磨けば光るクリエイティブ思考の引き出し方 

アイデアとはどこから来るのか? 日常、非日常、感動、チャレンジ 見つけに行く旅に出ましょう

learn

こんなことを学びます

『開催場所詳細』
https://www.hituji.jp/portal/
上記、シャエアオフィス内、会議室(大きい方)で行います。
入口入って、右斜め正面が6人用、その奥が4人用になります。

『どんな講座ですか?』
座学と、ワークショップの割合を変更し、ワークショップを増やしました。

アイデアの原点を探る旅をしましょう
アイデアは日常の中に潜んでます。行動を変え、見る視点を変えれば違った思考が働き出します。例えば下記のような行動を組み込んではどうでしょうか?
例えばこんなこと
日常:
気にしていないものを見てみる、違うルートを歩く、組み合わせを変える、食のパターンを変える、自ら変化を作り出す
非日常:
初めての場所へ行く、やったことのない趣味を作る、見たことのないジャンルを見に行く
感動:
事前知識を入れない、ネットに依存しない、人に頼らない
チャレンジ:
失敗しよう、ケチらない、何事も経験だと思う、ナーバス禁止
上記のような行動パターン変化を話しましょう。

クリエイティブの思考はどこから来るのか?
これは自らの体験からしかやってきません。
アイデアとは何なのか、見たもの感じたものからしか浮かびません。
クリエイティブな思考は、一人で悩むより、引き出しを開けてもらう方がずっと楽です。

『何に役立ちますか?』
考え方の幅が広がります。
考えることは自由なんだと実感します。
表現することは悩み解消につながります。
注意力がつきます。

『私のアイデアの根源』
学生時代から、世界中を歩き回るのが好きでした。とにかく見たことのないものを見てみたい。そんな思いでいっぱいでした。今仕事に携わって思うことは、アイデアは特別なものではなく、よく観察することなんだなって。実は知っているようで世の中知らないことの方が多いんです。

今は、高付加価値のスペシャリストとして、商品の開発をしています。
たとえば!フォトキューブ
http://photo-cube.com
たとえば、光のらくがき
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1035122/071900029/?P=2&rt=nocnt
全て私のアイデアから生まれた商品です。

〜0からのスタートでアイデアの磨き方を教えます〜

『こんな自分を表現したい』
他人とちょっと違った視点で話したい。
へ〜って言われたい。
会議のアイデアマンになりたい。

『こんな自分とはおさらば』
考えているけど表現に行き着かない。
やりたいことが伝わらない。
どのように表現したら良いのか?
自分はどんなことができるのか?

・アイデアを磨くには、インプットとアウトプットが必要です。
大概の方は学ぶけど、アウトプットができない。つまり自分がないのです。

・講座では、紙に鉛筆で文字やピクト(簡単な絵)を描いてアイデアの
元を探っていきます。
それがアイデアの始まりです。

・アイデアとは、自由を意味しています。
いいアイデア、悪いアイデアはありまあせん。
アウトプットしたものを選択するのは他人だからです。
良いアイデアとは、より共感をつかめた表現に過ぎません。


講座ではワークショップを通じて書くだけでなく、ピクトグラム(簡単な絵)の描き方も学んでいきます。
ちょっとしたスキルを身につけて表現の幅を増やしてください。


『ポイントは3つ』
とにかく書く、描く
恥ずかしいと思わない
下手でいいから絵も描いてみる


『具体的内容』
1)想像は、表現から
言葉のつながりを書き出します。

2)とにかく書く、描く
文字、イラストなどかけるものは何でも書く。

3)常になぜの繰り返し
右脳と左脳をフル回転させていきます。

4)アイデアの原点を開設
アイデアの引き出し方を開設します。

5)結論、結果はありません。
考えることの重要性を学んでいきます。


---------------------------------------------------------------------------------------------
※領収書はストアカから発行できますので、社外研修としてもご利用ください
http://goo.gl/2LiQep


---------------------------------------------------------------------------------------------
下記の講座も順次開催します。
1秒で伝わる!ラクガキ仕事術
https://www.street-academy.com/myclass/15357

簡単な絵や図がサラサラっと掛ければ、社内ミーティングやプレゼンに役立つこと間違いなし!サラサラかけるスキルを伝授します。
35人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 3,000

渡邊 トシヒロ さんの他の講座

teacher

この講座の先生

渡邊 トシヒロ

想像は自由の始まり

渡邊トシヒロ 1967年生まれ
1986年 東京芸術大学美術学部デザイン科 入学
1990年 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程デザイン専攻 入学(機能造形デザイン専攻)
1992年 同大学院 修了 修士号取得
大成建設入社 技術開発部 空間デザイン室... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    トータル90分の講座です。

    30分 自己紹介と解説:クリエイティブ思考の表現方法を具体的に学んでいきます。
    10分 アイデアの共通点を考えます。:紙に思ったことをどんどん書き出してもらiます。
    40分 ワークショップ:書き出したものを紐ずけしストーリーを書いていきます。
    10分 まとめ:これから自分でできることのおさらいをまとめます。

    短い時間ですが、120分ぐらいの内容をギュッと90分にまとめて解説していきます。
    考えることはとても楽しい時間です。
    楽しいことはあっという間に過ぎてしまいます。
    是非楽しい自分を想像してください。
    年間10校以上でワークショップを開催していますが、通常20〜30名で行っています。
    今回は特別に5〜10名の少人数で細かいフォローをかけながらの講座になります。
  • こんな方を対象としています

    他人を喜ばせたい方
    人の笑顔が好きな方
    クリエイティブなことを学びたい方

  • 受講料の説明

    受講料には当日の資料+ワンドリンクが含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    書きやすいペンを持参してください。
    鉛筆でもボールペンでも構いません。
    お気軽にご参加いただければ幸いです。

review

レビュー

  • W3

    女性 20代

    この講座は「アイデアの種についてのお話」でした

    アイデアをデザインに落とし込むより前の、アイデアの種についてのお話でした。ワークショップより座学中心です。

  • 女性 40代

    この講座は「すぐに役立つ発想のヒント‼︎」でした

    アイデア発想の具体的行動や、アイデアの4象限での分類、ワークショップで、いろいろ発想していく方法など、すぐに活かせそうなヒントをたくさん教えて頂けました!
    会場のシェアオフィスの雰囲気も素敵でした‼︎

  • 女性

    この講座は「いたずら書きの楽しさに目覚める講座」でした

    マインドマップを書く際に、文字だけ書かないで、下手でもいいので、絵をちょこちょこ描いて行くと、発想がどんどん広がり、相手にも伝えやすくなって、さらにまたいいアイデアが湧いてくる好循環になっていく過程がわかりました。