【就活生対象】就活必須スキル養成講座『レジリエンス』

内定を勝ち取るために必要な3つの力を教えます!

learn

こんなことを学びます

 就活には数多くの困難があります。それら一つ一つを乗り越え、そしてようやく内定にたどり着いても、それが自分にとって最善の結果かわかりません。多くの就活生はこういった『先行きの見えない不安』や『何をしたらよいのかわからないという迷い』の中で、手探り状態で就活を始めています。
先生や先輩、または親御さんも大切な話をしてくれますが、それはその人の経験から得たその人なりの答えなので、自分にとっての最善の結果ではないのではないか?と思うことはないでしょうか?では最善の結果を得る一番の方法は何かというと、自分自身の経験から自分なりの就活の方法を見つけることにあります。

今回、就活生に自分なりの就活の方法と、最善の結果を手に入れてもらうために、『レジリエンス』を身につける講座を企画しました。

レジリエンスとは逆境力といわれる力で、高まると自分なりの強みや自信が高まり、ストレスやプレッシャーを糧に、より成長していけるようになります。

自分に合った就活のスタイルや企業選びの基準を作ることができるようになりますので、面接でも最善のパフォーマンスを発揮できるようになり、内定を勝ち取ることができるようになります。

現在、大手企業でも社員研修にも取り入れ始めているこの『レジリエンス』を学び、就活の困難を乗り越えましょう!
2人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

Akada Takehiko さんの他の講座

teacher

この講座の先生

Akada Takehiko

ビジネスパーソンとしてのスキルを最大限に活かす!

イローナ・ボニウェル博士公認
Executive Certificate in Resilience Training Instructor

国内医療機器最大手のテルモ株式会社と英国最大の製薬企業グラクソ・スミスクライン株式会社にてMRとして医薬品の情報提供活動... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ◇レジリエンスとは?
     ①なぜ就活にレジリエンスなのか?
     ②レジリエンスを高める事で実現できること
      ・自己PRできる『強み』を知る
      ・祈られても落ち込まない『感情コントロール』を手に入れる
      ・面接に通過し、内定獲得できるという『自信』を持つ

    ◇レジリエンスの高め方
     ①自己PRできる自分だけの『強み』を知る
      自分だけが持つ強みを知り、活かした経験を振り返り、就職後にどう活かすか?
      面接の自己PRに使える自分の強みを知る
     ②祈られても落ち込まない『感情コントロール』を手に入れる
      面接のプレッシャーや祈られることで、就活のモチベーションを下げてしまう事がある。
      モチベーションを下げてしまう原因を知り、手なずける。
     ③面接に通過し、内定獲得できるという『自信』を持つ
      内定獲得までにはある多くの選考があり、その選考一つ一つにも小さな障害が数多くある。
      その障害に自分で気づき、乗り越えられる方法があることを認識する

    ◇10年後の自分を想像する
     ・ネガティブな経験を糧にするために気づきを得る
     ・自分の目指す社会人像を明確にする
  • こんな方を対象としています

    2017年、2016年卒学生の方
  • 受講料の説明

    テキスト代
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    持参物・服装
    ・筆記用具(ボールペン一本でもOK)
    ・メモができる資料は当日配布
    ・服装は自由