猫中心スナップ写真講座 江の島

猫がいる風景…猫を求めてスナップ散歩しませんか? 猫を撮る基本のアングルや光の使い方、そして構図などをご指導します。

  • 開催回数

    4
  • 受けた人

    35
  • 受けたい人

    64
  • 感想読む

    13

こんなことを教えます

現役のプロカメラマンです。雑誌や広告などの写真を撮らせていただいています。仕事での撮影ジャンルは人物や料理から猫まで多岐にわたりますが、個人的に好きなのはスナップ写真です。

講師としては、写真関連のショーやカメラメーカー様などで写真教室や撮影会をさせていただいております。
猫雑誌でも仕事をさせて頂いておりますので、この講座を開催しています。また猫好きが高じて猫の本も出版しています。

なんでもない風景もそこに猫がいるだけで絵になります。猫がいる街は優しい街で、そこに住む人々も温かい街。そんな街を一緒に撮影散歩して、猫たちの姿に癒されながら、写真の腕を磨いていただきます。

散歩していて、猫を見かけたらどんな事を感じるでしょう? 「かわいい」「キレイだ」「強そうな猫だ」「幸せそうだな」……、いろいろありますね。

写真で大切なのは、自分が感じたものがいかに伝わる写真を撮るか。

猫を「かわいく」「美しく」「精悍に」……感じたものが伝わる猫写真のコツや撮り方を伝授します。

猫を撮る基本のアングルや光の使い方、そして構図などをご指導します。
また、スナップ写真の基本をお教えします。

スナップ写真は、写真の技術はあまり必要ではありません。だから、初心者の方でも大傑作が撮れる可能性があります。初心者の方も大歓迎です。

猫が多い場所での開催を予定していますが、猫たちは気まぐれです。もしも、あまりいなかったら、スナップ写真教室的になりますので、ご了承ください。

カメラはなんでもOKです。デジタル一眼はもちろん、コンデジでも大丈夫です。

メインの被写体がのら猫ですので、雨天の場合、中止とさせていただきます。
中止の場合、受講料は自動的に返金されます。
天気予報を見て、前日20時までに決定し、『中止の場合のみ』参加者の皆さまにご連絡します。

講習中、講習後、カメラのモニタを見ながら、ご指導させていただきます。
また、ご希望があれば、ご参加いただいた方が無料で写真を掲載できる掲示板を作ります。掲載いただいた写真には、コメントでご指導させていただきます。私の撮影した写真もそこに掲載します。

私は、スキンヘッドに髭、身長183cm、体重100kgオーバーという外見で、一見怖そうに見えますが、実は猫好きで涙もろい、関西出身で笑いをとることにこだわるオジサンです。

11月23日の開催です。初冬の日差しは低い位置からさすので、光と影をうまく使った写真が撮れるベストシーズンです。また、猫たちは冬毛になっていてむくむくで可愛いとき。

この講座についてご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

この講座の先生

じゃんぼ よしだ

現役のプロ写真家です

京都生まれ、日本大学芸術学部写真学科卒業。
外資系写真メーカーを経て独立。
雑誌などで活動している現役カメラマンです。
猫雑誌でも仕事をさせていただいており、猫写真家として少し知られています。猫好きが高じて「ファットキャット英語の中の猫たち」という著書もあります。...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数4

教えた人数35

当日の流れとタイムスケジュール

集合時間・場所

12:00
江の島 現地集合。 参加者の方には江ノ島内の集合場所をお知らせします。

所要時間: 3時間程度

15:00解散


当日のレッスンの流れ

● 簡単なテキストをお渡しし、基本をお教えします 30分程度
● まず、猫ポイントを全員でひとまわりします。 30分程度
● 自由に撮り歩き。できる限り個別指導を行います。1時間30分程度
● カメラの液晶モニタを見ながらご指導します。30分程度

終了後もご希望があれば、質問などに答えします。
延長料金などは不要ですが、1時間程度とさせていただきます。

こんな方を対象としています

カメラはなんでもOKですが、スマホだけでのご参加はご遠慮ください。
コンパクトデジカメでも良い写真が撮れます。
初心者でもベテランでもみなさんどうぞ。但し、猫好きさん限定です。

受講料の説明

江の島 現地集合、現地解散となります。
現地までの交通費などは各自ご負担となります。

受講する際は以下をお読み下さい

当日は歩きやすい靴でご参加ください。
また、地面に寝そべったりしての撮影もありますので、服装もそんな感じでお願いします。

●バッテリーの充電を忘れずに。必ず前日にフル充電してください。
●メモリカードは空にしてご参加ください。
●猫が嫌がることは絶対にしないでください。

レンズは標準ズームが最も適しています。さらに望遠があればベストです。

感想 13

楽しかった!

( 10 )

勉強になった!

( 9 )

行く価値あり!

( 6 )

女性

この講座は「楽しみながら猫と仲良くなれる講座」でした

屋外での猫たちとの撮影、楽しかったです。
先生には猫撮影のコツを教えていただきました。

まったくの初心者でも十分楽しめそうですが、最低限の知識(絞りとボケの関係)などがあれば、先生のアドバイスをより生かせると思います。

動くモデル(猫たち)さんだったので難しい面もありましたが、なかなかいい写真が撮れたと思っています。
また他の参加者のみなさんも猫好きばかりで和気あいあいとしていました。

女性 40代

この講座は「先ずは写真を撮りたい人に」でした

この講座は、難しいカメラや写真の言葉を学ぶより、まずは写真を撮りたい人にオススメです。野外なので季節を感じながら、猫という魅力的な被写体を撮影できます。講師や他の参加者の撮影スタイルからも学ぶことができ勉強になりました。

女性 20代

この講座は「また参加したいです!」でした

猫を撮影するときのポイント、構図について教えていただき、とても勉強になりました。
また、たくさんの猫に癒され、とても楽しい時間を過ごすことができました。猫好きにはたまらなかったです!
次回開催されることがあれば、また参加したいと思います。

女性

この講座は「また参加したくなる講座」でした

なかなか野外の猫撮影講座がなく、今までどのように撮影したらよいかわからなかったのですが、今回色々なコツが学べて良かったです。また、猫に癒されながら楽しく撮影する事が出来ました。
今回は神奈川でしたが今後東京でもこのような講座が開催されたらとてもうれしいです!

女性 50代

この講座は「勉強になりました!」でした

いつも何となく撮影してるので、色々勉強になりました。

女性 50代

この講座は「フォトジェニックな猫にたくさん出会える講座」でした

近くでカメラを構えても、自然体でモデルをしてくれる猫さんたちに、いっぱい出会えて幸せでした。

女性 40代

この講座は「より良い猫撮影をしたい方にお勧めです!」でした

今まで猫を撮影したことはありましたが、いまいちな写真ばかりだったので受講しました。
最初に講師より猫の撮影のポイントをレクチャーしていただいた後、撮影にトライ!
レクチャーで受けたアドバイスもついつい忘れてしまうほど、楽しい時間を過ごしました。
今回の参加者はよく猫の撮影をされている方が多く、講師だけでなく、皆さんの撮影方法や写真を見るだけでも勉強になりました。
次回以降も開催されることがありましたら、ぜひ参加したいです。

女性

この講座は「かなり、お勉強になりました」でした

普段、外のにゃんこを撮る事はなく、雑誌で見るようなにゃんこ写真は素人には撮れない(ワタシのレベルでは)と思い込んでいましたが、先生のご指導のもと、それらしき写真が撮れました。
にゃんこ好きさん同士、和気あいあいで楽しかったです

M2

男性 40代

この講座は「猫好きにはぴったりの講座」でした

猫好きにはとてもためになる講座でした。屋外で猫を撮る場合のポイントやアングル、ズームレンズの使い方など、とても勉強になりました。ぜひ、また江の島以外の場所でも猫中心のスナップ写真講座の開催をお願いします。

女性

この講座は「ゆめみたいな講座」でした

最初のお話から、リラックスできるような雰囲気の中で、楽しい時間を過ごせました。同じグループの年下の青年達は、みなさんとっても親切で、路地や塀の上をきょろきょろして猫を探してくれました(笑)散策の途中でも声を掛けてくれたり、次回の講座も、同じメンバーで集まりたいな~

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:湘南・鎌倉

    受講料:¥ 3,800

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

じゃんぼ よしだ さんの他の講座

Page Top