お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】フラソング解読ワークショップ

オンライン

歌の言葉にマナを込めて踊るフラダンサーのためのハワイ語講座です。課題曲は参加日によって違います。概要欄に記載

こんなことを学びます

◆なぜフラダンサーに歌の勉強が不可欠なのか

フラダンサーが踊るのは、歌の言葉を表現するモーション。
ハワイ語の歌詞の言葉と踊りがリンクしています。
そんなフラを、歌詞を理解しないで踊っていたらどうでしょう?
ハワイの人には一目でわかってしまいます。
なぜならダンサーの目を見れば一目瞭然だからです。
ハワイの人々が歌に込めた想いを、頭で理解し、心で感じながら踊れるフラダンサーに、今日からなれます。

<こんなことを学びます>
フラダンサーが踊るフラソングの歌詞を深く理解するための講座です。
フラダンサーのためのハワイ語集『たくさんのメレから集めた言葉たち』の著者が、課題曲として選んだ歌のハワイ語歌詞を翻訳する作業を一緒に行います。
ハワイ在住30年の経験と知識を総動員して解説します。

<課題曲>
※リクエストにお応えしています

9月
「Melia」ジョシュ・タトフィ (終了)
「E Nā Kini」カラニ・ペア(終了)
10月
「Ke Aloha」ケアリイ・レイシェル(終了)
「E Pili Mai」ナプア・グレイグ(終了)
11月
「Kāneʻohe」ジョシュ・タトフィ 11/18(水)
「Manu ʻŌʻō」11/22(日)
12月
「Ke Anu O Waimea」ナー・パラパライ 12/2(水)
「Hawaiʻi Aloha」12/13(日)


<こんなことが出来るようになります>
講座受講後は、ハワイ語の歌の内容が理解でき、心の中に明確なイメージをもって表現できるようになります。

<こんな風に教えます>
オンライン会議ツール(Zoom)を使って、講師はハワイから、受講生は自宅からつながるオンライン講座です。
少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。
参加者の皆さんと対話しながら、ハワイの風を感じながら自由に楽しく学んで頂きます。
受講前に、ハワイ語文法の基本を学ぶこちらの講座を受けておくと理解が深まります。
【オンライン】簡単!フラダンサーのためのハワイ語解読法1

<定員>
基本 20名
続きを読む

11月18日(水)

10:00 - 11:30

オンライン

予約締切日時

11月18日(水) 09:00

参加人数

4/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥3,000

課題曲はジョシュ・タトフィの「Kāneʻohe」

11月22日(日)

10:00 - 11:30

オンライン

予約締切日時

11月22日(日) 09:00

参加人数

1/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥3,000

課題曲は「Manu ʻŌʻō」

12月2日(水)

10:00 - 11:30

オンライン

予約締切日時

12月2日(水) 09:00

参加人数

1/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥3,000

課題曲はナー・パラパライの「Ke Anu O Waimea」

12月13日(日)

10:00 - 11:30

オンライン

予約締切日時

12月13日(日) 09:00

参加人数

0/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥3,000

課題曲は「Hawaiʻi Aloha」
  • 11月18日(水)

    10:00 - 11:30

    オンライン

  • 11月22日(日)

    10:00 - 11:30

    オンライン

  • 12月2日(水)

    10:00 - 11:30

    オンライン

  • 12月13日(日)

    10:00 - 11:30

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
17人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

11月18日(水) 10:00 - 11:30

¥3,000
参加人数 4/10人

11月22日(日) 10:00 - 11:30

¥3,000
参加人数 1/10人

12月2日(水) 10:00 - 11:30

¥3,000
参加人数 1/10人

12月13日(日) 10:00 - 11:30

¥3,000
参加人数 0/10人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

文筆家、ハワイ州観光局アロハプログラム講師

フラ、ハワイ音楽に傾倒するハワイ・スペシャリストとして、ハワイを拠点に執筆・コーディネート活動を行う。
ハワイのクムフラやミュージシャンとの親交も幅広い。
フラダンサーとして、メリー・モナーク、キング・カメハメハの大会出場経験あり。
近年、フラダンサーを対象とした日本での講演・セミナー活動に力を入れている。

【著書】
『たくさんのメレから集めた言葉たち』1〜4
『LIVE ALOHA~アロハに生きるハワイアンの教え』
『メレ旅(上巻/下巻)』

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    30分 講義
    20分 ワーク作業
    30分 解説
    10分 質問コーナー
    • こんな方を対象としています

      フラソング(メレ)をしっかりと理解したいフラダンサー、ハワイアン・ミュージシャン
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※『簡単!フラダンサーのためのハワイ語解読法1』を先に受講しておくと理解が早まり深まるので推奨します
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー25

    • 楽しかった!( 24 )
    • 勉強になった!( 24 )
    • 行く価値あり!( 22 )
  • W3

    女性 30代

    この講座は「値段以上に価値のある講座」でした

     期待を上回る講座でした!単に歌詞の解説だけでなく、歌の背景やハワイアンソングを理解するためのツールややり方まで教えてもらえたり、参加者全員からの質問に答えてくれる先生の姿勢が素晴らしいです。なによりも、何よりも先生の知識が豊富なので、講座の終わりには、この歌の通になれます。お勧めです。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「フラソング解読ワークショップ」でした

    今回もとても勉強になりました。
    曲の意味だけではなく、曲にまつわる様々なことも詳しく教えていただき
    曲への向き合い方が見えてくるワークでした。
    また次も曲名関係なく、時間の許す限り受講していきたく思います。
    先生ありがとうございました!!

  • W3

    女性 50代

    この講座は「ハワイの歴史を感じられる講座」でした

    ハワイ語の訳し方を分かりやすく順を追ったルールにして頂けて、とても丁寧に教えて頂きました。今回、メレに出てくるカウアイ島マカナの土地のお話、ハワイ人の想いや歴史のお話を聞きながら、まるで自分が旅をしているような感覚になれました。学びと癒しの楽しい時間でした。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「歌詞の意味がわかる講座」でした

    心の表現を出来るように、歌詞の意味を理解して表現出来るようにといつも思い、とても私にとって大切な一曲でもあるKe Alohaを改めて受講出来て嬉しかったです。早速踊りたくなりました!
    ありがとうございました。
    マイレのお話しもそういう感覚わかるなぁと思いました。

  • W3

    女性 50代

    この講座は「E NA KINI フラソング解読WS」でした

    フラ教室ではなかなか学ぶことのできない、踊る時に必要なマインド、知識、歴史など、更にその学び方までも丁寧に説明していただきました。鳥の鳴き声や背景にも癒されました。ありがとうございました😊

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?