お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

ミニセルフバランスカーをスマホで操作できるようにする方法を学ぼう!

オンライン

M5StackのバランスロボットDIYキット「BALA-C」のサンプルコードに、スマホで操作するためのコードを追加する方法を学びます。

こんなことを学びます

<デモビデオ>
https://youtu.be/DSXoXuAiY_I

<講座内容>
※BALAC-Cをお持ちでない方も受講できます。

M5Stackから、マイコンモジュール「M5StickC」を使ったセルフバランスカーのDIYキット「BALA-C」が非常に低価格で発売されました。

このDIYキットはチャレンジプロジェクトという位置づけで、PID制御プログラムを自分で作って動かすことを前提としています。
しかし、PID制御は非常にハードルが高いためか、自立するためのサンプルコードが提供されています。

この講座は、自立するサンプルコードにスマホで操作するためのコードを追加して、セルフバランスカーをリモートコントロールできるようにする方法を学びます。

●サンプルコードについて
M5Stackが提供しているサンプルコードには「Arduino IDE」版と「UIFlow」版がありますが、本講座では「Arduino IDE」版を対象としています。
・サンプルコードのURL
 https://github.com/m5stack/M5-ProductExampleCodes/blob/master/App/BalaC/Arduino/Balac/Balac.ino

●スマホからの操作について
スマホからの操作には「Blynk」というIoTプラットフォームを提供するアプリを使用します。
今回はスマホとの通信にBluetoothを使用しています。
・Blynk Android版
 https://play.google.com/store/apps/details?id=cc.blynk&hl=ja&gl=US
・Blynk iOS版
 https://apps.apple.com/jp/app/blynk-iot-for-arduino-esp32/id808760481

<教え方>
画面共有機能とカメラを使用して、私の作業をご覧いただく形態です。
次の内容を行います。
・サンプルコードをダウンロードして、BALA-Cでサンプルコードを動かす。
・BlynkアプリでBALA--C用のプロジェクトを作成する。
・サンプルコードにスマホで操作するためのコードを追加する。
・スマホでBALA-Cを操作する。
BALA-Cをお持ちの方は是非見ながら実際に行ってみてください。

<使用部品>
・BALA-C ミニセルフバランスカー
 スイッチサイエンス https://www.switch-science.com/catalog/6346/
続きを読む

10月31日(土)

19:00 - 20:30

オンライン

予約締切日時

10月29日(木) 19:00

参加人数

0/6人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

  • 10月31日(土)

    19:00 - 20:30

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
1人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

10月31日(土) 19:00 - 20:30

¥2,000
参加人数 0/6人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

受講料に含まれるのはレッスン代のみです。

この講座の先生

IoTクリエイター

Arduino互換WiFiマイコンのESP8266やRaspberry Piを使って、生活を便利にするサービスや面白いモノを作っています。
1994年に実施された情報処理技術者試験の初代ネットワークスペシャリストで、IT系の資格を20種類以上取得しています。
IT企業でプログラマー・システムエンジニア・プロジェクトマネージャーとして様々なシステムの開発を行っていました。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    レッスン時間は90分を予定しています。

    一部
    20分 サンプルコードをダウンロードして、BALA-Cでサンプルコードを動かす。
    10分 BlynkアプリでBALA-C用のプロジェクトを作成する。
     5分 休憩
    二部
    30分 サンプルコードにスマホで操作するためのコードを追加する。
     5分 休憩
    三部
    10分 スマホでBALA-Cを操作する。
    10分 質疑応答
    • こんな方を対象としています

      どなたでもご興味のある方に参加いただけます。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    129

    開催リクエスト受付中

    秋葉原・御茶ノ水
    21

    開催リクエスト受付中

    秋葉原・御茶ノ水
    4

    開催リクエスト受付中

    秋葉原・御茶ノ水 / オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?