砥石を使った簡単家庭両刃包丁研ぎ研修(基礎編)気楽に楽しく学ぶ 

上手に研ぐのは難しいのですが「切れればよいのだ!」次回の開催は4月下旬です。

こんなことを学びます

<こんな事を教えます>
簡単を講座の切り口にしておりますので、専門的で高度な研ぎを学びたい方にはお勧めできません。
プロの料理人としては日々包丁を研ぐのは当たり前ですが、家庭で調理する方は手入れ方法が分からず、あきらめているのではないでしょうか?また包丁販売店は多いのですが、手入れの研ぎと磨きを習うところが少ないことも事実です。包丁研ぎはハードルの高い作業ではありません。包丁と砥石の性質など学び、研ぐコツを知ることで切れ味を新品の状態に戻すことが出来ます!100円均一の包丁でも良く切れる包丁になります。
また、荒砥と中砥石で包丁を研ぎ、荒・中砥石の役割を確認し、どのレベルまでの砥石を自分はそろえるか?を認識して頂きます。
※対象はステンレスと鋼系の包丁です。セラミック包丁は研ぐことはできるのですが、初心者では力加減などで刃こぼれして難しいと思います。
スポンサー企業はありませんので、ご持参される包丁・砥石メーカーは問いません。包丁や砥石の販売はしませんので、気兼ねなくご参加ください。

<こんな事が出来るようになります>
荒砥・中砥石を使用してご持参の包丁を研ぎ、トマトの薄切りが出来るストレスのない切れ味を体験して頂きます。

<こんな風に教えます>
包丁研ぎ全体の概略説明と研ぎの手順をお見せしますので、それを携帯動画に撮影も可能です。その後、実技をひとり一人、付き添いながら体で覚えて頂きます。

<所要時間と当日の流れ>
120分から140分の研修の内、座学が60分、実習が50分から70分、反省と質疑応答が10分

<銃刀法違反は?>
包丁持参中に警官から職務質問を受けても「包丁研ぎ研修参加」との正当理由があるので、銃刀法違反にはなりません。ご安心ください。

<初級編講座本の出版>
2020年1月28日にこの講座の「包丁研ぎのススメ」が出版されます。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%84%E2%80%9C%E6%8A%80%E8%A1%93-%E3%82%92%E3%81%AF%E3%81%B6%E3%81%84%E3%81%9F%E5%8C%85%E4%B8%81%E7%A0%94%E3%81%8E%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1-%E8%B1%8A%E4%BD%8F-%E4%B9%85/dp/4484202018/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E8%B1%8A%E4%BD%8F&qid=1578122455&s=books&sr=1-1


続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

池袋・巣鴨

価格(税込)

¥4,000

受けたい
701人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

トマトがバッサリ切れる包丁に自分の手で甦らせる

大手D外食産業に定年まで勤務し、包丁の研ぎ方を従業員に指導しておりました。私が習得しました「包丁研ぎ技術の肝」を、切れ味でお困りの初心者の方々に伝授したいと思い開講しました。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    座学  砥石と包丁研ぎについて 60分
    実技  包丁研ぎ 50分から70分【個人の習熟度に応じて少しだけ延長】

    まとめと質問 10分
    • こんな方を対象としています

      1.包丁の切れ味にご不満があり、研ぎ方が分からない方。
      2.料理教室などで習ったが、研ぎ方に自信が持てない方。
      3.簡易包丁研ぎ器の切れ味に満足できない方。
    • 受講料の説明

      会場費、テキスト代を含みますが、試し切りする食材だけご持参ください。
      また、砥石は無料でお貸ししますが、それを販売することはございません。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      1.包丁のご持参は、安全をきするために刃渡り部分を段ボールかタオルでお包み下さい。
      ※包丁は特に切れない包丁を1~2本ご持参下さい 
      2.砥石の無いお方にはお貸しいたしますが、もし普段使用している砥石をお持ちでしたご持参下さい。
      ※無理に講座のために購入しないで、砥石の選び方を学んでから、アマゾンや楽天市場などで購入てください。
      3.エプロンと雑巾、切れ味確認のためのトマトやピーマンなどをご持参下さい。
      4.筆記用具
      ※都合や体調が悪くなりましたら、遠慮なくドタキャンしてください。

    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 609
    • 楽しかった!( 417 )
    • 勉強になった!( 475 )
    • 行く価値あり!( 517 )
  • W2

    女性 30代

    この講座は「さらに色々な包丁を研ぎたくなる講座」でした

    包丁についての基本的なことから研ぎ方、磨き方までしっかり学べました。家で眠る包丁全部手入れしたくなります!
    包丁や砥石のオススメは伺えますが、販売はありませんし、お話も楽しいです。包丁研ぎに少しでも興味がある方は一度受けてみることをオススメします。

  • M1

    男性 40代

    この講座は「理論と実践で納得しながら包丁研ぎが身につく」でした

    前半の理論で、やるべきこと、やってはいけないことをしっかり学べました。とても理にかなっていて納得でき、勉強になりました。

    後半の実践で、自宅の古い包丁を研ぎましたが、おどろくほどサンプルのピーマンが切れるようになります。力加減やどの程度で研ぎを完了とするのかなど、Webの動画だけではわからないところが
    体感できたのがとてもよかったです。

    料理界にまつわる雑学も教えてもらいながらの楽しい時間でした。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「知識と技がしっかり学べる講座」でした

    テキストや模型を使ったとても分かりやすいご説明なので、包丁の構造から研ぎ方までを、しっかりと理解する事が出来ました。

    包丁研ぎは大変だと思って敬遠していましたが、ポイントが分かれば難しいものではない事も分かり、その他の包丁もどんどん研いでみたくなりました。

    包丁が切れるとお料理も楽しくなるので、主婦には絶対に嬉しい講座だと思います。

    応用編にも是非参加させて頂きたいです。
    ありがとうございました。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「切れ味の鋭い講座」でした

    引くだけの簡易な包丁研ぎ器をスーパーで買いましたが、切れ味に疑問があり、自分の手で研いでみたいと思い受講しました。
    最初、力加減が難しかったですが、研いだあとのトマトの切れ方が、本当に自分の包丁か?と思えるほどスッパリ!感動しました。
    迷っても、先生がその都度丁寧に教えてくださいました。
    刃物の基礎知識や衛生面に関する座学は、先生のお人柄や話術もあり、分かりやすく楽しく学べました。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「もっと早く受講すべきでした!!」でした

    以前から独自に包丁を研いでいたのですが、講座を受けて理論から理解できました。
    使い方のわからなかった持っていた砥石も解説して頂き、持ち帰りメンテナンスしましたところどうやら使えそうです。
    実践もひとりひとり丁寧に教えて頂き大変わかりやすかったです。
    教えて頂いたことを応用してハサミ、こばさみも研いでみたのですがこちらも切れるようになりましたが、確認のために応用講座を受講させて頂きます!よろしくお願いいたします!

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?