お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】アート×デザイン思考セミナー&トークセッション 

オンライン

今回のテーマは【縄文式アート思考】です。NPO法人Jomonism(ジョウモニズム)の代表・小林武人さんと縄文アートについて語ります。

こんなことを学びます

毎回多彩なゲスト講師をお招きして、様々な角度からアート思考を考えるアート思考トークセッション。
今回のゲストはポストデジタルアーティストでNPO法人Jomonism(ジョウモニズム)の代表・小林武人さんです.。慶應義塾大学 環境情報学部を卒業後、株式会社ゴンゾを経てフリーランスになり、3DCGモデリングや3Dプリンターを使った作品制作を行いながら縄文時代の価値観をアートを通じて発信するNPO法人「ジョウモニズム」の代表としても、活躍中されています。

今、縄文時代が注目されている背景には岡本太郎さんが、縄文式土器を日本のアートの出発点としたことや、資本主義が崩壊していく中で1万年続いた資本主義以前の狩猟採集民族の生活や世界観、社会的背景などアート思考の視点から考察します。

【ゲスト講師】 
小林武人 
ポストデジタルアーティスト
NPO法人Jomonism(ジョウモニズム)代表

【ナビゲーター】
柴田”shiba”雄一郎
京都芸術大学(縄文からAIまでのアート思考)講師

※アート思考セミナー受講者を対象に受講者限定開催をしていましたが、オンラインでは受講されていない方でも参加可能です。アート思考について詳しく知りたい方はアート思考セミナーを受講してください。
「1時間でわかるアート×デザイン思考オンラインセミナー」
https://www.street-academy.com/myclass/80429

今、アート思考という概念はビジネスシーンのフレームワークから、個人のマインドシフト(自己啓発)まで、多様な視点から注目されています。アート思考をテーマに<ストアカ>ビジネスカテゴリー1位の人気セミナー「アート×デザイン思考セミナー」講師 柴田 ”shiba”雄一郎がナビゲートするセミナー&トークセッション。

アーティストの創造性を起点とするアート思考はロジカル思考、デザイン思考に次ぐビジネスフレームワークとして注目されています。
アート=直感と、思考=論理が混在して一見矛盾していて捉え所がない様に思えるアート思考。そこで、アートやビジネスだけでなく、臨床美術、人類学、ライフスタイルなど様々な角度からアート思考について知識や経験をシエアする場を作りました。
創造的で自立したイノベーティブなマインドセットを生み出す可能性を秘めているアート思考はいかなるものか?一緒に探求していきましょう。


アート思考について知りたい方はこちらのセミナーにご参加ください。
【その他のオンラインアート思考セミナー】
1、アート思考が注目された背景と、概要について
「1時間でわかるアート×デザイン思考オンラインセミナー」
https://www.street-academy.com/myclass/80429

2、アート×デザイン思考の理解を深めるミニコンサル付きの
「アート×デザイン思考入門パーソナルセミナー
https://www.street-academy.com/myclass/78754

【過去の登壇者】
・早川克美(京都芸術大学MFA教授) 
・秋山 ゆかり(アート思考研究会 代表幹事)
・ロバート・ハリス(小説家)
・神田さおり(踊り絵師)
・松林 博文(グロービス経営大学院)
・石川 仁(冒険家)
・coma-chi(ミュージシャン)
・尾和恵美加(パラダイムシフター)
・山田 真有奈(国際コーチング連盟PCC認定パーソナルコーチ)
・高木啓多(アートファシリテーター/臨床美術士)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥2,500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
68人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

ソーシャル・エージェント / コンサルタント

柴田 雄一郎
一般社団法人i-ba代表理事
京都造形芸術大学【縄文からAIまでの芸術進化論】非常勤講師
熊本大学 法学部【地方創生とSDGs】非常勤講師
一般社団法人地域デザイン学会 アートフォーラム主催

フリーエージェントとしてトヨタ自動車、ソフトバンク他の新規事業立ち上げのクリエイティブディレクターを歴任し、2015年には経産省・内閣府が運用するビッグデータを集約し、可視化を試みるシステム「地域経済分析システム(RESAS)」のプロジェクトマネージャーを担当。また、地域活性を目的にしたアートフェス、野外音楽フェスのプロデュースの他、自らアーティストとしても活躍。IT系バーチャルとリアルイベントの双方で数多くの企画を立案。ストリートアカデミーではビジネススキルのジャンルで全国2位を獲得。700人待ち(5月現在)の人気セミナー講師。

  • こんな方を対象としています

    ・アイデア(企画力)をもっと生み出したい人
    ・人生をもっとクリエイティブに生きたい人
    ・転職を考えている人
    ・デザイン思考、クリエイティブ思考に関心がある人
    ・新規事業を検討している人
    ・アートって難しい。。と思っている人

    金融系、コンサル系、生命保険、IT開発系他、様々な業種の方。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    【ZOOMのURLについて】
    セキュリティを保つ為にzoomのURLは開催直前にメッセージします。
    講座開始時刻の10分前にオンライン接続をして、接続テストからお願いします。

    【アクセスできない場合の返金について】
    原則として、セミナーがスタートした後、通信環境の悪さなどから視聴できない場合でも、受講料の返金はいたしませんので動作・回線の確認は事前にお願いします。

    【Zoomオンライン講座に参加する方法】
    主催者からお送りする招待URLをクリックしてスマホ、タブレット、パソコンからアクセスできます。
    1、ZOOMのURLはセキュリティーを考慮して開催日当日にお送りします。
    2、URLをクリックすると必要な環境をダウンロードするように指示にしたがってインストールしてください。
    3、インストールが完了すると、ミーティングに参加できます。
    4、「ミーティングに参加」ボタンをタップします。
    5、ミーティングIDを入力し「参加」ボタンをタップします。

    【Zoomマニュアルはこちら】
    https://bit.ly/2PiR5dB

    【事前テスト】
    http://zoom.us/test にアクセスして、マイク/スピーカーをテストできます。
    Zoomテストページで青色の[参加]ボタンをクリックしてZoomを起動し、テストミーティングに参加して接続テストが可能です。
※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

レビュー

  • 91
  • 楽しかった!( 67 )
  • 勉強になった!( 60 )
  • 行く価値あり!( 63 )
  • M1

    男性 40代

    この講座は「価値観を大きく変える気づきを得られる講座」でした

    アート×縄文という着眼点がまず斬新です。講師の柴田さんの硬軟織り交ぜたトークも飽きる事はないですし、共有される資料も非常に分かりやすいです。固定概念に凝り固まった多くの日本人に受けてもらいたいと思います。新しい気づきが得られます!

  • W2

    女性 50代

    この講座は「アート×デザイン思考セミナー&トークセッション」でした

    何故か分かりませんが、理屈抜きでJOMONに魅かれます。おそらく自由な感じ、のびのびできる感じがするんだと思います。現代の縄文化、考えたら色々ありますね。今日、友人とJOMONの話をしながら盛り上がりました。
    こちらのトークセッションはゲストの方の話はもちろんのこと、参加者の質問からまた新しい情報のやり取りがあるので、とても楽しいです。また参加したいです。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「好奇心の種が育つ講座」でした

    今回で4回目の受講になります。柴田先生の講座はどれも楽しく2時間があっという間に過ぎていきます。縄文時代と弥生時代の比較をはじめ、なるほどな~と思うことがたくさんありました。今後も参加できる限りアート思考シリーズを受講したいと思います。ありがとうございました!

  • M3

    男性 50代

    この講座は「アート思考の幅を広げることができる講座」でした

    今回は、ポストデジタルアーティストでNPO法人Jomonism(ジョウモニズム)の代表としてご活躍されている小林武人さんがゲストとしてスピーチされました。
    アート思考を説明する書籍は数多く存在しますが、縄文というキーワードでアート思考を語る書籍は少ないと思います。
    小中高時代の歴史の授業では縄文時代をあまり深くは触れてこなかったと思いますが、アート思考で掘り下げた斬新な見方を縄文に持ち込み、誰も思いつかないような未来創造に思考を転化させる・・・・・・、そんなことを学びました。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「新規事業のネタが詰まったセミナー」でした

    これからの社会の方向性の一つを考える良い機会になりました。柴田先生がおっしゃる通り、それはタネではありますが、どこで、発芽するか、どの様に育てられるか、楽しみです。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?