お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

Web会議だけでも中国企業とスマートに仕事が進められるテクニック!

オンライン

元ソニー社員&中国企業の日本語通訳のコラボノウハウ!「中国人に正確に情報を伝え、確実に実行してもらう」Web会議ノウハウ

こんなことを学びます

コロナの影響で海外へ出張に行けない今、多くの皆さまが工夫を凝らしながらWeb会議で打ち合わせを行っていることと思います。直接会って打ち合わせをしても、なかなか自分の言いたい内容が伝わらないことも多いと思いますが、Web会議ではなおさらのことと思います。

私は前職のソニーにおいてモノづくりをしてきました。モノづくりでは、ちょっとしたコミュニケーションエラーが即不良品につながっていきます。中国でモノづくりを7年間経験し300点以上の部品を作製したことによって、「中国人に正確に情報を伝え、確実に実行してもらう」ノウハウを習得することができました。

また現在のコロナ状況下において、毎日のように日本の企業とWeb会議を行っている2人の優秀な中国人に、中国人でなければ知り得ない日本人とのWeb会議ノウハウを教えてもらいました。

これらは即実践できるとても具体的な内容となっております。皆さんにもそのノウハウを知っていただき、このコロナを乗り切っていただきたく思い、このセミナーを企画しました。【無料】ですので是非ともお気軽にご参加ください。


◆◆プログラム
1)「あうんの呼吸」に頼る日本人
  ・雑貨商の曖昧な指示が生む不良品
  ・中国人とトラブルを起こす口語調会話

2)仕事上のトラブルをなくす「2つのアプローチ」
  ・2つの「〜のハズ」は日本人の勘違い
  ・トラブルの原因の7割は日本人
  ・大切なのは「ヒト」「コトバ」

3)中国人の国民性による仕事の仕方とその対応
  ・情報が末端の担当者まで伝わらない理由
  ・中国でトラブルを起こす人と起こさない人の違い

4)日本語通訳に100%伝える会話術
  ・日本語レベルが分かる3つの言葉
  ・理解すべき会話で主導権を握る日本人の立場と責任
  ・20%は理解していない日本語通訳の中国人
  ・日本語通訳でも分からない日本語
  ・言いたいことを100%伝わる方法

5)実践者が伝えるコロナ時代のWeb会議ノウハウ


◆◆講師プロフィール
中国モノづくりの進め方コンサルタント 小田淳(ロジ代表)

ソニーに29年間在籍し、最後の4年半は中国に駐在する。そこで身に付けた「中国人に正確に情報を伝え、確実に実行してもらうアプローチ」ノウハウを広めるべく2016年に退職をしてロジを立ち上げる。200社以上の企業にそのノウハウを研修で伝える。執筆活動も行い、その内容は【日経モノづくり】(日経XTECH)にも掲載されている。


◆◆対象の方
・海外、主に中国の企業とWeb会議する方
・話をして内容が伝わっているか不安の方
・依頼内容が本当に実行されるか不安の方


◆◆費用
700円


◆◆開催日
7月3日 19:30〜20:30


◆◆開催方法
Zoomで開催いたします。
URLは参加者に別途お送りいたします。
続きを読む

7月16日(木)

19:30 - 21:00

オンライン

予約締切日時

7月15日(水) 19:30

参加人数

0/30人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥700

  • 7月16日(木)

    19:30 - 21:00

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
0人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

7月16日(木) 19:30 - 21:00

¥700
参加人数 0/30人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

・セミナー参加費用
・事前配布資料

Zoomによるオンラインセミナーです。
その準備に発生するPC及び周辺機器はそちらでご用意ください。

この講座の先生

中国人とスマートな仕事の進め方コンサルタント

ロジの小田淳と申します。
元ソニーの設計者で2016年に退社し、ソニー在籍時最後の7年間は中国でモノづくりをしていました。現在はその経験を生かし、多くの方がお悩みである「中国で仕事上のトラブルを無くす方法」を、日本の企業にアドバイスする仕事をしています。

中国でトラブルが発生するとたいていの日本人はすぐ中国人のせいにします。しかし実は日本人にも正すべきところが多あるのでした。

モノづくりは、依頼する情報を日本語通訳を介して末端の担当者まで正確に伝え、そして確実に実行してもらう必要があります。その末端までの情報伝達にちょっとした誤理解が生じると、それは即不良品や重大なトラブルにつながります。

7年間にわたってこの業務を行い続け、100人以上の中国人と接し300点以上の部品を作製しました。その結果、日本語通訳への確実に伝わる会話、そして担当者までの情報伝達、そしてその確実な実行のスキルを身につけることができました。

皆さまにそのスキルをお伝えして、中国でスマートな仕事ができるようサポートしたいと思います。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    60分程度

    <当日のセミナーの流れ>
    50分 セミナー
    10分 質問

    • こんな方を対象としています

      ・海外、主に中国の企業とWeb会議する方
      ・話をして内容が伝わっているか不安の方
      ・依頼内容が本当に実行されるか不安の方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      Zoomによるオンラインセミナーです。
      その準備に発生するPC及び周辺機器はそちらでご用意ください。
      また、事前にマイク、カメラの動作確認をお願いいたします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?