お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

初申請の方向け/小規模事業者持続化補助金コロナ型12/10最終締切

対面 オンライン

本来の補助金申請は事業者自身で行うもの。なぜならあなたの事業を一番詳しく知っているのはあなただから!!中小企業診断士SANがサポートで安心。

こんなことを学びます

令和2年度小規模事業者持続化補助金(コロナ型)
本講座は、中小企業診断士グループ SANの開催サポートいたします。
SANの活動についてはこちらをご覧ください→https://san-shindanshi.com/

<こんなことを学びます>
補助金申請書の書き方や考え方の一連の流れを学びます。

<こんなことが出来るようになります>
ご自身で申請書の作成ができるようになります。
または、ご家族に話しを聞いてもらいつつ、資料をまとめていくことでより簡単にできるようになります。
☑うちは、<コロナ特別対応型>補助対象者に該当しますか?
☑A:サプライチェーンの毀損への対応とは?
☑B:非対面型ビジネスモデルへの転換とは?
☑C:テレワーク環境の整備とは?
☑一般型に出していますがどうしたらよいですか?
☑商品サンプル試供品製作は対象ですか?
☑すでに使ってしまった経費は補助金の対象になりますか?

<こんな風に教えます>
小人数制。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
コロナ対策万全の会議室でリアル開催いたします。
当日参加困難な方には、ZOOM参加も可能です。

<定員>
講師1名に対して受講者さんは2名程度
(開催スペースに応じて変わります)

<コロナ特別対応持続化補助金について>
小規模事業者(従業員の数が5人または製造業などでは20人以下)の会社や個人事業主が、経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓に取り組む費用の2/3、最高50万円が補助される制度です。
今回の「コロナ特別対応型」の補助金額は最高100万円補助率最大3/4と大幅に拡充されました。採択される以前に使ってしまった経費も対象にできるようになりました。
補助率とは、実際に取り組みに対して使用した経費の一部を国が負担してくれる割合のことです。134万円の経費を使用した場合補助率3/4ですと100万円の補助を受けられることになります。

▼応募条件
「コロナ特別対応型」は、対象経費の1/6以上を
サプライチェーンへの対応(A類型)
非対面販売への転換(B類型)
テレワーク設備の導入(C類型)
などのいずれかに該当する取り組みを行う場合に応募することができます。詳しくは当日講師に相談ください。または、事前に掲示板から質問を頂ければ可能な限り対応します。
A類型の場合は補助率が2/3、B・C類型の場合は3/4と優遇されます。

▼事業再開枠
事業再開枠とは、補助金の採択された事業者が事業を再開するにあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、アクリル板の設置や空気清浄機、消毒作業などを取り組みための費用を最大50万円までのかかった実費満額が補助される制度です。

▼特定業種はさらに手厚く優遇されています。
屋内運動施設とバー、カラオケ、ライブハウス、接待を伴う飲食店といった3密となりやすい施設については、さらに50万円を上乗せして補助されるようになりました。

参加にあたっての疑問点がありましたらお気軽にお問合せください。
とにかくみなさまに申請ができるよう、書くべきポイントをお伝えします。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

梅田・北新地

価格(税込)

¥5,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥5,000
場所 梅田・北新地

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥5,000

この講座の先生

山本哲也 堺なかもず経営支援センターのプロフィール写真

山本哲也 堺なかもず経営支援センター

本人確認済み
  • 29人
  • 19回
教室ページをみる 先生に質問する

中小企業診断士×書店経営×大企業事業開発担当

はじめまして 中小企業診断士の山本です。 
大阪の堺市という街を拠点に活動しています。主な活動は、中小企業診断士として事業者さんの経営支援をしつつ、自らも書店事業者として経営を行い、さらには、大手企業(サービス業)にて新規事業開発部門を担当。
ストアカでは、主に中小企業診断士としてみなさまのお役に立つ情報を提供できればうれしいなぁと思いスタートいたしました。

【実績】
2018年中小企業診断士 合格
タキプロ10期セミナー班
商工会議所向けセミナー開催
補助金申請支援
事業計画策定支援
ミラサポ派遣専門家

-執筆実績‐
月刊企業診断「特集 満点答案を探せ!」「特集 Intervew」など多数
東京東信用金庫「東京イースト中小企業の未来」
経営技術センター 「NKCRadar」     
BIZヒント           など

【モットー】
明るく、楽しく、リラックス。
講座では、みなさまの実力UPのための気づきを参加者同士のコミュニケーションからお持ち帰りいただきたいと考えています。インプットよりもアウトプット重視です 
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    150分程度 2時間半

    <当日のレッスンの流れ>
    15分オリエンテーション
    60分 講義
    60分 ワーク作業
    15分質問タイム
    • こんな方を対象としています

      副業会社員、副業OL、個人事業主、従業員5名以下の小規模事業者
      ホームページを作りたい
      新規事業をやりたい。
      新製品開発をやりたい。
      または、事業資金を調達したい
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      事前に、以下のことを頭の中で整理してから参加してください。
      ①これから取り組みたいこと(新製品、新規事業)について
      ②ホームページを作る目的
      ③補助金の使途の明細
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?