脳科学を用いた「伝わることが10倍になる」プレゼンテーション上級編

元野村総合研究所ビジネス・イノベーション室長であり、1万部突破アイデアメーカー著者によるプレゼンテーション上級編の実践セミナーです!

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    4
  • 受けたい人

    12
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

元野村総合研究所・ビジネス・イノベーション室長であり、数々の新商品・サービス開発を手がけてきており、自身も起業家として複数の事業売却を経験したノウハウをお伝えする「一万部突破アイディアメーカー著者によるプレゼンテーション上級講座」です。
(本講座は、プレゼンテーション講座初級編にご参加頂いた上で、参加頂くことをおすすめします。)

企業による本講座導入実績例:
凸版印刷株式会社、ソフトバンク株式会社、ソフトバンク・テクノロジー株式会社、株式会社リクルートライフスタイル、株式会社リクルートテクノロジーズ、株式会社リクルートジョブズ、レバレジーズ株式会社、株式会社ミロク情報サービス
他多数

タイトル:『アイディアの伝え方を身につける!
アイディアメーカー著者によるプレゼンテーション講座上級編』

社会人、独立・起業を考えている人に向けて
プレゼンテーション上級者になるための極意をお教えします。

0から1のアイデアは、誰もが見たことも聞いたこともないため、“伝える”ことがとても難しいと言われます。

私自身、そのような場面にたくさん遭遇してきました。
そこで身につけたのが、「伝えようとするのをやめる」ということでした。
言い換えると、プレゼンテーションとは、「相手の意思決定を支援するためのものであり、
自分が伝えたいことを伝えるものではない」ということです。
そのためには、相手がどう情報を処理して意思決定を下すかというメカニズムを知る必要があります。
そのメカニズムを脳科学を用いて解説し、メカニズムに沿ってどうプレゼンテーションするのかをお伝えします。

プレゼンテーションがうまくいかない最大の要因は、「聴き手がどのように情報を処理していくのか」を理解しないまま情報を伝えてしまうことにあります。

聴き手がどのように情報を知覚し、理解し、納得し、意思決定していくのか、という聴き手の視点に立ち、“聴き手の意思決定を支援する”ためのプレゼンテーションのあり方についてアイデアメーカー著者山口が150分でお伝えします。
知識/経験/スキル、全てゼロでも大丈夫です。

http://www.slideshare.net/ideamaker-company/01-10-54330575

こんな方にオススメです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎自分の強みや経験を活かして新しいアイデアを生み出したいけれど、
 うまく相手に伝えることができない
◎アイデアの伝え方についての本を読んでみたけれど、
 むしろ型にはめられてしまい以前より自分のプレゼンテーションが伝わらなくなった
◎プレゼンテーションに関する本を読んで実践してみたけれど、
 今の自分に当てはめてみるのが難しい
◎市場調査結果を踏まえて商品開発をしているが、ユーザーに届く形で伝えることが難しい
◎部下のプレゼンテーションのレベルが一向に上がらないが、
 自分自身もどう指導してよいか分かりかねている

理解した上で、しっかりと進めて頂ければ
初心者でも成果を出すことができます。

そして、継続をしていただければ、
あなたも自分自身の企画力・アイディアで起業・独立することが可能です。

【参加資格について】
プレゼンテーション上級編講座です。
基礎的なプレゼンテーション法は身につけた上で、さらに進んで、プレゼンテーションスキルをもっと磨きたい!という方に大変おすすめの講座です。
独立を考えているビジネスパーソン・若手社会人・学生で起業を考えている方
どんな方でも大歓迎です。


【人数について】
プレゼンテーション講座は少人数制セミナーです。
150分という限られた時間で、しっかりお伝えする為には、
15名が限界と考えています。定員になり次第締め切りますので
ご了承ください。

◎アイディアメーカーをお持ちの方は、当日ご持参ください。
(お持ちでない方も、もちろん大歓迎です!)
 
■講演関連記事
上場企業社長に混じって著者山口も登壇。公開講座・信州大学経済学部「産業論特論」の登壇陣が今年もスゴイことになっている。 :
http://knowers.jp/archives/2369
 
■インタビュー記事
【エッジな社長・特別企画】イノベーションを起こす「型破り」な思考法をインキュベーターが伝授!山口高弘インタビュー:
http://bizpow.bizocean.jp/edge/innovation/

■東洋経済オンライン記事掲載
大きな胸を「小さく」見せるブラが売れたワケ イノベーションのカギは"矛盾"の解決:
http://toyokeizai.net/articles/-/69274

ブラジャーの常識を壊したヌーブラの超発想 ユーザーの「矛盾する願い」をかなえよ!:
http://toyokeizai.net/articles/-/71790

iPadとiPhoneあなたならどちらを先に売る? イノベーションの上手な届け方・伝え方:
http://toyokeizai.net/articles/-/74001

一流は、自分の「市場価値」なんて気にしない 「常識破りの扇風機」を生んだ「規格外」の発想:
http://toyokeizai.net/articles/-/81727
 
『アイディアを磨くための”統合思考”と”転換思考”』の講義部分を一部紹介
Youtube動画はこちらから:
「0から1のアイディアを生み出す思考法:統合思考」:
https://youtu.be/9IT0yt1aJs4
「0から1のアイデアを生み出す思考法:転換思考」:
https://youtu.be/jNbWZvyfoRY

この講座の先生

山口 高弘
WEB

山口 高弘

元戦略コンサル室長・1万部突破アイデアメーカー著者

山口高弘
元野村総合研究所 ビジネス・イノベーション室長
現在:GOB Incubation Partners代表取締役/株式会社アイデアメーカー代表取締役
1万部突破「アイデアメーカ」著者。

元プロスポーツ選手、19歳で不動産会社を起業、3年後に事業売却。
それ以外にも複数の事業を起業・売却。
その後野村総合研究所に参画しビジネスイノベーション室長就任。
現在、起業支援インキュベータ。企業内起業においても多くの事業立ち上げ、企業の新商品、サービス、事業開発に携わる。2014年、GOB-IPを創業し、現在に至る。
主に0→1および1→10フェーズでのインキュベーション実績が豊富。アパレルメーカーの新ブランド開発(同種カテゴリーで過去最高の売上を記録)、国内最大級メディアプラットフォーム戦略アドバイザー、売上約100億円インターネットベンチャー経営者への事業スーパーバイズなど。
GOB-IPでは主に若い世代がイノベーションに挑戦するためのマインドセット創り、事業化支援、キャンプ等を実施している。
内閣府若者雇用戦略協議会委員など政府委員就任歴多数。著書多数。

Thumb 26348ce7 7102 4dec a1ff 4049e675ccb5

この講座の主催団体

アイディアメーカー事務局

詳しいプロフィールを見る >

開催回数16

参加人数125

当日の流れとタイムスケジュール

【当日の実施内容】
18:30 開場・受付開始
19:00 オープニング・事前説明
19:15 アイデアメーカ著者・山口高弘講演
19:55 質疑応答
20:00 プレゼンテーション(上級編)ワークショップ
21:20 ワークショップ フィニッシュ
21:30 クロージング

こんな方を対象としています

◎自分の強みや経験を活かして新しいアイデアを生み出したいけれど、
 うまく相手に伝えることができない
◎アイデアの伝え方についての本を読んでみたけれど、
 むしろ型にはめられてしまい以前より自分のプレゼンテーションが伝わらなくなった
◎プレゼンテーションに関する本を読んで実践してみたけれど、
 今の自分に当てはめてみるのが難しい
◎市場調査結果を踏まえて商品開発をしているが、ユーザーに届く形で伝えることが難しい
◎部下のプレゼンテーションのレベルが一向に上がらないが、
 自分自身もどう指導してよいか分かりかねている

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 5,000

この講座の関連ツイート

アイディアメーカー事務局 さんの他の講座

Page Top