お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【物販 差別化】実践者直伝!食品衛生法でブルーオーシャンへ行こう

オンライン

ライバル不在の俺様市場へようこそ!実践者の少ない商品が販売できる、あなただけの武器を持ちませんか?

こんなことを学びます

【教える内容】
この商品めちゃめちゃ売れてる!
・・・あ。でも売るの難しそう・・・。
そう思って、あきらめたことはありませんか?

それは例えば、
面白そうな商品を見つけたけど、少し調べると。。

「もうライバルが売ってるな。。てかこの価格とクオリティだと、自分はもう
 入れないな」
「知的財産権に引っ掛かりそう」
「電気製品かー、、。PSEはお金高いしなー。。。」

(そりゃ、誰も入ってこれないし売れるよね。。。次探そう。。)
と言う感じで。

少なくとも私はこの流れの繰り返しでした。
リサーチしてやっと見つけたと思った商品が、自分が参入出来なさそうと分かった時のあの失望感と、時間が無駄になったという疲労感。

いい加減、疲れてきた私が試行錯誤し、最終的に差別化の手段としてようやく
辿り着いたのが、食品衛生法でした。

食品衛生法・・・。しょくひんえいせいほう・・・ショクヒンエイセイホウ???

「何それ?」
「自分の扱いたいのは食べ物じゃない」
「口をつけたり、体内に入る可能性のあるもの??」
「少し調べたけど、よく分からないしパス」
「てか難しそう・・・」

そう思われた方もいらっしゃるかも知れません。

でも、ちょっとだけお待ちください。

食品衛生法は、決して難しくありません。もう一度言います。

食品衛生法は、決して難しくありません。

難しいと思ってしまうのは、
「一般的になじみがなく、独特の手続きや専門用語があるから」。

本当にそれだけです。
ですので正しい知識を効率良く、そして物販に必要な内容だけをピックアップして学べば、誰でも自分1人で今まで手が出せなかった商品を輸入・販売できるだけの知識が習得出来るのです!

【この講座は】
「物販をすでに実践している」あるいは「これから物販を始めたい」方が、
マグカップやボトル、子ども用おもちゃ等を扱いたいときに必ず直面する、
食品衛生法。

そんな方がゼロから学び、90分後には食品衛生法の対象となる商品を、
1人で輸入~販売出来るようになるための知識が身に付く講座です。

まだまだライバルが少ないこのジャンルの商品。それは食品衛生法と言う
参入障壁があるためです。

物販プレイヤーの実践者が少ない今こそ、この講座で学んで、あなただけのブルーオーシャンへ飛び出しましょう!

【本当にゼロからでも学べますか?】
大丈夫です。
・・・かくいう私も最初は食品衛生法は全くの初心者で、右も左も分からない、ゼロの状態から始めました。
もちろん学生時代や会社で、食品衛生法を勉強したわけでも、実家が飲食店でもなく、本当にずぶの素人でした。

そんな私でも、物販で販売出来るだけの知識を習得することは十分可能でした。

典型的な文系人間である私が、そして会社員勤めをしながら、40代の私でも
できたのですから、あなたも必ず理解し、実践出来ます。

【でも覚えることがたくさんあったり、理解力がないと無理なんじゃ・・・?】
この法律は(少なくとも物販で必要なことについては)難しい内容の暗記や専門知識は必要はなく、純粋に必要なことを知ってるか知らないか?
ただそれだけです。

この講座はずぶの素人の私が、1つ1つ検疫所や試験機関の方に聞きまくり、実際に自分の足で稼いだ '実戦に即した' そして '必要な事だけ' 効率的に学べ、る
すぐに使える講座内容となっています。

具体的にお伝えする内容は
・食品衛生法とは何か?
・物販を行うにあたり、どんな商品が対象になるか?
・サンプル輸入から届出書提出までの具体的な流れ
・実際に行う手続きと、注意すべき点
・みなさんが疑問に思ってることの解決(質問タイム)
となり、それらを1つずつていねいに分かり易く、お話しさせて頂きます。

【高くないですか?】
「確かに役立ちそうだし、ブルーオーシャンにも行けそう。
 でも受講料が・・・」
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

けれども少し考えてみてください。

もしもこの講座で学び、ライバルが容易に参入することが出来ない商品を販売出来たとします。その商品を1個販売して得られる利益が、純利ベースで1,000円・・・いえ、500円だったとします。

29,800円なので、分かり易く30,000円として。

たった60個売れば元が取れてしまいます。

物販の世界では、売れる商品、いわゆる跳ねれば、1日に30個や50個売れるのは珍しいことではありません。
そうすると30,000円は、1日か2日分の利益、そこまで行かなくても、その1/10の売上だったとしても、たった10日か20日で元が取れてしまいます。

しかもその利益は(他にもっと圧倒的な競合商品が現れない限り)、
受講費用を回収後もずっと続くのです。

また私はこの知識を習得するために、検疫所や試験機関に実際に通いまくりました。本当にそれぞれの場所に10回以上は行きました。
その交通費だけでも軽く30,000円は超えてしまいます。

更に一般的な多くの食品衛生法の講座は、食品業者向けのものが大半で、
物販プレーヤーに対象を絞った講座は、他ではほぼ(私の知る限り)開催されていません。

これらを考えると、この講座の費用は(その後の食品衛生法の取得にかかる費用を考慮しても)決して高くないと思います。


たった1回受講すれば、
ライバルが入り込めない一生モノの知識が身に付く!
物販に絞った内容が分かり易く身に付く!
実践者の少ない今こそ、一緒にブルーオーシャンへ行きましょう!

【なぜそんな貴重な情報を教えるの?】
私もゼロから学んだので、食品衛生法を取得しようとしている人が
何が分からないのかが、自身の経験から分かります。

また過去に個人的に親しくしていた、5人の物販プレイヤーに同じ内容を教えたことがあり、その方たちのすべてから非常に感謝され、そして全員が自分一人で申請から販売まで出来る様になり、もちろん現在でもその人たちの非常に大きな武器となっていいます。

自分の知っている知識をシェアすることで、これだけ感謝されるんだ!!
そういう、人の役に立てることが嬉しかったこと。

そして実はこの知識を共有しようと思ったのには、もう1つ理由があります。

実は私も本当は、これ以上は誰にも広めずにいようと思っていました。

でも。。

今、市場には決してクオリティの高いとは言いがたい商品があふれている現状を、少しでも変えたいそう思ったことが、私の背中を押してくれました。

「良い商品、お客様に心から喜んでもらえる商品が、適正な価格で販売できる」

そんなある意味、当たり前の市場になることに、少しでも貢献出来れば。
そんな気持ちがあるのも事実です。

今まで大切に「誰にも全てを話さずとっておいた知識」をシェアさせて頂きます。

最後まで興味を持って読んで頂き、ありがとうございました。
講座でお話できるのを楽しみにしてます!
続きを読む

7月10日(金)

19:30 - 21:00

オンライン

予約締切日時

7月8日(水) 19:30

参加人数

0/1人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥29,800

7月17日(金)

19:30 - 21:00

オンライン

予約締切日時

7月15日(水) 19:30

参加人数

0/1人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥29,800

7月31日(金)

19:30 - 21:00

オンライン

予約締切日時

7月29日(水) 19:30

参加人数

0/1人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥29,800

  • 7月10日(金)

    19:30 - 21:00

    オンライン

  • 7月17日(金)

    19:30 - 21:00

    オンライン

  • 7月31日(金)

    19:30 - 21:00

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
2人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

7月10日(金) 19:30 - 21:00

¥29,800
参加人数 0/1人

7月17日(金) 19:30 - 21:00

¥29,800
参加人数 0/1人

7月31日(金) 19:30 - 21:00

¥29,800
参加人数 0/1人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

山本 剛の食品衛生法を極める!

ミスター食品衛生法

師匠がそう名付けてくれました。

その師匠は、物販では知らない人がいない有名人。

その師匠の名に恥じぬよう、今まで誰にも言ってこなかった、そしてどこにも公開されていない内容をお話しします。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・食品衛生法とは何か?
    ・物販を行うにあたり、どんな商品が対象になるか?
    ・サンプル輸入から届出書提出までの具体的な流れ
    ・実際に行う手続きと、注意すべき点
    ・みなさんが疑問に思ってることの解決(質問タイム)
    • こんな方を対象としています

      ・アマゾンや楽天、ヤフーショッピング、クラウドファンディングなどで
       既に物販を行っている、あるいはこれから物販を始めようとしている人で、
       食品衛生法の対象となる商品の販売を行ないたい人

      ・海外から商品を輸入・販売したことがあり、食品衛生法の対象となる商品
       の販売に興味がある、あるいは扱おうとしているが、うまく手続きが進められ
       ない人

      ※本業、副業のいずれかは問いません

      ※当講座は食品そのものやサプリメント、漢方薬、化粧品の販売に関する
       講座ではありません

      ※他者への共有、ノウハウコレクターなど、自分自身のビジネスではなく、
       共有や拡散が目的の場合など、不適切と判断される方は受講をお断りさせて
       頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?