お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

4回コース 【韓国語】初めて大歓迎!韓国語の発音基礎とパッチムを学ぼう!

4回コース
オンライン

独学でテキストで学んでいるとどうしても発話する機会がなく、発音の仕方はあやふやになってませんか?発音の仕方、文字の読み方を学ぶことが来ます。

こんなことを学びます

独学でテキストで学んでいるとどうしても発話する機会がなく、発音の仕方はあやふやになっていませんか?

4回のレッスンを通して発音の仕方、文字の読み方を学ぶことが来ます。
この機会に基礎から発音の練習をして、韓国語の学習をスタートしてみませんか。

《4回のレッスンを通してできるようになること》
・ 文字が読めるようになる
・ 正しい発音が身につく
・ パッチムを理解できるようになる
・ 韓国語学習の基礎を固めることができる
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥5,000(¥1,250 × 4 回)

受けたい
4人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥5,000

この講座の先生

チェ ナレのプロフィール写真
温厚で優しいスマートな講師

チェ ナレ

韓国・ソウル出身。

2009年に家族の事情で東京へ来日、東京の大学院では商学の修士号を取得しました。
日本語は高等学校時代に第2外国語として学習をスタート。
東京へ来てからも熱心に日本語を学習し、日本語能力試験1級を保持しています。
2011年から韓国語のカフェレッスンや、文化センターでの講師経験があり、
2017年に大阪へ来てからも韓国語教室で指導を続けているので、講師歴はとても長いです。
自身が日本語を学んだ時の苦労や経験をレッスンに活かし、
初めて学習される方、また中級から上級まで、どんな生徒様にも「語学は難しい。諦めよう。」と
感じさせない授業を常に提供することがモットー。
学ぶ上で難しい文化の違いや、日本語に置き換えることが困難な表現は数多くありますが、
難しい中でもレッスンを楽しみながら学べる工夫をおこない、
生徒様に長く学びたいと思ってもらえるような授業を行うことに、やりがいを感じています。
趣味は映画鑑賞と読書。特にハリウッド映画を、映画館で観ることが好きなのだそう。
韓国語は決して難しい言語ではありません。意外に日本語とそっくりな言葉も多いんですよ!
面白く、楽しんで学びましょう!レッスンでお待ちしております!

この講座の主催団体

アップルkランゲージスクール

英語・韓国語・中国語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・イタリア語・ポルトガル語・TOEIC・英検

全部で8言語学べるアップルk!
オンラインレッスンを始めました♪

英会話学習サークルを母体とする当校は、その由来から、『常に学ぶ人達の立場に立って、一人ひとりのことを大切に考える』という原点を忘れずに学校形態へと発展してきました。

近年は、メソッド(教授法)のトレーニングを導入し全講師が社内テストに合格しレッスンに挑んでいます。

また、少しでも生徒様が学習を継続しやすいように、教室の環境づくりにも力を入れています。

今回オンラインレッスンもスタートいたしました。
8言語を生かし、さまざまな言語を学習していただけます。
・英語でクッキング
・好きな映画について語ろう!
・スペイン語で挨拶できるようになろう
・TOEICのパート別解説
・韓国ドラマやK-POPについて語ろう

などなど、多種多様なレッスンをしています。
1回500円(ワンコイン!)

お気軽にお申込みお待ちしております。

・梅田校、難波校ともに、通学しやすい、...
もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる

カリキュラム

  • 第1回 母音と子音を学ぼう Part1

    韓国語を学ぶ上での基本。母音と子音の発音を学びましょう。
    例えば『어』『오』両方日本語では『お』と発音します。
    ですが、ネイティブの韓国人に日本語の『お』で発音してしまうと、どちらの『お』を言っているのかわからず理解してもらえません。
    最初に発音を改善することで今後韓国語を学習するときに単語やフレーズの発音がネイティブにも伝 わるようになります。
    『우』『으』こちらは両方『う』です。『애』『에』こちらは両方『え』です。
    きちんと発音の基礎を学び最初に間違ったくせがつかないようにしましょう。

  • 第2回 母音と子音を学ぼう Part2

    Part1 で学習した復習と、引き続き母音子音を学習します。
    1回のレッスンでは全パートできないので2回に分けてしっかりと基礎を学びます。

  • 第3回 苦手な人が多い!パッチムを学びましょう

    パッチムとは韓国語で『下敷き』という意味です。
    「김(kim)」韓国人によくある名前ですが『キム』と発音するのではないので、唇が開いてしまっては いけません。
    より韓国語らしい発音は、「kim」と、口を閉じたまま「m」で終わる発音なのです。
    そんな発音を学びながら、パッチムを理解し、発音し、書けるようになりましょう。

  • 第4回 連音化について学びましょう

    英語でも話すときに母音と子音が繋がる文章の際は最初と最後をつなげて発音しますよね。
    Get up『ゲットアップ』ではなく『ゲダップ』と話せたほうがネイティブっぽくてかっこいいですよね!
    韓国語でも同じく『連音化』と言われる発音があります。
    パッチムの直後に無音の子音が来るとパッチムの音が変わります。またパッチムが2つの文字からなる場
    合に連音化するとパッチムは2つとも発音されます。

※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この主催団体の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?