お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座

オンライン

転んでからでは遅い!介護保険の申請から、手すりの取付場所まで。親の転倒骨折を経験した福祉住環境コーディネーターが安全な住まいへの提案をします

こんなことを学びます

誰だって、住み慣れた家が一番。
長く安心して暮らすために、元気なうちに介護保険を使ったリフォームについて
ご自宅で学んでみませんか。
※特定業者の斡旋・勧誘はありませんのでご安心ください。

住まいのおせっかい家 代表 大野恵です。
講座に興味を持って頂き、ありがとうございます。

親の転倒骨折から急に介護申請が必要になって、慌てずに対応するために予備知識が必要だなと痛感しました。
すぐに介護申請を出さないと、介護認定が取れるのは時間がかかることを知っていたからです。

結局、自宅には戻らず実家のリフォームはしなかったのですが、その経験を生かして義実家では転倒の危険の予兆が出てきたときに、介護保険を使って住宅改修をしました。


この講座は
・介護認定はまだ受けてないけれど、手すりがあると安心だなと思うようになった
・自宅で元気に暮らしたいけれど、怪我が心配
・両親がリフォームすると言ってるけれど心配

という方に向いてます。

本講座では、介護保険の申請の基本から、介護保険の給付対象となる条件を学び、あなたのご自宅が給付対象になる工事プランを思い描くことが可能です!
また、給付されなかった「失敗談」も学ぶことができます!


【本講座で学べること】
✅ 介護保険を使ったリフォームをするためには
✅ 介護保険の申請の注意点
✅ 保険給付対象となる住宅改修6つのポイント
✅ 住宅改修費支給申請の方法
✅ 住宅改修の注意事項
✅ 介護保険でリフォームの心構え 10箇条
✅ 住宅改修の実例

今回の講座では、多くのお客様にご満足いただけた内容をすべてお伝えしております。
これらの注意点をおさえると、家族みんなに住みよい我が家を手に入れることができるはずです!

続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥2,000

受けたい
4人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥2,000

この講座の先生

建築・不動産業界20年以上の住宅アドバイザー

住まいのおせっかい家 代表

「そんな発想なかった」「予算内で夢が叶った」とよく言われます。

建築業界で働くうちに、「この工事は必要ないな」「これは将来使いづらいな」という意見(工事代金は増えない)は言えない矛盾にずっと悩んで独立。

住まいの中心の女性目線・生活者としての視点を生かして、お客様の100%味方になるために、工事はしないで「お客様視点で建築の有料相談をする」というビジネススタイルに行き着きました。

毎日、暮らす住まいが笑顔あふれるように、ご予算やライフプランにあった本当に必要な住まいの知識で、最適なアドバイスができます。
ぜひ住まいのお悩みがある方のお役に立ちたいです。

〈保有資格〉
・二級建築士
・宅地建物取引士
・インテリアコーディネーター
・住宅収納スペシャリスト
・福祉住環境コーディネーター2級
・整理収納アドバイザー2級

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    合計90分
    参加者の軽い自己紹介 10分
    スライドを使った講義 60分
    質疑応答 20分
    • こんな方を対象としています

      ・介護認定はまだ受けてないけれど、手すりがあると安心だなと思うようになった方
      ・自宅で元気に暮らしたいけれど怪我が心配な方
      ・両親がリフォームすると言ってるけれど心配な方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・Zoomを使った講座です。
      最新版をインストールして下さい。
      不安な方は、「先生に質問する」からご連絡下さい。

      ・介護保険の申請から認定までの時間や、改修工事の細かい規定は市町村により異なります。全国で共通する部分の解説になります。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー1

    • 楽しかった!( 0 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W1

    女性 40代

    この講座は「我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座」でした

    介護保険について
    あまりに無知なので今後の参考に受講してみました。

    資料がとても見やすくまとまっており
    全体的に判りやすかったです。

    介護保険というと
    要介護度がかなり進んだ状態になって
    やっと細々と使える制度という印象があったが

    一人生活が出来ない介護状態になるもっとずっと手前で
    活用できる事に驚きました。

    対処的改修ではなく予防的住宅の提案内容に
    素人では到底想像つかない事ばかりで
    現実的に役立つ内容だった。


    今はまだ両親共に問題なく元気なので関係ないと思っていたが
    事前にこの内容を知っているか否かで
    将来的な生活の質がだいぶ変わると感じた。


    建築・福祉・そして実際の介護経験を踏まえ
    広い視野で使う人とその家族の「今とこれからを考えてくれる」
    コーディネーターさんの存在を知れただけでも
    将来的に頼れる安心感を見つけた気がしました。

    有難うございました。

    先生からのコメント

    今後の参考にご両親のために介護保険について知っておこうと、優しいお気持ちでご参加いただきありがとうございます。
    高齢になってくると転倒のリスクがあるので、いざという時に慌てない心構えは必要ですね。福祉と建築の視点からの現実的なアドバイスが必要になりましたら、思い出していただけると幸いです。
    「現実的に役立つ内容だった」というお褒めの言葉、とても嬉しく感じています。
    ご参加ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?