お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

オンライン・親子参加講座 日記・感想文を飛躍的に良くする方法

オンライン

親子で学ぶかけがえのない時間で一生モノの作文スキルを!気が重い課題が楽しみに!60分で「作文の意義」「準備」「進め方」のすべてがわかります。

こんなことを学びます

前半30分は親子で参加、作文の例を見ながら目指す作文の形や
文の型、表現の工夫などについて学びます。

後半30分はパパ・ママ向けの指導技術編です。

親子で一緒に講座を受けることでやるべきことが明確になり
取り組む時間が楽しく!作文力は飛躍的に向上するおいしいとこ取りの60分です。

本講座を開講するきっかけになったのは、
私が毎週行っている子供向け国語算数講座
(ストアカキッズ部門全国2位に選ばれました)で、
作文の指導をしてほしいとリクエストされたことです。

確かに作文指導は難しい!

でも、私の講座の中で保護者の方が作文のコツを知り、
お子様と楽しそうに一緒に進めていらっしゃったのがとても素敵でした。
そしてその小学2年生のお子様は飛躍的に文章力が向上しています。

その内容をみなさまにもお伝えできたら!

夏休みの読書感想文や日記に毎年苦労されている方、必見です!!

でも、親が勉強を教えることに対して
基本的には反対です。
なぜなら家族には遠慮がなく、
感情的になってしまう場合が多いからです。
コロナ休校中は宿題を教えることで
保護者の方の悲鳴がたくさん聞こえてきました。

どんな学習でもスポーツでも言えることですが、
適切な練習をするかしないかは上達への大きな分かれ道です。

最初は得意でなくても、いい先生に教えてもらって
練習すれば大抵のことはうまくなります。

では親がいい先生になるにはどうしたらいいか。

インターネット全盛、ますます文章表現の重要性が増す時代。
この講座をきっかけに良い文章を書く土台を作ってあげられたら、
お子さんにとって、これからずっと役に立つ一生の財産になるでしょう。

ちなみに、
私は自分の子供以外ではとても優しく共感的に
教えることができるのですが(笑)、
自分の子となると厳しすぎ、
二重人格かと思うくらい接し方が変わってしまうのが悩みでした。

それが最近、ある本に出会ったことと、
自分の子供に言われた言葉で随分変わることができましたので、
私の長い失敗の歴史を踏まえて子供と楽しく勉強するコツを
ぜひお伝えしたいです。


<こんなことを学びます>

ここで学ぶのは、作文の技能向上はもちろん、
読書で主人公の気持ちや作者の意図を読み取ったり、
論文を書いたりプレゼンをしたりするときにまで役立つ一生モノのスキルです。

【親子で参加】
①作文事例
②作文完成までのの手順
③文の型・表現の工夫
④読書感想文の構成

【パパ・ママ向け】
⑤親が教える難しさ・作文の難しさ
⑥読書感想文の本の選び方
⑦お子さんの良さを引き出す方法
⑧仕上げに、一番大切なこと



<こんなことが出来るようになります>

日記・手紙・読書感想文などを書く意義や
「いい文章」がどのようなものか親子で共通理解できます。

夏休みの日記や読書感想文を
ご家庭で楽しく完成させることができるようになります。

お子さんにゆとりある接し方ができるようになり、
他のすべての学習指導にも応用できます。


<こんな風に教えます>

ズームを使ったオンラインで開催します。
パソコン、タブレット、スマホでの参加が可能です。
スマホだと画面の文字が小さくなりますことを
ご了承ください。
顔出しなし=画面OFFでもご参加いただけます。 
(もちろん顔出し大歓迎です)

60分の講座です。
大切なことをパワーポイントにまとめて、
短時間で効率的にわかりやすくお伝えします。
盛りだくさんの充実した内容となっています。
お忙しい方でも時間を無駄にすることなく過ごしていただきたいです。


事前にいただいた質問には講座の中で答えが見つかるようにしていきます。
もちろん、講座の途中に質問していただくこともできまます。



<持ち物>
メモを取られる方は紙とペンをご用意ください。

<定員>
30名
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥1,800

受けたい
22人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥1,800

この講座の先生

小中学生に23年指導した元教師の経験を共有したい!

ストアカにて私の講座がキッズ部門全国2位獲得・東京1位を獲得させていただきました!
長いこと公務員で順位が付くことがなかったので「1位」という響きには感動しました。
ありがとうございます!

【講師プロフィール】

・東京都小・中学校時間講師と塾講師の兼業6年間
・講師時代はバックパッカーとして22か国を旅した。
・29歳、教員採用試験に初挑戦。
・東京都教職員を17年、計23年間教育に携わる。
・指導経験は、小学校担任(1から6年)、算数少人数指導担当、家庭科専科、中学校保健体育科、特別支援学校、通級学級、中学英語、中学国語
・子供が主体的に考え、行動する授業スタイルを追求していました。
・二年前に公務員を退職し、時間講師、育児、家事、自分の楽しみの時間を過ごしてきました。
・現在、元気の有り余る小1と中1の男の子の育児奮闘中。
・長引くコロナ休校で私ができることを考え、次男とその友達にオンライン授業を始め、楽しかったー!と言ってもらえました。そしてこのスタイルを多くの方と共有したいと考えるに至りストアカで講師登録させていただきました。

+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    60分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    10分前からズーム入室が可能です。

    30分間 
    【親子で参加】
    ①作文事例
    ②作文完成までのの手順
    ③文の型・表現の工夫
    ④読書感想文の構成

    【パパ・ママ向け】
    ⑤親が教える難しさ・作文の難しさ
    ⑥読書感想文の本の選び方
    ⑦お子さんの良さを引き出す方法
    ⑧仕上げに、一番大切なこと

    最後に質問があればどうぞ



    • こんな方を対象としています

      ・夏休みの読書感想文に毎年苦労されている親子
      ・宿題の日記を見てあげたいけどいい方法がわからない保護者の方
      ・自分で日記や感想文が上手に書けるようになりたい小学生
      ・作文の基本を知りたい中学生
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ズームで参加される際は、ストアカに登録されたお名前をご記入いただけると助かります。

      お子様の作文に付き合うにあたり
      ①ご自身が悩んでいらっしゃること
      ②講座でぜひ聞いてみたいこと
      などについて事前に個別メッセージをいただくと、講座中皆さんで共有しながら解決していきます。お時間があればぜひ、よろしくお願いします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー13

    • 楽しかった!( 7 )
    • 勉強になった!( 12 )
    • 行く価値あり!( 9 )
  • W3

    女性 50代

    この講座は「オンライン・親子参加講座 日記・感想文を飛躍的に良くする方法」でした

    とても勉強になりました。質問にも丁寧に答えてくださり、我が子のことをにリンクさせて聞くことができました。作文に関しては学校でもなかなか指導もなく、親としてもどういった方法でどういう書き方をすればいいのかわからなかったので、今後の参考になりました。親が大体の導き方がわかっていれば、子供にも伝わりやすくなるとかんじます。本人も、ピントはすぐには来ないでしょうが、文章書くときに思い出せると思います。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    親子で共通認識をもって夏休みの作文に臨むとスムーズだと思ったのが本講座の始まりなので、3人のお子様とお母さまで受けていただいてうれしかったです。ありがとうございました。中学受験の小論文は、大きな関門ですね。過去の問題を調べて一度書いてみる、そして学校の先生などに見てもらうと課題が見えてくると思います。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「子どもにダイレクトにコツを知らせる講座」でした

    作文が上手になるコツがあるとしたら知りたい?
    って子どもに聞いたら、知りたいと言う事で受講しました。
    コツをダイレクトに伝えて頂く事で、アクションに繋がると思いました。コツをメモしている姿をみてキット上手に書けるようになると確信しました。
    応援したいと思います。ありがとうございます。

    先生からのコメント

    お子様が自ら「知りたい!」と意欲的に参加してくださったんですね。お子様たちの気持ちの良い挨拶も、メモを取る姿も凛として素敵でした。お母さまは応援するという姿勢。お子様の自立心が育ちますね。私にとっても、きっかけを与えてあげるのが大人の役割だなと、再確認するいい機会となりました。ありがとうございました。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「学年に応じた課題を、優しく教えていただける講座」でした

    発達段階、学年に応じた課題をわかりやすく提示していいただけて、親子で取り組みやすい内容でした。ありがとうございます。

    先生からのコメント

    個別メッセージでもやり取りさせていただき、私にとっても親子で共に学ぶことについて改めて考えるいい機会となりました。ありがとうございました!講座の後でお子さんが書いた読書感想文を見せていただき、学年相応の力がしっかりと身につくいいサポートをされているなと感じました。子供らしいユニークな視点、今しかない感性が表れていて素敵です。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「具体的なコツが分かる口座」でした

    実体験に基づく教え方のコツがとても説得力がありました。
    本の選び方など、目からうろこのポイントがいくつもあったので
    さっそく試してみたいと思います。
    準備など、やることが明確になりました。

    子供も、親ではなく先生から
    良い作文のスタイルを説明してもらうことで
    素直に耳を傾けられたように思います。

    どうもありがとうございました。

    先生からのコメント

    レビュー、ありがとうございます!本の選び方など、お役に立てた内容があったようで良かったです。お母さまと6年生のお子様がとても熱心に受講してくださり、私も励みになりました。6年生になると読書感想文の規定字数が多くて大変ですね。お送りしますPDFには高学年向けの作文事例もありますので、ぜひ一緒にお読みになって参考にしながら頑張ってください。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「日記、読書感想文を書くコツと親のサポートはどのようにすれば良いか分かる講座」でした

    親がどのようにサポーしていけば良いかが具体的にアドバイス頂けて大変よく分かりました。
    また実体験のお話を交えて、お子様の感想文を例に出しながらの説明が分かりすかったです。
    また今まで完璧を求めすぎていたことに気がつきました。低学年でできることから更にどのようにステップアップしていけばよいかも分かりました。
    夏休みの読書感想文も上手くサポートできそうです。
    ありがとうございました。

    先生からのコメント

    早速のレビュー、ありがとうございます。子供の感想文実例がお役に立てて、親子で喜んでいます。学年ごとにステップアップしていくというサポートの仕方は、すべての教科に当てはまりますのでぜひ実践してみてください。また、お送りします「レビューありがとうPDF」には他の学年の感想文実例も載せてありますのでぜひご活用ください。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?