お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

門仲ennで開催『複業したい人集まれーー!信用の1→10つくり方』

対面

門仲ennで開催!現役デザイナーが話す〜変化が当たり前のwithコロナ時代のあたらしい働き方を知ろう〜

こんなことを学びます

じぶんが運営している門前仲町にあるシェアスペース門仲ennでの開催です。
門仲ennについて
https://www.facebook.com/groups/monnakaenn/

◆フリーランスでデザイナーをしていながら門仲ennの運営もしているエイイチです。

グラフィックデザインやWEBデザインにはじまり、場づくりの運営や食のイベントなどを開催したりしています。
そして実際に複業で働いているフリーランスでもあります。

普段からいろんなものをデザインしていますが、これから先いままでデザインとはまったく関わりのなかった人たちもデザインのスキルや妄想力が必要な時代になってきました。
そんな新しい時代における働き方や暮らし方のアドバイスをしていこうと思います。

特にコロナが流行してから世の中の流れが一気に変わってきました!そして変化が当たり前のように求められるようにもなり、きっとこれからは複業が増えて当たり前になってきます。

いきなり複業とはいかなくても、副業や新しくやりたいことを実現するため信用を積み重ねていく必要があります。
そんな新しい働き方、生き方における信用の1→10つくり方についてみんなに話を出来たらと思います。

◆本講座のコンテンツ一部を紹介
● 複業ってどんな働き方?
● なぜ信用を積み重ねるのかその理由
● 信用の1→10つくり方
● 発信力と信用貯金で出来ること
● 副業、新しくやりたいことをはじめることが複業につながる理由
● 会社に勤めていても、新しい働き方はこう実現出来る
● Q&A 最後に聞きたいことがあればどうぞ!

※食べものや飲みものの持ち込みOKです。ゆるゆるとやりますので気軽に参加どうぞ!
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥2,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥2,000
場所 東京(その他)

この講座の先生

『デザインの力で衣食住の未来を変える』

オイシクタベルラボ創立者

新しい化学反応が起きるような人が集まる場をデザインするコミュニケーションデザイナーです。
そこを起点として衣食住のアップサイクルを作り、より良い生活をつくり続けていき、衣食住の価値をあげていくのがミッションです。

※元キッチハイクアンバサダーとしてフォロワー5,000人超
https://kitchhike.com/portfolios/595d9590528beb0ec40003ea

チバベジスタッフとして2019年10月よりジョイン‼️フードロスの問題解決に取り組んでいます。
チバベジでは被災野菜、廃棄野菜などの呼び名をやめて『縁農やさい』という呼び名で人と人のご縁を繋げて、野菜に関わる人たちの価値を上げていきます。

チバベジについて
https://www.facebook.com/chivavege/

グラフィックデザイナー
WEBデザイナー
コミュニケーションデザイナー
コミュニティーマネージャー
ファシリテーター
食のイベンター
など多岐にわたる仕事をもつパラレルキャリアデザイナーです。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①時間になったらzoomのリンクから入ってください。
    ②簡単な自己紹介をしてから講座をスタートします。
    ③参加者の人たちから質問したいことや話したいことをチャットや直接指名して話したりします。
    ④講座が終了したら、中締めします。
    ⑤10〜15分のアフタートークで終了します。おつかれさまでした!
    • こんな方を対象としています

      ● デザインをまったく知らない素人だけど、デザインについて学んでみたい
      ● デザインの歴史を知りたい
      ● デザインマインドセットを学びたい
      ● 新しいことをはじめてみたい
      ● 副業ややりたいことに生かしてみたい
      ● 起業のアイデアを生み出したい
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      スリッパ持参していただけるとありがたいです。
      開催は門仲ennの3階になります。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?