お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

日本一わかりやすい!ロジカル思考基礎講座②

オンライン

「~ツリー」だの「○○マップ」だの、耳慣れないことばは一切不要! これを知っているだけで「頭がよくなる」方法がわかる 柔らか頭を作ろう!!

こんなことを学びます

「ロジカルシンキング」とか「論理的思考力」と聞くと、なんとなく「難しそう」「理屈っぽそう」、大なり小なりそんなイメージがあるのではないかと思います。

 でも実は、多かれ少なかれ、誰でも「なんとなく」行っていることなのです。ただ、意識化していないだけ。なぜならば、わざわざ言葉にしなくても「そんなことまで言わなくてもあたりまえでしょ?」と漠然と思っていることが多いからです。

 人間は、育った環境や受けてきた教育、それまで経験したことなどによって、それぞれ考え方や価値観、感覚が違います。

 つまり「自分にとってあたりまえ」と感じていることが、「相手にとってもあたりまえ」とは限りません。

 となると、自分とは違う考え方や感じ方をする人たちが、「なぜそう思うのか」「なぜそう感じたのか」というその人の思考の道筋を理解することが必要となります。

 そしてまた、自分の考えを相手に理解してもらうためにも、これまで「なんとなく」だったことを意識化し、整理してことばにすることが必要です。

 これまで、学校では「国語」や「数学」の授業を通して「なんとなく」習ってきたのですが、「ロジカルシンキング」や「論理的思考力」ということにフォーカスして教わったことはありませんでした。

 この講座では、「フレームワーク」だの「○○ツリー」だのと言った、耳慣れないことばを使わず、日常のなにげない会話を材料にして、基本から学んでいきます。

 ディスカッションやワークが中心の講座です。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

どんなことでも、楽しくわかりやすく伝えるプロ講師

講師歴12年 登壇回数1000件以上
受講者総数3万人

国際電信電話会社(現KDDI)にて、国際電話オペレーター、クレーム対応、スタッフの管理・育成、社内研修に従事。
2008年、研修会社にて専任講師として官公庁、地方自治体、大手民間企業、公共団体、病院・大学、社会福祉団体等、幅広い組織・団体で登壇。

国際電話の会社では、あらゆる年代、国籍の方に、いかに正確に、わかりやすく、そして好印象をキープしながら伝えるかを考え、実践してきました。

 そのノウハウを活かして、企業研修を行ってきた結果、どんな内容のことでも、楽しく、わかりやすく伝えられる上に、研修後は仕事のやる気がめっちゃ上がる!と数多くのリピートをいただいてまいりました。

 現役のプロフェッショナル企業研修講師が、そのノウハウの全てを惜しみなく注ぎ込んでお伝えします!

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.自己紹介

    2.「ロジカル思考超入門講座」「ロジカル思考基礎講座①」でやったこと
     「5つの思考法」おさらい
     ① 最初に身に着けたい「具体化思考」とは?
     ② 客観的に考えるには、どうすればいいの?「客観化思考」とは?
     ③ ものごとの価値を裏と表から見てみよう!「二値化思考」とは?
     ④ ものごとを深く突き詰めて考える「なぜなぜ思考」とは?
     ⑤ ものごとを先の先まで考える「先見化思考」とは?

    3.柔らか頭を作る!
      「客観化」「二値化」思考とは?
       わかっているようで、どこから見ればよいかわからない「客観」
      
      「主観」は、「主(あるじ)」=自分を指します。
      「客観」は、「客(お客様)」=自分以外の人です。
      
      ものごとを見る時、そのことに「影響を受ける人」を、具体的に洗いだして
      みると、自然に客観的視点に立つことができます。

      例えば、身近なところでは、新型コロナウイルス問題で「緊急事態宣言」
      が出された結果、影響を受けた人は誰ですか?

      数えきれないほどたくさんの人が影響を受けましたが、いったい誰が、
      どのような影響を受けたのか?
      
      とりあえず、みんなで100人挙げてみましょう。
      
      また、受けた「影響」は「マイナス」ばかりではないはず。
      「プラスの影響」を受けた人もいるはずです。
      莫大に儲かった会社もあります。

      一つの事象が起きたら、その影響は決してマイナス面ばかりではありません。
      プラス面もあるはずです。

      その両面を見ていくのが「二値化思考」です。
      そのことによるメリットは何か デメリットは何か。
      両面から見ていかなければ、視野が一面的になったり、狭くなったりします。

      ロジカル思考基礎講座②では、柔らか頭を作るためのトレーニングを中心に
      行います。

      「トレーニング」と言っても、「誰が」「どのような影響を受けたのか」
      受講者同士でディスカッションして「発表」していくだけです。
     
      様々な人の発想に触れることで、自分一人では思いつけなかったことがたくさ
      ん得らえることを実感していただけるでしょう。

      そしてまた、発表の際には「主張」+「理由」をセットで発表していただきま
      すので、論理的に話すことの基本的トレーニングにもなります。
    • こんな方を対象としています

      「ロジカルシンキングって何だろう?」興味があるけど、「なんだか難しそうと思って引いてしまう方
      「論理的に考えることが苦手」と思い込んでいる方
      「色んなことを、様々な視点から考えるのが好きな方」
      「話がロジカルだね」と言われたい方
      「論理」とか「ロジック」ということばに苦手意識を持ってしまう方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ロジカル思考超入門講座、基礎講座①をお受けになっていない方でもご受講いただけます。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    15

    開催リクエスト受付中

    埼玉(その他) / オンライン
    1

    開催リクエスト受付中

    オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?