お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン可】アトピー・アレルギーの改善!食事5大ルール入門

対面 オンライン

アレルギー、アトピー、敏感肌には食改善が不可欠!重度のアトピー育児の経験から『食のイロハ』をお伝えします♡習慣が変われば、必ず改善しますよ!

こんなことを学びます

★こんな方にオススメです★

*アトピー、アレルギーに悩んでいる
*アトピー、アレルギーに悩む家族がいる
*アレルギー、敏感肌で何をしてもなかなか改善しない
*(アレルギー等の)薬を処方しているが、できれば薬を手放したい
*これまで色々試してきたけれど、症状が改善しない
*ダイエットしても効果が出にくい
*体質改善をしたいと考えている
*メタボ、中性脂肪が気になっている  
*食生活を改善したいけれど、何から始めていいか分からない etc.






息子が生後20日で重度のアトピーだと診断され
その後も様々な合併症を伴い、

生死をさまようことを何度も経験しました。



『アトピーを何とか改善してあげたい』

『少しでも症状を緩和させるためにはどうしたらいいか』


その一心で、食をはじめ環境やお水、衣類、心、潜在意識など
アトピーやアレルギーに影響する様々な分野のことを
30年近く学び続けてきました。


そして重度のアトピーだった息子の症状は完治し、
今は夢に向かって邁進しています。




アトピーは、
簡単に改善する場合ももちろんありますが

ほとんどの場合、色々な要因が混在しています。


その大きな要因の1つが「食事」です。




ただ、症状や要因は人それぞれですので

この講座ではお一人ずつに合ったアプローチ法を

現状の食生活や習慣などをお伺いしたうえで
個々にアドバイスをさせていただきます。





アトピー、アレルギーは
決して治らないものではありませんが

自分に合った食事法、手当て、毒消しを継続することが
改善・解消するためにはとても重要です!





まずは自分の症状やお悩みの原因としっかり向き合い、


日常生活の中で、まずできることから習慣を変えていく!

そのお手伝いをサポートさせていただきます♡






==============
当日の講座内容(流れ)90分
==============

*「事前アンケート」からの現状についてのヒアリング
*なぜアトピー、アレルギーが発症するのか
*アレルギーを引き起こす3要因
*アトピーを改善するために最も重要な5大秘訣
*今後の食生活改善計画
*質疑応答
※「事前のアンケート」により、内容をカスタマイズさせて頂きます。



★只今、対面とオンラインの両方で講座を開催しております。
 日程や時間帯のご相談を承りますので、お気軽にご連絡ください。


続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

名古屋・ささしま

価格(税込)

¥2,500

受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥2,500
場所 名古屋・ささしま

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥2,500

この講座の先生

「食」でアレルギー体質を変える!食育アドバイザー


食の見直しによる

*アレルギー改善、対策
*体質改善
*心、意識の内側からのアプローチ

を通じてアレルギー体質の改善、解消をサポートしています。

実は、私の長男が生後20日より重度のアトピーと診断されて合併症を伴い、入退院を繰り返していました。

息子の症状を何とか、改善したい!!その一心で食や添加物、体質、心、潜在意識などアレルギーに対するあらゆるアプローチ法を学んで実践してきました。


そこで分かったのは、食によって

・治癒力が高まる
・薬では本当の治療にはならない
・食は病気にもなるが、症状を軽くすることもできる
・食材を使っての「手当て法」「毒消し法」
・体質の栄養学


重度のアトピーだった息子は今は元気になり夢に向かって独立して邁進しています。私自身はアトピーではないですが

重度のアトピーの息子の子育て経験者としてご家族にアトピー、アレルギーをもつ方のお役に立ちたいと「食育」「心育」をはじめました。

身体にやさしい食品もインスタ等でご紹介しています。そちらもぜひご覧ください。 + 続きを読む

※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?