ネイティブがよく使う英語表現

英語ネイティブの先生と一緒に日常会話でよく使う英語のフレーズを勉強する

こんなことを学びます

この授業では、いろいろな歌、映画、ドラマの短いクリップを使って英語のフレーズの使い方とニュアンスを分析して、教えます。

この授業の目標は5つあります。

ネイティブがよく使うフレーズを覚える
イギリス英語、アメリカ英語など色んな国の英語に慣れる
フレーズの微妙なニュアンスを学ぶ
映画を字幕無しで見られるようになる
歌詞を聞き取れるようになる

覚えていただきたいことはフレーズのニュアンス、国によっての発音の違い、フレーズの正しいパターンなどです。

毎回違うテームに集中します。


続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥2,000

受けたい
23人が受けたい登録しています

この講座の先生

ネイティブの英語の教師と作家

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。

JET プログラムで来日。新潟の中学校で英語教師をつとめ、その間に日本語を学ぶ。その後、英会話講師とビジネス翻訳の仕事をしつつ、東京大学大学院にて翻訳論を学ぶ。JLPT1級を取る。

現在東京に在住。著書に5冊の本がある。『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房) (シリーズ20万部突破のベストセラー)、など。

NHK基礎英語1、婦人公論などの連載。

  • こんな方を対象としています

    初心者も上級者も大歓迎です。

レビュー

  • 1
  • 楽しかった!( 0 )
  • 勉強になった!( 1 )
  • 行く価値あり!( 0 )
  • W3

    女性

    この講座は「ぜいたくなレッスン」でした

    先生は有名な方なので、ご本人を前にして最初はかなり緊張しましたが、「癒し系」という言葉がぴったりな方で、すぐにそれもほぐれました。驚いたのは、セミナー後のフォローです。 セミナー中のやりとりでの私の英語の誤りをピックアップし、それぞれについて「なぜ間違いなのか」「どう言うべきだったのか」をメールで詳しく解説してくださいました。大人数のイベントでは決して受けられないぜいたくなレッスンでした。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?