お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

簡単なスケッチパースの描き方講習(ペン画+色鉛筆着彩)

オンライン

趣味や仕事のプレゼンでさらりとスケッチパースが描けるようになろう!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
・手書きで街並み、建築・造園・インテリアのパースを素早く描く技術を学びます。
・パースの基本となる遠近法について、初めての方にも分かりやすく解説します。

<こんなことが出来るようになります>
・仕事のミーティングやプレゼンなどで自分のデザインイメージを伝える事ができるようになります。
・趣味の風景画などで遠近法を理解した絵を描く事ができるようになります。

<こんな風に教えます>
・オンラインで、個人または少人数制のグループで丁寧に教えます。
・レクチャー(遠近法のしくみ)とスケッチ演習を組み合わせた講習です。

<持ち物>
A4程度の白い紙または方眼紙(10枚程度)
鉛筆、消しゴム、0.3ミリ~0.5ミリの水性ペン(無ければボールペン)
色鉛筆(12色以上)

<定員>
基本 5名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥4,000

受けたい
28人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥4,000

この講座の先生

技術に裏打ちされて描く楽しさを伝えます。

建築・まちづくり・造園分野のデザインマネジメントを仕事としながら芸大講師としてデザイン教育および専門家育成に取組んでいます。数年前から一般の方々向けに絵画・イメージパース画教室を開催し、描く技術と併せて描く楽しさを伝えています。

〈経歴〉
大学卒業後建設コンサルタントを経て、2002年に米国サンフランシスコCommunity Design Centerにてインターンを経験。独立後2007年にまちづくりコンサルタント㈱おかのてを設立しコミュニティデザインを実践。実務に関わる一方、京都芸術大学の講師としてもデザイナー育成に取組む。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    30分 講義
    40分 ワーク作業
    20分 講評
    (ただし、受講される方のスキルや要望に応じて流れを変更します)
    • こんな方を対象としています

      仕事のプレゼンに自作のスケッチパースを使ってみたいと思っているが、コツがわからない方。
      風景画、特に建物を描くとどうしても遠近感がおかしくなってしまう方。
      ※学術機関のデザイン教育を受けたことがある方にとっては、すでに学んでいる内容が多く含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      <持ち物>に記した備品はご自身でご用意ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー2

    • 楽しかった!( 2 )
    • 勉強になった!( 2 )
    • 行く価値あり!( 2 )
  • W3

    女性 50代

    この講座は「スケッチ描き方講座」でした

    分かりやすい説明でした。

  • M3

    男性 60代

    この講座は「風景・インテリアスケッチを始めたい方にベストな講座」でした

    絵心はあるけど、技量は無いとあきらめていた方に、必見です。

    とても親切丁寧に、ご指導いただけます。

    ほんの少し技術が理解できただけで、説得力のある絵に代わっていきます。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?