英文ビジネスメールライティング講座

即実践!読みやすい!分かりやすい!伝わる!英文メールが短時間で書けるようになる

こんなことを学びます

相手に伝わる、ビジネスの場面に応じた英文メールが短時間で書けるようになる講座です。

◆受講のメリット(期待できる効果)
英文ビジネスメールライティング講座を受講することで、次のような効果が期待できます。

・英文メールの作成時間が短縮できる
・実務で使える英文メールが書けるようになる
・英文メール作成の不安が解消できる
・正しく伝えるためのチェックポイントが学べる
・場面別のワークで応用力が身につく
・添削により自分のクセや注意点に気付ける

◆英文ビジネスメールライティング講座で学べること
この講座では、国際ビジネスの経験が豊富な日本人講師が、あなたの英文E-mailを添削、アドバイスします。
講師は、英語検定1級、英語通訳検定2級、TOEIC980点、英文メール歴約20年のベテランです。
少人数クラスなので、受講者のレベルに応じて講座を進行いたします。

◆参加者特典
・講座レジュメ1冊
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

11月25日(月)

14:00 - 17:00

東京 / 秋葉原・御茶ノ水

予約締切日時

11月23日(土) 18:00 まで

参加人数

0/6人

開催場所

都営新宿線 小川町駅 徒歩1分
アイ・コミュニケーション(日本ビジネスメール協会)セミナールーム 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階

価格(税込)

¥27,500

  • 受付中

    11月25日(月)

    14:00 - 17:00

    東京 /秋葉原・御茶ノ水

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
14人が受けたい登録しています

この講座の先生

戸田 博之のプロフィール写真
ビジネス英語のプロ

戸田 博之

一般社団法人日本ビジネスメール協会認定講師

大学の講義やプロ通訳者・翻訳者向けの金融英語講座を担当するビジネス英語のプロ。通訳技能向上センターでの「金融英語実践塾」は、通算の開催回数で他の講座の開催回数を大きくしのぐ人気講座で2005年より継続開催中。英語資格の3冠と言われる英検1級、通訳ガイド(英語)、通訳検定2級(逐次通訳プロレベル)を保有。TOEIC980。金融業界でNY駐在員だった1990年代半ばからビジネスでメールを利用しているため、日本人特有の悩みが理解でき、実務的ですぐに役立つアドバイスができる講師として人気が高い。著書に『英文ビジネスEメールがサクサク書ける――自律的ライティングのすすめ』がある。

この講座の主催団体

メールでビジネススキル&コミュニケーション力UP!

使わない日はないくらい、ビジネスで当たり前に使われているツール。それが『ビジネスメール』です。

しかし、ビジネスメールの教育は、まだまだ遅れていると言わざるを得ません。研修を実施している企業は全体の10%程度です。

出典:ビジネスメール実態調査2015(一般社団法人日本ビジネスメール協会調べ)

メールが普及するにつれて、仕事の中でメールにかける時間が増えています。10年ほど前と現在を比較すると、その増加に驚くことでしょう。

対面、電話、ファクス、ビジネス文書、ソーシャルメディアと、コミュニケーション手段はいろいろありますが、仕事でのコミュニケーションに占めるメールの割合は大きくなっています。

そのような状況下で、多くの人が誰からも教わらず、見よう見まねで、不安を感じながらメールを利用しています。電話やビジネスマナーの研修はあっても、メールの研修は受けたことが無い。それでも、毎日使うのがメールです。同じ仕事のコミュニケーションツールですが、その差は歴然としています。

学生時代からメールを使っていたと... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <第1部>読み手に「伝わる」英文メールを書こう
    英文メールを実際に作成してみましょう(ワーク例)
    ・場面1.商品への問合せ/問合せに対する回答
    ・場面2.注文に一部応じられない場合(商品注文への対応)
    ・場面3.アポイント(出張と面談申込)
    ・場面4.出張の手配
    ・場面5.お詫びと代替案の提示
    ・場面6.会議レポート・出張報告

    ※受講者のレベルに合わせて講師が内容をアレンジして講義を進めます
    ※英文メール作成のためのワーク内容は変更する可能性があります

    <第2部>自己分析するための3つのポイント
    自分が作成した英文メールを見直す方法を学ぶ
    ・自分のメールをきちんと見直したことはありますか?
    ・なぜ返事がこないのだろう?
    ・必要な要素が抜けている?
    ・抜け漏れをチェックするコツ
    ・間違いの見つけ方

    <第3部>添削と改善アドバイス
    講師がその場で添削し、改善のためのアドバイスをします
    ・押さえるべきポイントをしっかりと把握する
    ・早く書くコツとは
    ・最も重要なことは何か

    <第4部>模範的なEメールとの比較
    比較を行うことで理解を深めます
    ・具体的な目標を持つ
    ・1通の作成時間を把握

    <まとめ>

    <質疑応答・アンケート記入>
    会場内で質問をお受けします。
    学びを深める時間としてご活用ください。
    ※セミナーの内容や構成は予告なく一部変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください
    • こんな方を対象としています

      次のことが一つでも当てはまる方にオススメの講座です。

      ・英文ビジネスメール講座を受講している
      ・仕事で使える英文メールが書けるようになりたい
      ・英文メールが短時間で書けるようになりたい
      ・依頼、問い合わせ、お詫びなど場面別の英文メールを書きたい
      ・英文メール作成スキルを高めたい
      ・英文メールについて質問や相談できる人がいない
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ◆注意事項
      ・配付資料の一部あるいは全部についてコピーなどの二次的使用は禁止です
      ・撮影・録音・録画などは禁止です
      ・レジュメを配布します、パソコンは使いません
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?