お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

動物達の「ワイルド」を写真にしましょう★in多摩動物公園

対面

動物達の「カッコいい」「迫力ある」を撮りながら、動物写真の基本を学びましょう♫

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
肉食動物をメインに、迫力ある動きや表情を、カメラに収める練習をしていきます。

<こんなことが出来るようになります>
肉食動物たちを、自然に近い状態で撮影出来るようになります。

<こんな風に教えます>
屋外で、少人数制のグループで丁寧に教えます。
講師がレクチャーし、その後に参加者が実践する形で行います。

<持ち物>
一眼カメラ、200mm以上の望遠レンズ、カメラの予備バッテリーと予備のメモリーカード、コロナ対策グッズ、
雨予報でしたら雨具、「動物が大好き!」という気持ち。

<定員>
基本 3名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

10月19日(月)

12:30 - 15:30

東京 / 多摩

予約締切日時

10月18日(日) 12:30

参加人数

0/3人

価格(税込)

¥5,000

¥4,750

早割5%OFF(早割残り1席)

10月6日(火)

09:30 - 13:00

東京 / 多摩

SOLD OUT

予約締切日時

10月5日(月) 09:30

参加人数

3/3人

価格(税込)

¥5,000

  • 10月19日(月)

    12:30 - 15:30

    東京 / 多摩

    早割5%OFF
  • 10月6日(火)

    09:30 - 13:00

    東京 / 多摩

    SOLD OUT
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
2人が受けたい登録しています

対面受講日程

10月6日(火) 09:30 - 13:00

¥5,000
参加人数 3/3人
場所 京王線 多摩動物公園駅 徒歩3分
SOLD OUT

10月19日(月) 12:30 - 15:30

早割 ¥4,750
参加人数 0/3人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

動物達の「ありのまま」を楽しく撮りましょう☆

東京都在住の武田将史と申します。

小さい頃から動物が好きで、高校生から14年間、動物写真をメインで撮っています。
現在は飲食店で仕事をしながら、休日は写真を撮って。
という日々を過ごしてます☆

動物園で撮る事が多いですが、時間を見つけては、野生の生き物も撮ったりしています。時々、ポートレートも撮ります☆

動物は常に有意義に且つ、素直に生きています。
そこから、思いがけない感動や歓喜を垣間見れるのが、動物写真の醍醐味と言ってもいいかもしれません。

その醍醐味を、皆さんと一緒に楽しみながら撮影が出来れば幸いです!

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    開催場所:多摩動物公園

    所要時間>
    9:30~13:00
    10分前に、動物園入口近くに集合して下さい。
    教室は3時間半程度行う予定です。

    <当日のレッスンの流れ>

    9:30~9:45分 挨拶、カメラの準備
    9:45~10:00 移動
    10:00~11:00 レクチャー
    11:00~11:30休憩
    11:30~11:45移動
    11:45~12 :45レクチャー
    12:45~13:00まとめ

    ※撮影する動物の動きや気分、参加者の方の体力面への配慮等で、時間が前後する場合もありますので、ご了承ください。
    • こんな方を対象としています

      写真を始めたばかりの方、動物写真を始めたいという、初心者の方が対象です。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ○服装は汚れても大丈夫な、黒か紺色の服装でお願いしま
      す。
      ○靴は歩き易いスニーカー系の物がオススメです。
      ○新型コロナ対策として、マスクの着用、手指アルコールの持参等、コロナに対する備えを、できる範囲で行って頂くようお願いします。
      ○入園料は、参加費と別途必要になります。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?