お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

初心者でもカンタン!プロの技でインスタ映えするデザートを作ろう!

オンライン

家族のため♪自分のため♪ちょっとの工夫で美味しく可愛くできるデザート作りを教えます。

こんなことを学びます

はじめまして。スイーツコンサルタントの白井です。
普段は短大の講師やスイーツのメニュー開発等を行ってます。

カフェやレストランの最後に出てくるデザート、それは皆さんにとってケーキ屋さんで買うケーキとはまた違う楽しみや美味しさがありますよね。

では「ケーキ」と「デザート」って何が違うんでしょうか?

「ケーキ」も「デザート」もムースやゼリー、パイ生地にスポンジ生地や、ジャムにクリームと使っている素材は同じです。

じゃあ何が違うのかと言ったら・・・


デザートには“自由に遊べる楽しさ”があるのです。


「ケーキ」は、例えばショートケーキなら、スポンジ生地もクリームもフルーツも全てをその中に入れて1つのケーキとして仕上げます。つまりケーキの中に全てを詰め込まなければならないという制約があります。

また冷蔵、冷凍といった温度差や固形や液体など素材に差があるものは一緒のケーキにすることは出来ません。アイスケーキというジャンルがあるのはそのためですね。それはケーキの中にアイスを入れることが出来ないからです。

でも「デザート」では、お皿の中にスポンジ生地やクリームやフルーツ、冷たいアイスやソースにシロップといった液体のものも一緒に使うことが出来て、同じお皿に盛り付ければ1つのデザートとして提供することが出来るのです。

そしてそのムースの盛り付け方、フルーツの乗せ方、ソースのかけ方によって100人いたら100通りの盛り付け方が出来るぐらいデザートは自由に遊べて楽しむことが出来るのです。

ここで言う“自由に遊べる”とは、言い換えれば“アレンジが自由に出来る”ということです。

ムースやクリーム、フルーツといった素材をどのように盛り付けるかは盛り付ける人次第。また例えば「イチゴ(苺)」を使うにしても、ムースにするのかアイスにするのかソースにするのかも自由に選べます。こうしなければならないという制限はありません。

星付きレストランではソースを液体窒素で固めてパウダー状にしてお客様の目の前で振りかけたりもします。これもアレンジの自由さです。

アレンジひとつで同じ素材を使っていても全く違った雰囲気のデザートになる。それが自由にアレンジできるデザートの面白さです。


今回この講座では、このアレンジの面白さを楽しんでもらうために、スポンジ生地、ソースといった素材はなるべく市販品を使うようにします。それは素材を作ることに一生懸命になってしまい、最後の盛り付けの時に疲れてしまってアレンジの面白さを楽しめないということがないようにするためです。自由な発想でアレンジの面白さを楽しみましょう。

そして盛り付ける時のポイント、高く立体的に見せる見せ方や綺麗にフルーツを盛る盛り付け方など、プロが知っているポイントを教えながら楽しく一緒に盛り付けていきます。


【この講座の特徴と内容】
20年にわたり星付きレストランやカフェで働いてきた経験を活かし、盛り付ける時のちょっとした工夫やワンポイントをお伝えしながら一緒にデザートを作る講座です。
一部市販品を使用しながら、簡単に作れるソースを作ったり、フルーツのカッティングをしながら、盛り付る時のコツをお伝えし、可愛く見栄えの良いデザートを一緒に仕上げていきます。

【10月のメニュー】
『秋の味覚のモンブラン風デザート』
栗、サツマイモ、カボチャなどお好きなペーストでモンブラン風に仕上げていきます。

※ご用意いただく材料は申込後にメッセージでお伝えします

※こちらのレッスンはオンライン開催(Zoomを使用)です。

※講座開始時間の1時間前までに参加URLをメッセージにて送信させていただきます。

※カメラに写りたくない方はカメラやマイクがOFFでも問題ありません。
続きを読む

11月7日(土)

19:00 - 20:00

オンライン

予約締切日時

11月5日(木) 09:00

参加人数

0/5人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥1,000

  • 11月7日(土)

    19:00 - 20:00

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
11人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

11月7日(土) 19:00 - 20:00

¥1,000
参加人数 0/5人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

お菓子とをかし 〜スイーツと茶道で日本を学ぶ〜

ル・コルドンブルーフランス校 菓子ディプロム取得
表千家茶道講師

神戸にてパティシエの修行を始め、ケーキ店、カフェ、レストランでの勤務で基礎を学ぶ。

パリの3つ星レストラン「ルドワイヨン」、銀座2つ星レストラン「ベージュアランデュカス東京」にてシェフドパルティとして勤務。
ベージュ東京では、日本の食材や文化とのコラボレーションするイベント等に立ち会うことで、さまざまな食の世界の広がりを知ることになる。

その後転職した飲食店運営会社では、カフェやレストランといった飲食店の開業のサポートから、イベントメニューの開発まで形態の違うクライアントから求められる多様な要望に応えるべく、食材探しや料理の表現方法などを探求。これまでの固定観念にとらわれずにメニュー開発に励む。

現在は独立し、これまでに培ったパティシエの経験と、10年以上続けている茶道の知識を活かし、フランスと日本のそれぞれのエスプリを加味したデザートメニュー開発に取り組んでいる。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    50分程度 一緒にデザート作り
    10分程度 質疑応答
    • こんな方を対象としています

      家族のイベントに一工夫したデザートを出したい。
      いつもと少し違ったオヤツを子供に出したい。
      ケーキ作りはよくするけど、デザートは作ったことがない。
      いつもとちょっと違ったことをしてみたい人は是非お越しください。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      開講日までに材料をお知らせするので購入しておいて下さい。
      分からない場合はメッセージでご連絡下さい。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー3

    • 楽しかった!( 3 )
    • 勉強になった!( 2 )
    • 行く価値あり!( 3 )
  • M3

    男性 40代

    この講座は「簡単にモンブラン風のデザートが作れる講座」でした

    コンビニスイーツを活用し、クリームを絞るだけで簡単にモンブラン風のデザートが作れました。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「簡単なデザート作りが学べる講座」でした

    フルーツ、クッキー、クリーム、ジャム等市販の物の組み合わせで見映えのするデザートの作り方を教えて頂きました。
    簡単な作れるので人を呼ぶときにも使えそうです。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「わかりやすくて、美味しい!講座」でした

    食べることが大好きで、作るよりはいつも見ていたり味見したりする側だったのですが、1時間という気軽に参加できる講座でしたので、参加してみました。

    素人ながらの勘違いから、実際に使う機材が足りず、(自分だけ)バタバタしてしまったところがありましたが、仕上がりは上々!とってもおいしくいただけました。

    余ったクリームの使い方で、また楽しみ方に幅が増えました。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?