お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

2回コース 【ZOOM利用・全国対象】金属アレルギー基礎と歯科治療(一般向け)

2回コース
対面 オンライン

意外と詳しく知らない金属アレルギーと、保険制度内で歯科治療を受けるには?

こんなことを学びます

金属アレルギーの不安を抱えているけれど、どうやって歯医者さんを探したらいいのか迷っている。
保険の範囲内で治療をしたいと思っているけれど実際どこまでやってくれるのか・・。といった不安を抱えていらっしゃる方、意外と多いようです。金属アレルギー協会への問い合わせの中でも多い内容が「保険での歯科治療」です。

歯医者さんと意思疎通ができない。
相談しにくい。
そもそも自分が理解していないので、先生に質問ができない。

といった、お悩みを抱えてはいませんか?

金属アレルギーを学ぶには「医学」「工学」「対策」の構成で学ぶ必要がありますが、ぱっと見ただけだと「難しい!」となりがちですね。
金属アレルギー協会が提供する『金属アレルギー基礎と歯科治療(一般向け)』では、この「医学」「工学」「対策」を一般の方に身近な日常の出来事からわかりやすく解説をしていきますので、全く知識のない方でもスムーズに入っていくことができます。

この講義を受講いただくと、金属アレルギーだからといって保険診療内で歯科治療を諦めていた方、もしくは疑問に思っていることも明確になっていきます。

そして、今後自分や自分の家族をアレルギーや金属アレルギー、そして免疫にかかわる基礎的な部分に対して対策を取ることができます。

<こんな方に>

「保険を使って金属アレルギー用の治療をしてくれない」
「とにかく出来ないといわれた」
「白い材料で詰めて欲しい」

沢山のご希望や疑問が多々あるかと思います。その疑問にお答えしていく内容です。

このようなオリジナルの講義が出来るのは、医学系団体でもない、金属系団体でもない、患者系団体でもない、どこの団体にも縛られない「一般社団法人 金属アレルギー協会」だけです。


<具体的に学ぶ内容>

1)「医学」の部分で何を学ぶのか
アレルギーと金属アレルギーの違いを大まかに学びます。わざわざ「アレルギー」と「金属アレルギー」と分けて書いてあるのには理由があります。
そして「免疫」のお話も併せて分かり易くお伝えしていきます。また今の時代に必要な免疫の働きによってどう菌やウイルスと自分が戦うのかをお伝えしていきます。

2)「工学」の部分で何を学ぶのか
歯科治療で使用されている金属について。またその特性についてお伝えしていきます。そして保険・自費それぞれの考え方についても解説します

3)「対策」の部分で何を学ぶのか
自分に合った歯科医院の選び方や、保険・自費治療の考え方。日常生活について学びます。

---------------------------------
歯科医師視点、金属メーカー視点、患者視点ではない、全く新しいタイプの講義です。
---------------------------------

<講義の進め方>

2回の講義を通して、難しいと思われがちなテーマを、一般向けに噛み砕いて丁寧に教えます。
ZOOMアプリを使用し、講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式も取り入れで、楽しく学んで頂きます。

<持ち物>

筆記用具

<受講可能な環境>
事前にZOOMアプリをインストールしておいてください
スマートフォン、タブレット、パソコンのいづれか
カメラ、マイクが付いている環境
Wi-Fi環境をオススメ(通信費は受講者ご負担)
※接続に関してはサポートいたしません

<定員数>

質疑応答の時間を踏まえ、基本は15名以内

<実績>
4月に開講したばかりですが、既に述べ100名のお申込みをいただき、すべての参加者から「満足」という評価をいただいております。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

品川・大井町

価格(税込)

¥7,000(¥3,500 × 2 回)

受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥7,000
場所 品川・大井町

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥7,000

この講座の先生

鈴木 久子のプロフィール写真
代表理事です。正しい金属アレルギー対策を伝えます

鈴木 久子

【日本国内では唯一「一般」向けに金属アレルギーに関する事を教えています】
一般社団法人金属アレルギー協会 代表理事です。
2017年に協会を設立以降、装飾品等を扱う方向けに「金属アレルギーマイスター」や「金属アレルギーアドバイザー」という認定資格事業を運営しています。

今までの講義の実績は自協会主催のセミナー、オンラインセミナー、そしてジュエリーデザイン等を学ぶ専門学校での特別講義の経験があります。

テーマを決めたオンラインセミナーは、ジュエリー、アクセサリーに携わる企業やハンドメイド作家さん等の参加が多く、開始したばかりの月では述べ100名近くからお申込みをいただきました。

「面白い内容であっという間だった」
「知らないことだらけで、本当にためになった」
「説明がわかりやすいので、最後まで聞けた」
「自分が行っていた対策が間違っていたことに気づいた」

など、嬉しい言葉をいただいております。

この講座の主催団体

カリキュラム

  • 第1回 アレルギーと金属アレルギー

    アレルギーと金属アレルギーの違いを大まかに学びます。わざわざ「アレルギー」と「金属アレルギー」と分けて書いてあるのには理由があります。
    そして「免疫」のお話も併せて分かり易くお伝えしていきます。また今の時代に必要な免疫の働きによってどう菌やウイルスと自分が戦うのかをお伝えしていきます。

    【当日の流れ】
    開始10分前、ZOOMミーティングルーム開室
    ・講師自己紹介(5分)
    ・スライド(45分)
    ・質疑応答(10分)
    計60分

  • 第2回 歯科と金属アレルギー(保険・自費)

    歯科治療で使用されている金属について学びます。それぞれ保険・自費の違い。またそれぞれの特性についてお伝えしていきます。そして保険・自費治療の業界の仕組み・考え方についても解説します。
    そして、自分に合った歯科医院の選び方や日常生活の注意点について学びます。
    歯科医師視点、金属メーカー視点、患者視点ではない、全く新しいタイプの講義です。

    【当日の流れ】
    開始10分前、ZOOMミーティングルーム開室
    ・講師自己紹介(5分)
    ・スライド(45分)
    ・質疑応答(10分)
    計60分

※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?