苦手意識克服!文章作成のストレスから解放されるセミナー

本当に必要なものはコレだけ!文章の苦手意識を克服!これからは悩まず、時間をかけず、わかりやすい文章がスラスラ書ける。

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    16
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます


「口で言うのは簡単ですが・・・どう書けば良いか教えてください!」

「順序立てて説明しているだけなのに・・・わたしの何が悪いの?」

「読みにくいですか?でも、間違った事は書いてませんよ!」

・・・こんなふうに、心の中で叫んだことがある方のためのセミナーです。


☆☆  文章スキル向上セミナー授業内容  ☆☆
⑴ 文章スキル向上に必要な3つのアプローチ
⑵ 見た目をわかりやすくする3つの基本テク
⑶ 伝わりやすくするための鉄則
⑷ 目的が果たせる文章
⑸ ロジカル文章設計図を使ったワークショップ


<こんなことが出来るようになります>
ビジネス文章をわかりやすく書けるようになります。
これまで、自分のメールがわかりにくいと言われたり、書き直しをさせれて、文章への苦手意識が出来た人は、その苦手意識を克服できます。


<このセミナーの特徴>
◆ 特徴その1
主語、述語、動詞、接続詞、助詞、修飾語なんて類の言葉は講義の中には一切出てきません。「誰が」「何が」「何のため」といった言葉でお話しします。

◆ 特徴その2
敬語(尊敬語、謙譲語、丁寧語)にも触れません。これだけで1講座出来てしまいますし、これが無くても文章スキル向上は出来るからです。

◆ 特徴その3
一般的な文章スキルの書籍には、必要な技術や約束事が50以上書かれていますが、そんなにいっぱい詰め込みません。これを抑えれば大丈夫という数個の技術をお伝えし、各パートにあるワークショップで実践していただきます。


<こんな風に教えます>
講義+ちょっとやってみよう(ミニワークショップ)を繰り返しながら進行します。後半ではロジカル文章設計図を使用します。何を、どのように、どの順番で書けば良いか整理しながら文章を作ってみます。

<持ち物>
筆記用具をご持参下さい。
おすすめはフリクションボールペンです。

<この講座の背景>
わたしは、18年間のSE(システムエンジニア)のキャリアの中で、SEが書くちょっとヘンテコだったり、わかりにくい文章をたくさん見てきました。(SEは、プログラムを作るよりも、メールのやりとりなど、ふつうの文章を作る機会の方が多いんです)

わたしは、そんなSEが作るヘンテコな文章を直に修正したり、直し方の指導を何年もしてきました。

この講座は、SEの文章失敗例と、わたし自身の文章スキルを整理し、さらに一般書籍の内容から補完してつくりました。基本的なものですが、厳選されたものであり、かつ、わかりやすいビジネス文章を書く上で、絶対に知っておくべき技術です。

この講座の先生

尾関 博昭
WEB

尾関 博昭

SEライフアドバイザー

1973年東京生まれ、25才で金融系システム開発のSEとなり18年が経過、今もSEを継続中。

30代後半から、日々追い詰められ倒れていくSEをなんとか助けることが出来ないか思案するようになる。SEを続けながら、自分自身もいつか潰れてしまうという恐怖感を抱くころ、自分がSE...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数40

教えた人数180

当日の流れとタイムスケジュール

 ☆☆  文章スキル向上セミナー授業内容  ☆☆

★ウォーミングアップ            (10分)
⑴ 文章スキル向上に必要な3つのアプローチ (10分)
⑵ 見た目をわかりやすくする3つの基本テク (15分)
⑶ 伝わりやすくするための鉄則       (15分)
⑷ 目的が果たせる文章           (15分)
       ーー 休憩 ーー
⑸ ロジカル文章設計図を使ったワークショップ(45分)

こんな方を対象としています

文章がなんかわかりにくいんだけど・・・と、会社で怒られちゃう人。いつか怒られるんじゃないと、内心ちょっと不安な人。そんな方は、ぜひいらしてください。

一定の文章スキルを持っていて更に磨きをかけたい。そんな方には物足りない内容かもしれません・・・が、文章の本質について改めて考えてみたいなんて思ったらこの講座は面白いかもしれません。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 3,500

この講座の関連ツイート

尾関 博昭 さんの他の講座

Page Top