お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

健康力を今よりぐっと高める脳の使い方講座

対面 オンライン

学んだその日からすぐに健康に役立てられるコツや習慣を沢山お伝えいたします!脳の仕組みを理解することで健康力をぐっと高めることができます★

こんなことを学びます

この講座は、脳の仕組みを学ぶことで、健康力をぐっと高める講座です。

---------------
★こんな方にオススメです!
--------------

・体調を崩しやすい
・健康に自信が持てない
・持病や体調が思うように回復しない
・ケガをするのが怖い
・病気になるのが不安で心配

---------------
★90分後のあなたは
--------------

・健康に自信がもてるようになる
・自分の体に感謝できるようになる
・ケガや病気への不安、怖さ、心配がなくなる
・健康で長生きする術を知ることができる

---------------
★そもそも脳の使い方って何?
--------------

誰だって病気やケガは嫌ですよね。
なるべくなら健康でいたいと思っています。

・いくら食事や運動に気を遣っても、病気やケガをしやすい人
・無頓着なのに病気やケガもせず、健康に不安がない人

対称的な2つの例。
あなたの身の回りに、こういう方思い当たりませんか?この両者の違いは何でしょうか?

「ケガや病気になったらどうしよう」

例えば、このような病気やケガへの不安や恐怖や心配は、誰にでも少なからずありますよね。
こういう健康への不安や恐怖にいつも捉われている方は、そうではない方よりも病気やケガへのリスクが高まります。
実は、こういう方は「自身が病気やケガをしている状況」を無意識にイメージしてしまっています。
入院している姿や、病院で診断されている姿などです。

「無意識」というのは「自分が意図せずにいつのまにか」という意味です。
これは、潜在意識が深く関係しています。
潜在意識にその悪いイメージがインプットされると、脳はある勘違いをします。

「イメージされたものは現実のもの」

という錯覚です。
脳はイメージされたものと現実の違いがわかりません。
つまり、イメージされたものを現実化させようと働き始めるのです。
これが、脳の仕組みの一つです。
すでに「現実」のものと認識しているので、矛盾をなくしにいくのですね。

「え?どういうこと??」って思いますよね。
これでは抽象的でよく分からないので、2つ例をあげます。

1)
人はレモンを見ると唾液が出ますよね。
これは潜在意識に「レモン=酸っぱい」というのを脳は知っているからです。
無意識に頭が「すっぱい」と感じるわけです。
そうすると、脳は錯覚して、口に何も入っていないのに勝手に唾液をだすのです。

2)
一度ケガをされた方で、それからケガに対しての不安が強くなられた方がおられました。
その方は口癖が「ケガしないように」「ケガすると大変だからね」でした。
あんなに気を付けていたのに、転倒し大けがをされてしまいました。
「雨でぬれた地面は滑るかも・・・」
「階段は踏み外しやすい・・・」
「走ると転びやすい・・・」そんなイメージがことあるごとに無意識に浮かびます。

これは「イメージ」が潜在意識を介して影響を与えた一例です。

普段、理性や意図的に考えたりなど、コントロールできる意識を【顕在意識】といいます。
意識の【3~10%】とごく一部分を占めています。
一方、無意識や心の奥の部分のコントロールできない意識を【潜在意識】といいます。
意識の【90~97%】と9割以上を占めています。

潜在意識の影響力は大きいです。
火事場のクソ力、正夢、スポーツのゾーンなども、潜在意識からです。
やろうと思って実現できないですよね。
では、さっきの病気やケガの件。

「じゃあ、病気やケガへの悪いイメージが良くないのなら、イメージしなければいいってこと?」

となりますよね。
確かにそれは正しいのですが、なかなか沸いてくるイメージを「今のなしなし!」とするのは難しいものです。
消そうとすれば消そうとするほど、意識が強くなることもあります。
不安や心配や恐怖心に関してもそうです。

「そう思わないようにしよう」

と自分を言い聞かせても、潜在意識には本音しか伝わりません。
不安や心配などのマイナス感情に無理やり蓋をして、イメージしないように抵抗しようとしても、余計な苦しさが増えるだけなのです。

今回は「イメージ」や「マイナス感情」の例をあげてみましたが、脳の仕組みを学び、ご自身の健康に役立てるためには、4つの大切なキーワードがあります。
今回の講座で学んでいただく内容となります。

---------------
★この講座で学んでいただくこと
---------------

1、意識の持ち方
日頃、どういう意識で健康に向き合えば良いのか

2、感情の向き合い方
健康への不安などのマイナス感情にどう向き合えばいいのか

3、イメージの仕方
どんなイメージをする習慣を身につけるといいのか

4、言葉の使い方
何気なく使う日常の言葉をどうすればいいのか

---------------
★なぜこの講座をはじめたの?
---------------

20年間、施術家として延べ7万人の患者様と向き合い気づいたことがあります。
それは、健康な人は「健康を味方にする意識や考え方」を自然に身につけているということです。

今回の講座は、決して精神論ではなく、脳科学で論理的に学んでいただくものです。
健康力を高めるための習慣を体系化した健康法をお伝えします。
ぜひ、ご自身やご家族など大切な方への健康に役立てていただければと思います。

ただ、仕組みを聞いて理解したつもりでは、生活に活かしきれません。
なぜなら整体も同じで、人は説明だけ聞くより、体の変化を通じることで、より深く理解できるからです。
当講座は、健康に大切な「言葉の使い方」「意識の持ち方」「感情の扱い方」「イメージの仕方」について、実践的な演習を行い、楽しみながらその場で変化を体感して頂けるセミナーです。

本来、少なくとも当院をご利用されている全ての方々に、お伝えし役立てて頂きたい内容です。
しかし、施術後の5~10分でお伝えしきれるものではありません。
ですので、当院をご利用の患者様だけでなく、多くの方に広くお役に立てるのではと思い、このような機会を設けることとなりました。

すでに何度か開催させて頂いておりますが、とても好評をいただいております。

ちなみに私は、この法則を健康以外にも色々役立ててまいりました。
ぜひ皆さまにも学んで活かして頂ければと思います。
これは、健康に限らず、仕事、人間関係、お金、教育、美容など様々なジャンルにも応用できます。

20年前無一文になり、心身ともにどん底に落ちた私が、仕事やプライベートの願望を驚くほど思い通りに叶えてこられた法則でもあります。
ぜひ皆さまにもシェアして頂ければと思います。
百聞は一見に如かず。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

浦安・市川

価格(税込)

¥10,000

受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥10,000
場所 浦安・市川

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥10,000

この講座の先生

20年間7万人以上の実績のある施術家

ねむのき整体院  代表

20年前、私は退社し無一文になりました。
その数年後、夢だった整体院を独立開業させ、毎日患者様で溢れる人気の整体院になりました。
また、結婚し一男一女に恵まれるなど、今は仕事と育児を両立させ、充実した毎日を送っています。

仕事もできずため息ばかりだった私が、天職を見つけ、ほとんどの夢や願望を驚くほど思い通りに叶えてこられたのは、いち早く脳科学や潜在意識に着目したからです。

施術家として初めは、肉体面ばかりに着目してきましたが、時代の流れで心の不調を訴える方が急増する中、肉体面だけにアプローチする施術だけでは、効果に限界があることを痛感しました。
そこから、メンタル面の大切さを学び、次第に心身両面からアプローチするようになりました。
レイキとも出会え、おかげ様で自律神経失調症やうつなどの、心身の不調でお困りの患者様に大変喜んで頂けるようになりました。

脳科学、整体、レイキヒーリングは「健康」を実現するのにどれも大切と確信しています。
私が経験し得られたスキルや知識を、多くの方々のお役に立てられればと思います。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【 所要時間 】
    90分

    【 当日の主な流れ 】
    (1)講師自己紹介
    (2)脳の仕組みと健康について
    (3)体を使ったワーク
    (4)健康へのより深い活かし方について
    (5)まとめ

    ※ (3)のワークは、何気ない日々の言葉や感情が、いかにご自身の体に影響が与えているのかを、その場で体感できる楽しい内容です。
    ※ 参加者様との対話形式で講座を進め、楽しく学べるよう心掛けております。
    ※ 講座中のご質問は、基本その都度お受けしております。


    • こんな方を対象としています

      ・体調を崩しやすく、健康に自信がもてない方
      ・持病や体調が思うように回復しない方
      ・ケガや病気をするのが不安で怖い方
      ・健康で長生きしたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・筆記用具をご用意ください。
      ・体を動かすワークがあります。多少動きやすい格好でご利用ください。
      ・録画や録音はご遠慮ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    1

    開催リクエスト受付中

    浦安・市川

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?