お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

心の露出で撮るマニュアル撮影術☆全て手動設定の意味と効果を体感実践

オンライン

ピントもマニュアル、絞りとシャッタースピードもマニュアル。色温度もマニュアルでISO(感度)設定もマニュアル。マニュアルづくしで作品作り!

こんなことを学びます

写真でこんにちは!


写真家はなるべく早く撮影術を物にして
自分のテーマで写真を撮るべきです。

昔写真を一緒に撮りに行ったお客様に言われた言葉で覚えているのが、

「写真家は一生をかけてテーマを追い求め、
我々は一生をかけて写真術を学ぶ」なんて恐ろしい言葉。

最小限の内容で
テーマを持って撮り始める。

あれも、これも理解する必要はありません。

実はシンプルなんです。
ピント面に着目して
シャッタースピードを変えながら(絞り値を変えることと同じ)
一瞬を自分の明るさで撮ること。


それに基本動作を加えて
基礎知識をプラスすれば
自分の露出(明るさと色合い)で写真が撮れるんです。



私はカメラ店での勤務、そして元コメットというストロボメーカーの営業です。
個人的にもリバーサルフィルムでの写真を中心に撮りためてきました。



今持っているご自身のカメラの性能を引き出すオンライン講座です。
機材はひとそれぞれです。
それに伴い出来ることもそれぞれです。
なんとか同じ様な効果にならないか模索するしかありません。

スマホからコンパクトデジカメ、一眼レフ、ミラーレスまでご対応できます。
ストロボメーカーの営業だったことが、一番の私の特徴。
光の質と強さと、方向を見方に
ドラマチックな撮影をしてみましょう!

https://youtu.be/lpDm9Y1BtPw

作品を作る為の写真術をオールマニュアルでチャレンジ!




PCでのZOOMを使ったライブ配信
PCカメラ、一眼レフのHDMIライブビュー映像、GoProによる手元画像を中心に
スライドショーや画像データーを共有しながら写真の魅力をお伝えします。

商品撮影台上のオブジェを使い、
LEDライト、業務用ストロボライトを使ったデモンストレーションをお見せします。スライドショーの内容を体感して頂きます。

コロナ禍でのオンライン講座でのお客様満足度を
最大限にするための設備と内容をずっと考えていました。

オンラインで行うことで実現できたこの企画、ぜひご参加下さい。
(ニコンをうたっていますが、フルマニュアルでの写真講座ですのでどんなカメラでもためになる写真講座です。マニュアル撮影での作品作りに最適です)


感で決めた露出で撮影してみると
「真っ白!なんじゃこれ」とか
「真っ黒!現像代もったいな!」となります。

コツさえ分かればすぐに良い方向に改善出来ます。
頭の中のイメージに近づける時
この瞬間に作品が出来上がると言うものです。

もしオートなら
一発でいい写真がとれてしまい
そこから改善しづらいのです。

マニュアルだと2回目も外れます。





ニコンならこの先オールドニッコールを始めてみたい方の
相談にものれます。経験でしか語れませんが!


https://youtu.be/ggW6PouPh9I

公園であるきながら撮影する。
それを動画ソフトでつなぐと
なんともあったかな
まばたきをしているような
そんな流れで写真が撮れます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは撮影。

調整の仕方を勉強する。

写真の基礎が身につく。

カリキュラム
1「全て自分で設定 7つの設定をデモンストレーションで体験」
・ピントの位置とシャッターを切るコツ
・ISO感度設定のコツ
・シャッタースピードと絞りの関係を理解する
・シャッタースピードの決め方
・絞りの決め方
・ホワイトバランスの決め方
・レンズの焦点距離と表現や注意点

2「ピントの位置とシャッターを切るまでの動作確認」
(実際にやってみてもらいます。ここで参加の皆さんのカメラやレンズの活用方法をみんなで考えながら勉強することで、次に手に入れたい機材の情報を共有しましょう)

3「構図の基本」
4「まとめ・作品は生き物」
5勉強会後質問+自由退室

スライドを見ながら進めます。
そして実際のデモンストレーションをライブビューで体感して頂きます。
(奥行き感のある商品撮影台の上のフィギアや小物をみながら絞りやシャッタースピードの確認、手元を写すカメラでのカメラ操作)PC画面でのスライドなど

ご自身のカメラが有る場合は身近において操作してみましょう。
一眼タイプならどんなメーカーでも構いません。



私もたくさんの講義に参加してきました。
結局道具の使い方を教わってどうすればよいのかと感じたことも多々。
写真表現がどんなもので、どうするのかという意味ではニッココールクラブの若手育成セミナーみたいなのが昔やっていてそれがすごく新鮮で良かった記憶。



ZOOM使用のオンラインで90分程度を予定しております。


音声のみでも構いません。気軽にご参加下さい。
ご自身のカメラに付いてのご質問も講義後質問コーナーで受け付けます。

ご自身のカメラを手元にご用意下さい。

土日は夜間(20:00-22:00)
平日は日中(10:00-22:00)位の間で開講可能です。
リクエスト承ります。


最後に

私自身祖父が写真館の開業者ということもあり
小さい頃からカメラがそばにありました。

学校を出たあと、カメラ店での対面販売や現像プリント
ストロボメーカーでの営業経験や量販店での店頭販売を経験しました。

カメラ、現像プリント、ストロボ、アルバムまでの関連企業に努めた経験があります。そして今は駆け出しのカメラマン的な気持ちで日々、撮影と編集、動画にも知見を広げているところです。

写真が大好きなので
そんな写真の話を出来たら良いなと思っています。





ここまでご覧頂きありがとうございました。

写真でこんにちは 奥本でした。
続きを読む

10月28日(水)

14:00 - 16:00

オンライン

予約締切日時

10月27日(火) 14:00

参加人数

0/2人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥4,000

10月30日(金)

14:00 - 16:00

オンライン

予約締切日時

10月29日(木) 14:00

参加人数

0/2人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥4,000

  • 10月28日(水)

    14:00 - 16:00

    オンライン

  • 10月30日(金)

    14:00 - 16:00

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
4人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

10月28日(水) 14:00 - 16:00

¥4,000
参加人数 0/2人

10月30日(金) 14:00 - 16:00

¥4,000
参加人数 0/2人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

含まれるも・スライドデーター 
含まれないもの・通信機器や通信費

この講座の先生

写真でこんにちは!五感を伝えるフォトサリュ的写真術

写真撮影をお仕事に活かす為に必要な情報を、お客様毎にわかりやすくご説明させて頂きます。

経営学部卒業後、カメラ店の店員として現像プリント、カメラの対面販売、カメラクラブ運営などに13年携わりました。その後転職し国内大手ストロボメーカーコメット㈱に入社し営業として10年活動し、新たな可能性を求め退職しました。そして今年、株式会社フォトサリュを設立致しました。

コメットでは地区担当の営業として、既存スタジオの改築、新築のプランニングのお手伝いや機材設置、テスト撮影のお手伝いなど営業写真の様々なシーンでお手伝いさせて頂きました。様々な先生方のセミナーの補助をすることでライティングに関して興味深い勉強が出来ました。量販店ストロボコーナーでの店頭販売経験もあります。

私がご提供するのは、お客様に合わせた機材のご提案。スマホの写真、一眼レフの写真の違いはもちろんありますが、良い写真の定義はその商品や人の魅力が伝わる事であり違いはありません。今ある機材のすばらしさを精一杯引き出せる様善処します。撮影機材であるカメラからレンズ、業務用ストロボ等幅広くご提案!


+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度(+30分程度の講座後懇談あり)

    <当日のレッスンの流れ>
    10分 本日の講義の説明、メンバー自己紹介
    45分 講義+実演(室内簡易スタジオで講義内容を実証)
    10分 撮影イメージ確認 
    15分 まとめ
    +講義後質問コーナー(概ね30分くらい・退室OK)
    • こんな方を対象としています

      フルマニュアルで自分の写真(作品)が撮りたい人
      ニコンに限らずM(マニュアルモード)での撮影に関心がある人
      写真の基礎を体験したい人(ライブビューで感覚の共有)



    • 受講する際は以下をお読み下さい

      オンラインです。(音声のみでのご参加もOKです)
      手元にご自身のカメラがあればベストです。(画面で見せて下さい)
      購入相談も兼ねた受講の場合は
      私がよくやっているニコンの入門用デジカメでのセット例か
      ミラーレスのZ6の例、あるいはFGみたいなフィルムカメラでご説明致します。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    1

    開催リクエスト受付中

    東京(その他) / オンライン コース

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?