お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】1日SpringフレームワークでWeb開発入門講座

対面

10年の初心者への指導経験実績を持つ神田ITスクールが【オンライン講座】(ZOOM)を開催します。少人数で楽しく学んでいきます。

こんなことを学びます

コロナウイルス感染防止策として、通学開催に加えてオンライン開催を開始しました。
通学講座と同じ内容を、ご自宅で学ぶことができます!
(「通学生講座」をお申し込みの方はこちらhttps://www.street-academy.com/myclass/63490

================================================
[神田ITスクールのオンライン講座について] 
・オンライン受講では、映像と音声を双方でやり取りできるPCをご用意ください。
 (webカメラ、マイクつきのPC等)
・オンライン講座はZOOMを利用して講座を進めますので、事前にZOOMをご準備ください。
・ZOOMのミーティングIDは、別途お知らせいたします。
・オンラインの場合の最大受講可能人数は「3名」とさせていただきます。
・講座で使う資料はデータでお渡しします。
・受講にはchrome等のブラウザをご準備ください。
・ZOOMに1時間接続するごとに、約300MB~500MBのデータ通信が発生します。
 WIFI、有線LANなど、確実に通信を維持できる環境をご用意ください。
・締め切り前であればストアカより全額返金されます。
 締め切り以降、当日昼12時までのキャンセルは、
 手数料30%(ストアカ手数料分)差し引いた金額を返金いたします。
================================================

★【特徴】
①3名の少人数 (※お申し込みの受け付けタイミングによって人数が前後する場合があります)
②実績のあるITスクールが主催 
③経験豊富なスクール講師が担当
④オリジナルテキスト無料配布 

★【「1日完成SpringフレームワークでWeb開発入門(ECサイト開発)入門」セミナーについて】
Springフレームワークを使って入門レベルのECサイト(Web開発)の流れや仕組みがわかります。

★【進め方】
 ①まず、フレームワーク/Springフレームワークの基本概念を説明します。
 ②その後は、Springフレームワーク(Spring Boot)を使用し、テンプレートエンジン(Thymeleaf)やデータベース(MySQL+JPA)との連携について実際に作成し動かしながら説明します。
 ③実務ECサイト(本屋さんの検索システム)のソースコードを解説し、開発の流れや各機能が動作する仕組みの理解をします。

★【おすすめ講座の受講流れ】
   ①「Java超入門」講座  (必須ではありません。)
     https://www.street-academy.com/myclass/3526
     ↓↓↓
   ②「JavaとMySQLでECサイト開発入門」 (必須ではありません。)
     https://www.street-academy.com/myclass/15655
     ↓↓↓
   ③当講座の「SpringフレームワークでECサイト開発入門」

  必須ではございませんが、まず、当講座を受講する前に、「Java超入門」「JavaとMySQLでECサイト開発入門」講座を受講するのをお勧めします。
  但し、Springフレームワーク開発の流れや仕組みのみを知りたい場合は、当講座でもOKです。

★【開催時間】 10時~17時

★【配布資料】
 自宅でも復習できるようにしっかりした神田ITスクールの正式テキストや資料を配布しております。
 ①神田ITスクールで使用しているオリジナルSpringフレームワーク入門テキスト(1冊(196ページ)相当)
 ②オリジナル資料(183ページ)
 ③関連ソースコード一式 (自宅でも復習できます)
 ④自宅PCでも簡単にSpring環境を構築できる手順
 ⑤自宅でも復習や継続して勉強ができる自宅演習課題

★【講座内容】
--------------------------------------------
第1章. フレームワークとは
 |–・フレームワークの概要
 |–・フレームワークのメリットとデメリット
 |–・フレームワークの種類

第2章. Springフレームワークとは
 |–・Springとは
 |–・基本となる「MVC」をおさらい
 |–・Springの特徴
 |–・Spring Bootとは
 |–・Spring開発環境の準備

第3章 初めてのSpringアプリケーション
 |–・HelloWorldアプリケーション作成

第4章 Thymeleafの利用
 |–・改めてテンプレートとは
 |–・Thymeleafについて
 |–・Thymeleafの色々な使い方
 |–・Javaもそのまま使える
 |–・パラメータへのアクセス
 |–・条件分岐の「th:if」
 |–・リンク式とhref
 |–・選択オブジェクトへの変数式
 |–・繰り返しの「th:each」

第5章 JPAによるデータベースの活用
 |–・JPAとは
 |–・簡易書籍一覧アプリケーション(JPA版)作成
 |–・簡易書籍登録アプリケーション(JPA版)作成
 |–・配布テキスト内容のご案内

※ここでは、実務に近いシンプルなデータベースを含めたWebアプリのソースコードを解説し、その流れを初心者にもわかりやすく丁寧に説明します。

Springフレームワークを使って入門レベルのECサイト(Web開発)の流れや仕組みがわかります。

質疑応答
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥29,800

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

神田 ITスクールのプロフィール写真
神田ITスクールのベテランインストラクターが指導!

神田 ITスクール

毎年、多くのIT企業の新入社員向け研修も手がけている【神田ITスクール】の講師が担当します。
初心者向けの指導実績が豊富ですので、どなたでも安心して受講していただけます。

■崔 光護(チェ ガンホ)
神田ITスクール 主席インストラクター

■鈴木 惇太(スズキ ジュンタ)
神田ITスクール インストラクター

■小林 祐基  (コバヤシ ユウキ)
神田ITスクール インストラクター

■田代 由佳 (タシロ ユカ)
神田ITスクール インストラクター

その他多数のベテラン講師が在籍しています。

この講座の主催団体

全ての講座を実績のあるITスクールが運営!

神田ITスクールの1日集中講座は、すべて初心者向けです!
長年に渡って、初心者向けの指導実績がありますので、どうぞ安心して参加してください。
ヒューマンスキルからプログラミングまで、様々な講座をご用意しています。
すべて少人数制ですので、取り残されること無く、じっくりと受講を進めることができます。
皆様のお越しをお待ちしています。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【10時】1日集中SpringフレームワークでWeb開発入門セミナー開始(セミナーの流れ説明、講師紹介)
        ●第1章 フレームワークとは
        ●第2章 Spring Bootとは
        ●第3章 初めてのSpringアプリケーション

    【12時~13時】 休憩(昼休み)
        また、10時~17時の間にも小休憩を挟みますので、ご安心ください。

    【13時~17時】
        ●第4章 Thymeleafの利用
        ●第5章 JPAによるデータベースの活用
        質疑応答

    【17時】 セミナー終了  (お疲れ様でした。)

    ┌──────────────────────┐
    ★☆ よくあるご質問 ☆★
    └──────────────────────┘
    Q:オンライン講座で必要なものはなんですか?
    A:オンライン講座の受講にあたっては、特別な準備が必要となりますので、必ず事前にご確認ください。
    ・映像と音声を双方でやり取りできるPCをご用意ください。(webカメラ、マイクつきのPC等)
     ※PCにカメラやマイク機能が無い場合は、別途購入が必要です。
    ・オンライン講座はZOOMを利用して講座を進めますので、
    事前にZOOMのご準備と接続テストを済ませておいてください。
     ※Zoom(ズーム)の接続手順ガイド(動画あり)URL↓
      https://support.street-academy.com/hc/ja/articles/360012726300
    ・ZOOMのミーティングIDは、お申し込み後に、別途お知らせいたします。
    ・オフィス系の講座(エクセル、PowerPoint等)の場合、
     PCにオフィスがインストールされている必要がります。
    ・WEB系講座の場合、chrome等のブラウザが必要です。

    Q:講座で使う教材・資料は、どのように受け取れますか?
    A:事前に教材ダウンロード用のURLをお知らせしますので、講座開始前にダウンロードをしてください。

    Q:オンライ講座で使う「ZOOM」では、どのぐらいの通信量となりますか?
    A:ZOOMに1時間接続するごとに、約300MB~500MBのデータ通信が発生します。
      そのため、WIFI、有線LANなど、確実に通信を維持できる環境をご用意ください。

    Q:オンライン講座の受講を開始した後に、PCの不具合やネット環境の不具合が生じて、受講を進められなくなった場合はどうなりますか?
    A:当日昼12時までのキャンセルであれば、
      手数料30%(ストアカ手数料分)差し引いた金額を返金いたします。
      以下、キャンセルの返金についての当スクールの対応についてご案内いたします。
      締め切り前であればストアカより全額返金されます。
      締め切り以降、当日昼12時までのキャンセルであれば、手数料30%(ストアカ手数料分)差し引いた金額を返金いたします。

    Q:領収書は発行されますか?
    A:領収書は「ストリートアカデミー運営事務局」より発行されます。
      詳細は下記のページをご覧くださいませ。
      http://goo.gl/x7lkeM

    Q:休憩時間はありますか?
    A:お昼休み時間は当日の進み具合で30分~60分とさせて頂きます。
      また、小刻みに10分休憩を数回とらせて頂きます。

    Q:何時ごろから、ZOOMへのアクセスが可能ですか?
    A:9時30分ごろから、ZOOMに入場できます。開始まで、待機室で、お待ちいただきます。

    Q:ZOOMの使い方を学ぶ方法はありますか?
    A:ZOOMのご利用について不安のあるか方は、ストアカで無料のオンライン練習会を開催していますので、ご利用ください。
    https://forms.gle/FpZSAnxUU8nvkRxGA
    • こんな方を対象としています

      ★【以下の方々が主に受講されています】
       ①JavaのSpringフレームワーク(Spring Boot)について知りたい。
       ②Java(JSP、サーブレット)とMySQLデータベースでECサイト(Web)開発の仕組みや流れは把握できたが、もっと効率の良い開発方法を知りたい。
       ③Springフレームワーク(Spring Boot)を用いたWeb開発の環境構築から知りたい。
       ④独学でSpringフレームワーク(Spring Boot)のWeb開発方法を勉強したけど、挫折した。
       ⑤マネジャー仕事をしているので、開発者やお客様とコミュニケーションをとれるようにしたい。
       ⑥Springフレームワークの機能(Thymeleaf、JPA)がどう絡んで動くか知りたい。

      ★【受講したら、何ができるようになるか】
       ①JavaのSpringフレームワーク(Spring Boot)でWebアプリ開発(ECサイト開発)を作成する基礎(流れや仕組み)がわかります。
       ②Springフレームワークの機能(Thymeleaf、JPA)などがどう関係しているかわかるようになります。
       ③今後、ご自分一人でECサイトを開発できるかどうかを判断することができます。
       ④IT業界で仕事していきたいが、どのレベルまでJavaを勉強すればよいか知りたい。
       
      ★【ご確認ください。】
       当講座を1日で受講した後にすぐECサイトが作れるプログラミングスキルが身につくものではありません。
       ご自分一人でECサイトを作るためにはもう少し勉強する必要になります。

      ★【対象者】 初心者
       ・当講座「SpringフレームワークでWeb(ECサイト)開発」に興味を持つ初心者
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※集合形式で進行するセミナーの性質上、理由の如何を問わず、途中参加の対応はできません。
       開始時間の厳守をお願いいたします。

      ※遅くとも、必ず開始時刻の10分前(9時50分)までには、ZOOMにログインしてください。
      (ミーティングIDは別途ご案内します)

      ※開始時間にログインしていない場合、欠席扱いとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

      ※ZOOMのご利用について不安のあるか方は、ストアカで無料のオンライン練習会を開催していますので、ご利用ください。
      ■参加方法:以下フォームよりお申し込みください。
      https://forms.gle/FpZSAnxUU8nvkRxGA

      ※資料改変に伴い、講座内容は予告なく変更となる場合がございます。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?