすべき最も大きな役割は、組織としての成果を上げていくことです!
いかに優れたプレーヤーであっても、必ずしもリーダーとして組織の成果を出すことができるわけではありません。

プレーヤーとして成果を出すスキルと、組織として成果を出すスキルは全く別物なのです。

チームの足りない数字は、自身がプレイングマネージャーとして動き、
補てんしているマネージャーも多いのではないでしょうか。

目の前の数字達成のために自身が動き、
リーダーとしてすべき部下のマネジメントに時間が取れなくなり、
結果として組織の数字が厳しくなり・・・

と、悪循環に陥ってしまう典型パターンです。


部下を動かし、目標を達成させるためのマネジメントスキルが極めて重要ですが、
これは一朝一夕で身に付くものではありません。
一方で、部下の仕事のスキル向上を気長に待っていられる余裕がないのが実態でしょう。

本講座では、リーダーとして組織の成果を出していくために必要不可欠なマネジメントスキルを習得いただくとともに、
プロのコンサルタントが使う「成果創出」のフレームワークまでお伝えしていきます!


<講義内容>

■ マネージャーが成果を上げるための「3つの重要ポイント」とは?

① 「目標設定の極意」
 目標設定の工夫だけで、成果が10%UP!
 正しく目標を設定するための視点とは?
 目標設定で押さえるべき3要素とは?

② 「仕事の任せ方術」
 部下の日々の動きが激変!
 成果への最短距離の見極め方とは?
 部下の迷いを払拭し、行動に移させるレビューとは?

③ 「モチベーションの高め方」
 部下の「やる気スイッチ」はココ!
 これだけは押さえておきたい、動機づけのメカニズム
 部下の「やる気」に火を点けるスイッチとは?


明日からの実務に即活かせるノウハウを注入して、
理想の組織への第一歩を踏み出してください!

続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥3,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
3人が受けたい登録しています

対面で受講できる日程

開催日程はありません。

この講座の先生

すぐに使える実践的スキルをわかりやすくお伝えします

ビジネスコンサルタント

専門分野は「人材育成」。特にマネジメントやコミュニケーション、新入社員向け研修などで定評をいただいています。コンサルティングファーム時代には年間200件以上の企業研修を実施。

現在はフリーで企業研修や、一般向けのビジネス研修を行っています。
参加者との対話重視で、環境やレベルに合わせた研修内容にカスタマイズしており、リピート要望も多く戴いています。

ビジネス書を読むだけでは決して得られない体感型インプットを、ぜひお楽しみください!


【略歴】
神戸大学卒業後、総合広告代理店に入社。
フィールドプロモーションを中心に、通算500件以上のイベントを手がける。

その後、国内の経営コンサルティングファームに入社し、全国の中小企業を中心とした経営コンサルティングに従事。
中でもワークショップ型人材育成を得意とし、参加者からも好評のある講座を多数実施。
マネジメント研修や、新入社員研修など、座学に偏りがちなテーマでも、「その場でアウトプット」を信条に、体でノウハウを身に付けていただく。

現在は大手企業を対象にしたPR領域... + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度
    • こんな方を対象としています

      以下のような状態に悩むマネージャー・リーダーの皆さま

      □ マネージャーになったけど、何をすればいいのかわからない
      □ なかなか部下との距離が縮まらない
      □ どうすれば部下のやる気が引き出せるのかわからない
      □ チームメンバーの実績に個人差がある
      □ 親しい部下とばかりコミュニケーションをとってしまう
      □ 部下が言うことを聞いてくれない
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※人数によって開催場所が変更となる可能性もあります。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?