お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

語り力アップ講座。生き生きと語って 声・表情・口元美人に!

オンライン

素語り朗読が魅力的に七変化。より豊かな自分らしい語りをめざしましょう!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
・声の体操(ボイストレーニング含)
わらべ歌や言葉遊びで楽しく滑舌発声
・絵本、詩語り、昔話、朗読の表現力
作品を通して言葉を五感で感じる語り、言葉の輪郭、リズムを学び、表現力を学びます

<こんなことが出来るようになります>
自分の語り、声を見つけ、楽しく語れるようになります。
自分らしく堂々と自信を持って語れるようになります。

<こんな風に教えます>
対面又はオンラインで、
少人数制のグループまたは、マンツーマンで丁寧に教えます。
実践形式

*読み物や文芸作品などは3〜4回で仕上げていきます。

<定員>
グループレッスンは5名まで
マンツーマン
続きを読む

8月26日(水)

10:30 - 12:00

オンライン

予約締切日時

8月26日(水) 10:30

参加人数

0/3人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

  • 8月26日(水)

    10:30 - 12:00

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
1人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

8月26日(水) 10:30 - 12:00

¥2,000
参加人数 0/3人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

場所代、テキスト代(基本講師のオリジナルプリント等ですが、市販の本など使用するときは個人購入の場合もあります。)

この講座の先生

明るく豊かな声と表情で毎日を生き生きと!

ストーリーテリング愛依の風ストーリーテラー。語りパフォーマー・絵本・わらべうた講師・麻の葉読書塾・語り塾・グリムの会主宰(1997~)。
「絵本・素話・わらべうた」を主としたお話し会で、幅広い年代に独特なフリースタイルの歌付き絵本読みやお話が好評。
大小様々なイベントでは語りパフォーマーとして、また、絵本・語り・わらべ歌講師として、各講座、保育士研修多数。学校訪問の語り活動も積極的に行なっている。
高齢者を対象とした健康朗読講座。表現力アップのための語り塾などで、オリジナルのユニークな実践型の講座が人気。
赤ちゃんから聴けるクラシックコンサート、愛依の風クラシック♪
平和と祈りのコンサートをはじめ、クラシックの美しい調べ、語り、ダンスを融合したお話コンサートを定期的に開催中。
宇都宮市出身。1968年5月26日生。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度

    <当日のレッスンの流れ>

    ☆(対面)
    5分 パーソナル語り
    15分身体ほぐし
    15分声の体操
    15分滑舌
    15分共通課題
    休憩後
    それぞれの自由課題

    ※ミニ発表会あり

    ☆(オンライン)
    オンラインなので、対面時のように大きな声を出したり、立って動いたりはしません。
    座りながらやります。

    時間配分は同じようですが、
    どちらかというと、黙ってやる声のトレーニング、表情筋を鍛えたり、お口の開き方、顔のマッサージ、胸を開いたり肩甲骨を動かしたりします。

    読み物は詩語り中心です。
    有名作品の冒頭、また、細かいですが、人物の語り分けなど学んでいきます。

    リクエストがありましたら、絵本読みのコツ、ブックトークもやっていきます。

    受講者様のリクエストに出来るだけ添うように、やっていきたいと思っております。


    • こんな方を対象としています

      学生〜高齢者どなたでも受講できます。

      声を大きくしたい、はっきり出したい、話下手など声や言葉に関する悩みなどある方。

      これまでさまざまな職種の方が受講されています。
      保育士さんや会社員の方、また、歌手の方もいらっしゃいます。
      年齢男女問わず、明るく頑張りましょう!
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      対面の場合は、動きやすい格好でお願いします。
      ウォーミングアップの体操や身体ほぐしをします。
      ヨガマットがある方はご持参ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー6

    • 楽しかった!( 6 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 3 )
  • M1

    その他 40代

    この講座は「語り力アップ講座」でした

    前回の講座で学ばせていただいた後、子供が絵本の読み聞かせを前より聞いてくれるようになり大変感謝しております。今回2度目の受講をさせていただきました。

    身体や顔のストレッチ、発声練習では、固まってしまった筋肉が芯からほぐれるようで、とても爽快でした。今回グループレッスンで、「朝顔の蔓」の詩や、「大工と鬼六」のお話を練習させていただき、先生が皆さまそれぞれの世界を指導して引き出してくださり、さまざまな情景がどんどん目の前に広がるようでワクワクしました。ついつい読み流しのようになってしまうところを指摘してくださり、アドバイスとともに深く掘り下げてくださるので、今回もまた楽しいと同時に大変勉強になりました。先生、皆様、本当にありがとうございます。

    先生からのコメント

    リピートが受講ありがとうございます。
    声の体操は、胸や背中、肩首を楽にしますね。
    もっともっと響く素敵な声になりますよ。
    ぜひ続けてみてください。
    子どもたちに楽しい絵本の読み聞かせのお役に立てればとても嬉しいです。

  • W3

    女性 60代

    この講座は「語り力アップ講座」でした

    受講生3人でのレッスンでした。時間をかけて丁寧にじっくり指先から順にからだ全体をほぐしていくと、血液が隅々まで流れていくようでとても気持ちが良いです。「朝顔の蔓」は、それぞれの朝顔に対する解釈の違いが読み方に反映し、三人三様の朝顔が見えるようでした。詩の表現を固定するのではなく、一人一人の解釈を評価して下さいます。その上で、言葉の使われ方を指導され、納得すると、言葉に託された意味の深さに感動し、自然と読み方にも違いが現れます。「大工と鬼六」は鬼が出てくる話の雰囲気を「出だし」で表現し、一気に物語に引き込む。これも凄いと思いました。昔話はどれもこれも一応に「むかーしむかし」とのどかに始めていた私にとっては、頭をバシッ!と叩かれたようで、目が醒める思いでした。作品に触れるたびにこれまでの自分の読みの浅かったこと、いい加減だったことに気付きます。自己満足から更に一歩深めて、物語を伝えたいと思うようになりました。とても良い勉強になりました。有難うございます。

    先生からのコメント

    3人の受講は初めてでしたね。
    3人いると、ひとつの作品にたくさん羽が生えて、色んな色や景色や思いが見えてきますね。
    それをみんなで共有できると語る喜びが増えます。
    落ち着いた語り口調が、明るく羽ばたく瞬間が今日も何度も見えました。
    自由自在の響きが出せるように、楽しんでまた受講してくださいね。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「語り力アップ講座。」でした

    八重先生の講座をうけてから、確実に自分の発声が変わりました。仕事がら、子どもたちの心や興味を引きつける声が出せるようになりたかったので、うれしいです。レッスンは、まず身体に働きかけ、のびのびした声がでるための良い身体をつくります。つい、固く、縮こまってしまう身体がのびやかになりました。それから、母音ひとつひとつに大切な意味がある事を知り、それを実感しながらの声出し。それから、金子みすゞや昔ばなしを音読。黙読と違い、言葉の響きを大切にしながらの朗読は、映画や演劇の世界に入り込んだような感動がありました。五感に響く感動でした。またリクエストします!

    先生からのコメント

    声や語りのレッスンは地味だけれども、体の底からエネルギーが充満するような感じですよね。
    新たなチャレンジとして、続けてみてください。
    表現力がアップし、さらに面白い語りができるようになります!

  • M1

    その他 40代

    この講座は「とてもワクワクする素敵な講座」でした

    体操と発声のトレーニングでは、頭や身体がすっきりして軽くなりました。
    その後、詩や絵本を深く読みこみます。先生が五感を刺激しながら何度もガイドしてくださるので、言葉の奥から豊かなイメージの世界がぐんぐんと広がり、こんなワクワクして楽しい感覚は読む側としては初めてで感動しました。本当にありがとうございます。

    先生からのコメント

    声の体操、気持ちいいですね。
    体のあちこちから声を響かせて、言葉を、心の栄養にして、心楽しい時間、これからも大事にしてくださいね。

  • W3

    女性 60代

    この講座は「語り力アップ講座」でした

     コロナ、天災のような梅雨、多発する地震で、気分まで沈みがちのこの頃です。

     前回の手応えを期待して2回目の「語り力アップ」を受講しました。
    スクリーンの向こうとこっちで体操を始め、金子みすゞの詩を一篇と「なくしたボタン」というアーノルド・ロベールの作品を読みました。全身全霊で、と言ったら少し大袈裟ですが、体と心と頭をつかい、メッセージを自分の声に乗せて外に発信すると、期待以上の達成感と爽快感で、びっくりするほど元気が出ます。(ただし自分の声は余り好きではない。)言葉の美しさと力に励まされ、またストーリの中に流れる友情や親切な心に憧れます。
    こんな時だからこそ、言葉を選び、暖かい声でつながりたいと思います。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    2回目のご受講ありがとうございました。
    ひとつの詩を、ひとつの言葉を、掘り下げ、イメージし、語りながら、自分の内側の気持ちと共鳴させて言葉を発する体験は、続けていくと、サプリのように心を潤してくれます。
    素敵な声が、詩を語ることで、ますます生き生きと響いてきます。
    楽しみですね。
    やえ

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?