2回コース DIVE INTO CODE プロトタイプコース・スタンダード

プロトタイプコースを受講して、欲しいアプリと 稼げる本当のプログラミング力を手に入れる

learn

こんなことを学びます

三ヶ月であなたの思うアプリを実現させる
https://diveintocode.jp/prototype


プロトタイプコースでは、受講生が作成したいアプリのプロトタイプを実現します。

プロトタイプとは、アプリを最小限動かすことできる大枠のことで、完成すればユーザーや投資家からのレビューを受けることができます。

もちろんアプリのアイデアがないという人に対しても、アイデア出しの授業からサポートいたします。


特長:DEMODAYでアプリを披露

プロトタイプコースの受講生は、DEMODAYに優先的に参加することができます。DEMODAYとは、CTOや投資家、卒業生の前でアプリを披露します。また、DEMODAY後エキスパートエンジニアからフィードバックを受けることもできます。


特長:アプリ開発に特化した 全5回授業

アプリ開発に必要な知識を授業でも提供しており、好きなテーマを受講することができます「アプリのアイデア出し」「アプリの要件定義」「アプリのテーブル定義」「セッションとログイン機能の実装」・・・等を選出。
任意のテーマやテキストについての個別質問を中心に受けることも可能です。期間内に好きな順番で好きな開催時期を選んでご受講(5回分)が可能です。


特長:最高の自習環境をご用意

平日と土日祝は終日渋谷オフィスで自習することができます。渋谷オフィスには常時メンターが常時しており、いつでも質問することができます。またオンラインサポートもご提供しており、こちらも営業時間帯であれば、何回でも質問することができます。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格

¥213,840(¥106,920 × 2 回)

受けたい
14人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

DIVE INTO CODE 代表講師

MBAエンジニア講師。29歳未経験からワークスアプリケーションズの問題解決能力発掘プログラムを突破し、「何でも考え抜けば実現できる思考」が開眼。独立・起業過程でエンジニア人材の不足を痛感し、プロのエンジニアになるために挑戦する人がチャンスをつかめる「DIVE INTO CODE」を創業。

detail

講座詳細

カリキュラム

  • 第1回 前半:課題型テキストと授業の受講、突破

    DIVE INTO CODEの営業時間帯は、10:00-22:00まで。木曜日が、休業日です。

  • 第2回 後半:オリジナルアプリケーションの開発

    DIVE INTO CODEの営業時間帯は、10:00-22:00まで。木曜日が、休業日です。

review

レビュー

  • 6

  • 楽しかった!( 4 )

  • 勉強になった!( 4 )

  • 行く価値あり!( 2 )

  • 男性

    この講座は「とてもわかりやすい講座でした!」でした

    初心者でしたが、わかりやすい内容で非常に為になりました。

  • 男性 30代

    この講座は「将来性がある勉強方法だが。」でした

    プログラミングは独学では挫折する。
    放置ではなく、誰かと一緒に学ぶ姿勢は絶対に必要だと思う。
    自分の場合は、教えて貰いながらも個人プレーだったが、オンライン掲示板で質問してもやはりそこではプログラミング特有の躓きがありネット学習の不便を感じた。
    そのため苦労したがなんとか渋谷に通学して質問しながら課題を進め終えることができた。通学可能で授業を指定して受けることができれば、もっと知識を深めて勉強になる。
    オンライン動画サポートなど、自分の時よりもサポートの種類が広がっているようなので、今後も人が増えればそのような成長に期待できる。

  • 男性

    この講座は「とてもわかりやすい講座でした!」でした

    初心者でしたが、わかりやすい内容で非常に為になりました。

  • M3

    男性

    この講座は「この講座は「わかりやすい内容」でした」でした

    初心者でしたが、わかりやすい内容で最初の一歩が踏み出せました!

  • 男性 30代

    この講座は「即戦力になる」でした

    学んだ後に、働けるってのがいい

  • more

    この先生の他の講座