お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

野球をしているお子さんを持つ親が知るべきトレーニング講座

オンライン

子どもへの野球の指導のうち、親がサポートできる食事やトレーニング法などパフォーマンスを発揮するために大切なことを総合的にお伝えします

こんなことを学びます

<こんなお悩みありませんか?>
自分が野球経験者でないため、
☑チームの指導に任せきりになっている
☑そもそもチームの指導法が我が子に適しているのか分からない
☑子どもから相談を受けても自分は専門外だからうまくこたえられない
☑家でどんな練習をしていいのか分からない
☑野球の技術はもちろん、本番で力を発揮できるトレーニングや食事
など総合的なサポートもしたい


もちろん親御さんがすべてできる必要はありませんが、
たとえ野球経験者でなくても、親としてお子さんにサポートできることは
たくさんあります。
 たとえば、食事面。食事は毎日のことでもありますし、ここにパフォーマンスの差が出るとしたら親御さんのサポートというのは計り知れないものとなります。
 そしてトレーニングではインターネット上でも情報がすごく多いため、どれを選択していいのか迷ってしまう親御さんも少なからずいらっしゃると思います。確信が持てない選択が、自分の子どもに合っていなかったとしたら、最悪けがになってしまい取り返しがつかなくなる可能性もあります。

 技術的なことはもちろん、これら2つの食事やトレーニングというのは、野球のパフォーマンスに当たり前ですが影響があります。特に青少年期の野球選手にとっては習慣化にしたい重要な要素です。ただ、日本の現状はといいますと、栄養士やトレーナーがついているチームは、早くても高校生からです。プロのチームでは栄養士やトレーナーは必ずと言っていいほどついていて、選手の中には専属でつけている方もいるほど重要な役割となっていますが、成長期など重要な時期においてはほとんどの方が家庭に任せているのが現状です。
 そこで、身近な家庭でお子さんのパフォーマンス向上のお子さまのための栄養学とトレーニング法を講座でお伝えします。

・端的な言い方をすると、「身体は口にするものでできる」ので、毎日の食事が変われば結果も変わってきます。つまり、栄養学を知り実践を積み重ねることで日々のパフォーマンスに影響が出てきます。

・パフォーマンスを支える土台となるのが、「柔軟性」となります。その上に「筋力」があって、その上に専門的技術(この場合野球そのものの技術)が乗っかってきます。これがよく言われる身体づくりのピラミッドで、バランスよく鍛えていくことが必要です。青少年期では、特に土台となる「柔軟性」がけがの防止にも大切になってきます。
 講座では、青少年期で培っていきたいストレッチやトレーニングを一部紹介したいと思います。継続して行うことで、パフォーマンスの向上、ケガのしにくい身体づくり、競技力の向上、疲労回復促進効果、などいい効果が期待できます。
ぜひ、この講座で扱う運動を習慣化してみてください。

<こんな方におすすめ>
・青少年期から栄養学・運動生理学の観点からもアプローチしたい方
・親として野球をする子どもを多角的にサポートしたい方
・けがのしにくい身体づくりを目指していきたい方
・パフォーマンス向上のための生活習慣を身につけたい方
・野球を通して家族のコミュニケーションがより密にしていきたい方

<定員>
※10名限定
続きを読む

12月5日(土)

19:30 - 21:30

オンライン

予約締切日時

12月4日(金) 19:30

参加人数

0/5人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥10,000

¥5,000

早割50%OFF(早割残り3席)

12月4日(金)

19:30 - 21:30

オンライン

予約締切

予約締切日時

12月3日(木) 19:30

参加人数

0/5人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥10,000

¥5,000

早割50%OFF(早割残り3席)
  • 12月5日(土)

    19:30 - 21:30

    オンライン

    早割50%OFF
  • 12月4日(金)

    19:30 - 21:30

    オンライン

    予約締切
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
4人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

12月5日(土) 19:30 - 21:30

早割 ¥5,000
参加人数 0/5人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

ベースボールコンディショニングコーチ

・幼少期から大学まで本格的に野球を経験。幼いころからの夢であった、プロ野球選手には残念ながらなれなかったが、その後、2008年の北京オリンピックで野球とソフトボールが最後の正式種目になることを知り、これまで多くの恩恵を受けてきた野球に恩返しをしようと、ボランティアとして海外で野球を教える活動をする。携わったチームは、ヨーロッパ大会で準優勝をしたり、国内の全国大会で準優勝したりと次々と歴史的快挙を成し遂げた。

 指導上では、技術的なことはもちろん、精神的な面の強化・心構えのちょっとしたコツを伝授していった。その結果、自分の力を発揮してくれる選手が増えたことは今でもうれしく思う。

 また、自分自身も海外の柔軟な考え方やトレーニング法に毎日触れることで指導の幅が広がり、野球の楽しさを彼らによって改めて教えられた。

 現在は、これまでの海外での指導も活かし、パフォーマンスの土台となる、トレーニング法や食事内容などを個別提供することで、強い身体づくり・パフォーマンスを最大限に発揮することを目指した、コンディショニングコーチとして活動している。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    セミナーの内容を一部ご紹介しますと、

    ★第一部 基礎編
    ・分かっているようで、よく分からない!?「トレーニング」の定義とは?
    ・ここはおさえたい!栄養面のポイント3つとは?
    ・ストレッチは2種類!こうして使い分けろ

    ★第二部 実践編
    ・ストレッチは○○!毎日したいストレッチの紹介
    ・野球選手に特に必要なストレッチとは?
    ・効果絶大!時間がない時のレバレッジトレーニング法とは?

    質疑応答・案内
    • こんな方を対象としています

      ・小学生から中学生で野球をしているお子さんを持つ親御様
      ※なるべく年齢に合わせた指導を行いたいと思いますが、お子様の年齢については厳密ではありませんので、ご相談ください
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※講座は、野球の技術的なものではなく、その技術を支える食事やトレーニングについての内容が中心となります。
      ※お子様と一緒に受講していただくことも、もちろん可能です。
      ※第二部では、身体を実際に動かすこともありますので、動きやすい服装をおすすめしております。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?