お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

動画マーケティングを学んで商品の魅力UP!売上UPを目指そう!

対面

商売にマーケティングは重要です。情報量を多く詰め込める動画を使うことで今まで以上に効果的に商品のPRが可能です。そんな動画を作りませんか。

こんなことを学びます

<講座で学べること>
動画編集のアプリやソフトの使い方は学んだけども、いざ自分でやろうとすると何を撮って、どうやって編集すればいいのか分からない・・・
躊躇してしまう理由、それはマーケティングを知らないからです。

マーケティング手法には3C分析、STP分析、SWOT分析など色々な分析手法がありますが、現在の情報化社会におけるスモールビジネスマーケティングの世の中で、実際に必要なマーケティング手法は限られています。
今回はその中からターゲット戦略ともいえるSTP分析を用いて自分の顧客を分析し、その上でターゲットに合わせた動画制作手法をお伝えします。

マーケティングの基本「誰に、なにを、どのように」
お客様に何を見せたいのか?どうやって伝えたいのか?そしてお客様=ターゲットは誰なのか?
これがはっきりすれば、動画は一気に作りやすくなります。さまざまなマーケティング手法を使いながら相手に伝わる動画の作り方が理解できれば、商品の魅力が自然とお客様に伝わり、結果として売上UPにつながるのです。

<こんなことが出来るようになります>
動画編集のソフトやアプリの使い方は学んだけど魅力ある動画が作れない!という人が商品の魅力を引き立たせる動画が作れるようになります。


<定員>
基本 4名
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

四ツ谷・飯田橋

価格(税込)

¥3,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,000
場所 四ツ谷・飯田橋

この講座の先生

動画マーケティング講師

動画をyoutubeにUPするようになって数年。気づくと周囲から動画の作り方を知りたいと言われるように・・・

動画は撮り方を知っていても作り方、組み立て方、構成の仕方が分からなければ作れません。

見せたい相手に内容が伝わるように、何を撮らないといけないのか、どう組み立てないといけないのか?

それが出来ないといくら動画を撮っても、相手に伝わらないただの映像にしかなりません。
そこで必要なのがマーケティング力(モノを売る力)です。

相手に伝えたい内容を分かりやすく伝える方法とは「マーケティング力」以外ありません。

私は中小企業診断士を目指したこともありマーケティングや経営を学んだ経験があったので、
『モノを売る=相手の要望を考え欲しいと思っているものを手渡す』という、この思考を当たり前のように持っていました。

ただ周囲を見渡すとただ漠然と動画を撮りたい人が多く、目的がはっきりとしないまま何となく動画を撮っている人が多いことに気付きました。
せっかく撮った動画をもっと多くの人に伝わるようにしたい!と思っている人のお手伝いが出来ればと思っています。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <当日の流れ>
    0~10分 各自自己紹介
    10~15分 講師自己紹介
    15~60分 マーケティング戦略の説明
    60~90分 STP分析によるターゲティング戦略を各自考える
    90~120分 ターゲティング別の動画マーケティングの説明
    • こんな方を対象としています

      動画編集の方法は学んだけど、その次に進めない人。
      この講座では動画編集方法(アプリやソフトの使い方等)は教えません。その先のステップで悩んでいる人が対象です。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 0 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W2

    女性 40代

    この講座は「霧が晴れた!」でした

    動画を編集することは出来るようになっても、どうやって商品をアピールすることが出来る動画を撮ればいいのか分からず困ってました。
    マーケティングはぼんやりとしか分かってなかったので、具体的にターゲットを見つけていったり、そのニーズを機能なのか情緒なのかといった理論に基づく見つけ方を教えてもらい、ぼんやりしたターゲットやニーズがはっきりしてきました。
    自分が気づいてなかったアピールしたい商品の魅力も見えてきました。
    ターゲットやニーズ、商品のアピールポイントが決まれば何を撮ればいいのかが具体的に見えたきて、今までモヤがかかった頭がスッキリして、動画を早く撮りたくなりました。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?