高尾山の次のステップへ! 第1回 景信山~高尾山

高尾山や筑波山を登った方へ。。。面白い山と、必要装備や技術をお教えします!

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    15
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

●場所 奥高尾山稜
●行程 高尾駅集合=バス=小仏峠下車~景信山(727)~城山(670m)~高尾山(599m)~京王高尾山口駅解散(行動時間約6時間30分)
●集合時刻 午前9:00
集合場所 JR高尾駅北口

☆このような体験ができます!
 高尾山の奥には、奥高尾山稜という山並みが続いています。このコースの半分を歩きます。高尾山往復よりも体力を使いますが、とても歩きやすい道で景色も良いので、充実した一日が過ごせます!
 タイミングが合えば桜を見ながらの山歩きとなります♪

☆全9回の内の第一回です。少しずつ歩く時間と、高低差を増やして行って、最終回は、富士山の次に標高の高い、日本第二位の『北岳(3,193m)』に登ります。
各回毎の募集ですので、都合の良い日にご参加頂けます。

☆初心者・入門者を数多く指導してきたプロガイドが懇切丁寧にご指導しますので、体力や経験に全く自信がなくても、無理なく山歩きをお楽しみいただけます♪♪




この講座の先生

山田 祐士
WEB

山田 祐士

山岳ガイド・クライミングインストラクター

高校1年生で山岳部に入ってから、山の魅力に取りつかれ、北海道の山々を歩き始めました。

さらに大学1年生でロッククライミングを始め、山と岩漬けの生活が始まりました。

夏は沢登りとロッククライミング、冬は雪山に行く日々を続けています。

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数2

教えた人数3

当日の流れとタイムスケジュール

<所要時間>
約6時間30分

こんな方を対象としています

高尾山や筑波山には行ったことがあるけれど、それからどこにいっていいか分からない、と言った方。

受講料の説明

受講料に含まれるもの:ガイド料、傷害保険料
往復交通費及び小仏までのバス代は各自ご負担下さい。

受講する際は以下をお読み下さい

☆お持ち頂く物
●ハイキングシューズまたはジョギングシューズ(お持ちでない方は事前にご相談下さい)
●雨具(レインウェア:防水透湿性のあるもの)お持ちでない方は事前にご相談下さい。
●化繊の動きやすい服(綿製品は汗をかくと体温を急激に下げるので、登山には向いていません)お持ちでない方は事前にご相談下さい。
●帽子
●サングラス
●タオルまたは手ぬぐい
●お弁当
●行動中に食べるちょっとした食糧
●飲み物1リットル程(ペットボトルでも結構です)
●登山後の着替えシャツ
●ヘッドライト(お持ちでない方は事前にご相談下さい)
●バックパック(25~30リットル前後)お持ちでない方は事前にご相談ください
●ゴミ袋×2
○防寒着(薄手のダウンジャケット等)休む時にあると重宝します。
○携帯電話
○カメラ
○常用薬
○日焼止めクリーム
○ポケットティッシュ

              ※●必須持ち物 ○あると便利なもの

☆登山教室なので、よほどの台風でも来ない限り催行します。天気が良ければラッキー、天気が悪ければ、雨具ってすごいということが実感できます(笑)

☆天候による中止の場合は、4月15日(金)の18時頃に皆様に電話にてお知らせします。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:東京都内

    受講料:¥ 5,000

この講座の関連ツイート

山田 祐士 さんの他の講座

Page Top