お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

親子で楽しむオンラインワークショップ-絵本レシピでおにぎりづくり-

オンライン

ドイツの社会学者のエビデンスに基づいた「考える力」と「創造性」を育む新しい食育メソッド!

こんなことを学びます

https://youtu.be/lHXfmpbKM2M

【脳神経学の視点からおにぎりづくりを徹底分析】

世界的に注目されている日本の食文化。
その代表的な「おにぎり」をドイツの社会学者が徹底分析したところ、その作業には、「組み立てる力(作業記憶)」「我慢する力(自己抑制)」「対応する力(認知の柔軟性)」という3つの力を育む要素が含まれていることがありらかになりました。
このワークショップでは、こうした研究をもとに、オリジナルの絵本レシピを使って、子ども達の「考える力」や「想像力」を育みます。

【こんなことが学べます】

脳神経科学のエビデンスにもとづいたおにぎりづくりのメソッドを通じて、就学前に身につけておきたい、「組み立てるチカラ」「我慢するチカラ」「対応するチカラ」や「想像力」が身につきます。


【子育て情報番組+オンラインミーティング】

ウィズコロナの時代を迎え、新しい生活様式として浸透しているオンラインセミナーを、テレビ番組制作歴20年以上のディレクターがアップグレードした、親子ワークショップです。
子ども達の興味を引き出しながら、楽しみながら子ども達の「考えるチカラ」や「想像力」を育みます。

【ヴァーチャルな食卓でお食事会】

作ったおにぎりをみんなでいただく、オンラインお食事会を開催。
オンライン上のヴァーチャルな食卓でみんなで楽しくコミュニケーションをはかりながら、子育て情報の交換にも役立てていただきます。

【お食事会のあとは、えいごあそび】
お食事会のあとは、子ども英語教室の先生といっしょに絵本でたのしく「えいごあそび」
楽しみながら英語を学べます。



続きを読む

11月7日(土)

11:00 - 13:30

オンライン

予約締切日時

11月6日(金) 11:00

参加人数

0/50人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥1,500

¥750

早割50%OFF(早割残り10席)
開始5分前までに入室をお願いします。 ごはんは温かいままで用意してください。みんなで一緒に冷まします。 おにぎりの具は自由に用意してください。 海苔とお塩もお忘れなく!

10月25日(日)

11:00 - 13:30

オンライン

予約締切

予約締切日時

10月24日(土) 11:00

参加人数

0/50人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥1,500

¥750

早割50%OFF(早割残り10席)
開始5分前までに入室をお願いします。 ごはんは温かいままで用意してください。みんなで一緒に冷まします。 おにぎりの具は自由に用意してください。 海苔とお塩もお忘れなく!
  • 11月7日(土)

    11:00 - 13:30

    オンライン

    早割50%OFF
  • 10月25日(日)

    11:00 - 13:30

    オンライン

    予約締切
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
3人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

11月7日(土) 11:00 - 13:30

早割 ¥750
参加人数 0/50人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

ひと家族何人でも参加できます。
ご飯、のり、塩、中に入れる具は各ご家庭でご用意ください。

この講座の先生

大平 良枝のプロフィール写真
食育講師

大平 良枝

中村学園調理師専門学校卒業

NPO法人パイルアップ
就労継続支援A型事業
Mama’s CAFE調理責任者

永年保育園での栄養教育に携わってきた
cogi project 食育担当

この講座の主催団体

絵本レシピを使って親子で楽しむ食育プログラム

【コロナの時代におウチ時間の新しいカタチ】
子どもたちに何か体験させたいけど、外出して集まるのはちょっと気が引ける。
と思っていらっしゃる子育て世代のご家族に向けて新しい食育セミナーのご提案です。

今、欧米では「和食」が注目されています。
中でも「おにぎり」や「手延べうどん」など手を使って料理を作る日本の食文化は子どもたちの想像力を育むことになると考えられています。

そこで私たちは、「人間の成長と脳の関係」を研究しているドイツの社会学者におにぎりを分析してもらいました。

その結果、おにぎりを作る作業には「作業記憶(組み立てるチカラ)」「自己抑制(我慢するチカラ)」「認知の柔軟性(対応するチカラ)」を育むことができることが分かりました。

この研究結果をもとに、永年保育園で食育に携わってこられた先生と協力し、絵本を使った食育プログラムを開発しました。
そして、コロナウィルスで集まることが難しい今、オンラインでの親子ワークショップを開催することとしました。

【具体的な内容】
1、絵本を使い、食育の先生と会話しながらみんなで楽しくおにぎりを作ります...
もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【絵本レシピでおにぎりづくり】
    11:00〜12:00

    【お食事会】
    12:00〜12:40

    【えいごあそび】
    12:40〜13:00

    • こんな方を対象としています

      主に3歳から5歳のお子さんを対象としていますが、ぜひ、ご兄弟も一緒に参加してくだい。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      オンラインセミナーですので、5分前にこちらからお送りしたURLでZOOMにアクセスをお願いします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?