お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【Excelでできる】確率モデルで需要予測(オンライン開催)

オンライン

書籍「確率思考の戦略論」で紹介された需要予測をExcelで実際に行う方法を共有します

こんなことを学びます

【こんなことを学びます】

戦略を導くためのデータサイエンスを学ぶことができます。

ユニバーサルスタジオジャパンの業績をV字回復させた日本を代表するマーケターである森岡毅氏と今西聖貴氏の名著「確率思考の戦略論」で紹介された需要予測のガンマ・ポアソン・リーセンシー・モデルをExcelで分析します。
https://youtu.be/omJ6Zxstyi4


(「確率思考の戦略論」Amazon書籍紹介ページ)
https://www.amazon.co.jp/dp/4041041422


【演習に使う実際の分析例をまとめたnote】
Red Bull VS モンスターエナジーの顧客構造を把握する方法とは?
https://note.com/ogataka/n/ne66f9b90aefc


『最後にいつ〇〇しましたか?(ここでは飲みましたか?)』
という質問を性年代ごとに行うことで、
自社以外の競合の顧客の状態(購買回数の分布)を詳細には把握
することができることをまとめました。

上記のnoteで共有した調査結果の一部を演習に使用し、
集計データ全てを復習用教材として提供します。

【演習は一部グループワークで行います】
ZoomMTGのブレークアウトセッション機能を用いて、演習を1グループ4~5名程度でのグループワークによって、グループメンバーとともに理解を深めながら実行する構成を取り入れます。


【こんなことが出来るようになります】
ターゲット消費者の「最後にいつ○○したか?」アンケート結果から市場構造を把握し、予測にも使うことができる。たとえば最後にいつストレス発散で衝動買いしたか?といった軸でも市場構造を把握することもできる。
また、定量調査のバイアスなどについても、考察し、慎重な意思決定ができるようになります。



【必要環境】
Zoomのアプリケーションが動き、Excelをインストールしたパソコンが必要です。推奨環境の詳細は「参加の際の留意事項」をご確認下さい。ストアカでの当講座を購入頂いた方には登録用のZoomのURLを送付しますので、講義開始(できれば開催前日)までに当該Zoomミーティングの登録を済ませてください。


【セット割引】
本講義受講終了後に「【Excelでできる】統計モデルで効果検証」の20%割引チケットを配布します。


【予約締切について】
開催開始の2時間前で予約を締め切ります。開催1日前の午前中に講義案内をグループメッセージします。
グループメッセージ以降に予約された方を踏まえ、リマインドとして開催時間の2時前~1時間前にも再度グループメッセージ致します。








続きを読む

10月17日(土)

09:00 - 12:30

オンライン

予約締切日時

10月16日(金) 21:00

参加人数

11/25人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥6,800

  • 10月17日(土)

    09:00 - 12:30

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
161人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

10月17日(土) 09:00 - 12:30

¥6,800
参加人数 11/25人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

戦略策定のデータサイエンスからAI活用のDXまで

小川貴史 
(株)秤 代表取締役社長

(株)DATAFLUCT エバンジェリスト/パナソニック(株)D-Locator’s HUB アドバイザリーメンバー/ネットイヤーグループ(株)マーケティングストラテジスト/(株)カーツメディアワークス フェロー/電通グループをはじめとした広告会社で大規模なコミュニケーションプランニングやデジタルプロモーションの運用改善で経験を積んだ後、マーケティングコンサルティング支援に注力。マーケティングサイエンスを活かした戦略策定、壁打ち役やAIを活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)まで幅広く支援。著書「Excelでできるデータドリブン・マーケティング」(「統計学が最強の学問である」シリーズ著者 西内啓氏推薦)宣伝会議「マーケティング分析講座」講師 他

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・講義の目的(データドリブンマーケティングを3つに整理)
    ・トラディショナルDDM,カスタマーセントリックなDX、顧客理解を前提としないDX
    ・演習サマリー
    ・確率思考の戦略論の数式を体験「M」と「Kとは?」
    ・アイスブレークセッション

    休憩

    ・ガンマ・ポアソン・リーセンシー・モデルの計算を人力で体験(レッドブルVSモンエナ)
    ・ガンマ・ポアソン・リーセンシー・モデルの基本理解

    休憩

    ・ケンタッキーVSマクドナルド分析事例
    ・「どの区切りで聞くか?」演習で体験
    ・調査のバイアス、標本サイズなど

    休憩
    ・応用演習1リーセンシーデータではなく、購買頻度アンケートを活用

    質疑応答

    ※3.5時間のうち、40~60分ごとに1回5分の休憩を入れます。
    • こんな方を対象としています

      ・データに基づいて確からしくマーケティングの意思決定を行えるようにしたい

      ・確率モデルを用いて興味のある対象となる商品やサービスの需要を構造的に把握または予測したい方。Excelを使って実際に分析方法を知り、実務に活用したい方
      ※推奨は「確率思考の戦略論」を読んだことがある方ですが、読んだことが無い方も分析方法を知ることができる研修です。「確率思考の戦略論」で紹介された内容のうち、需要予測の「ガンマ・ポアソン・リーセンシー・モデル」の活用に特化しています。

    • 受講する際は以下をお読み下さい

      Excelで分析の演習を行うのでパソコンでの参加を推奨します。複数デバイスで参加も出来るのでスマホ(講義用)とパソコン(Excel演習用)両方で参加するのが更にオススメです。

      【推奨PC環境について】
      講義時のExcelの操作画面は筆者のWindows環境で行いますのでWindows推奨です。MACユーザーの方は、講師の操作方法(Windows版)の内容を咀嚼して実行ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー34

    • 楽しかった!( 7 )
    • 勉強になった!( 25 )
    • 行く価値あり!( 17 )
  • M2

    男性 40代

    この講座は「確率思考の戦略論の予測モデルを実践できる」でした

    読みこなすのが難しいうえに、実践が困難な「確率思考の戦略論」。Excel入力とソルバーで予測モデルを使うことができ、市場構造を導き出せます。またマーケティング・リサーチの基礎的な考え方も学べます。
    自身の業務でどう採用するか、考えながら受講すると良いと思います。

    先生からのコメント

    コメント頂きありがとうございます。
    森岡氏のパートに注目が集まりますが、今西氏のパートでの調査データの意思決定方法について良い示唆が得られますので、私の授業でさらに実感して頂ければと考えております。貴重なご意見ありがとうございました。

  • M3

    男性

    この講座は「ためになる講座」でした

    事例も多くてデータにたくさん触れてきたと思われる実務家視点の各種指摘は大変ためになりました。

    先生からのコメント

    コメント頂きありがとうございます。
    実務での分析データを使っての授業は開示許諾が得られないため、ツイッターで行ったいくつかの実際の調査ですが、以外な結果(特にエナジードリンクの検証)もありました。貴重なご意見ありがとうございました。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「分かりやすくて実践的な講座」でした

    本を読んでもよく理解できなかった難しいモデルを、分かりやすく解説してもらえたのでとても理解がすすみました。あとはこのモデルを自分の業務にどうやって活かしていくかがだと思います。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    コメント頂きありがとうございます。
    書籍をお読み頂きありがとうございました。なかなか書籍だと、強弱をつけてできないお話や、実務家としての視点が時に恣意的になるため、お伝えできないこともあり、本研修でのお話をぜひご活用頂きたいと思っております。貴重なご意見ありがとうございました。

  • M2

    男性 60代

    この講座は「実務に寄与できることをめざした講座。」でした

    ・講座の前半は、USJをV字回復させた森岡さんの理論を初心者でも習得できるようになる講座。
    ・後半は、多変量解析を実データを使って体感しながら学んでいく構成であった。

    講師の小川貴史先生が関わった実例にからめながら熱く語る講座なので、時間が短く感じるぐらい引き込まれてしまった。

    3.5時間の本講義終了後には、熱心な質疑応答をさせていただき、これだけでも1つの講座となりうる内容で、小川先生の膨大な実務経験をお話しいただき、充実したものとなった。

    講義テキストとエクセルに加えて、
    復習用の動画を提供いただけるので、初心者でも安心です。

    先生からのコメント

    コメント頂きありがとうございます。この回は熱心なご質問を皆さんからいただいたおかげで、非常に前のめりにならせて頂き、熱すぎたかもしれないと反省しております。今後も復習用動画などの配慮により、伝わる授業にできるよう邁進いたします。貴重なご意見ありがとうございました。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「なんとなくを見える化する講座」でした

    自分の環境がうまくいかなくて、授業当日は聞く専門だったのですが、なんとなく言わんとすることは理解できました。
    森岡さんの本を実践して噛み砕いて理解できる講座ですが、事前に本は読んでおいたほうがいいし、一応小川さんのnoteも見ていたのですが、なんども読んだほうがいいなとも思いました。

    先生からのコメント

    コメント頂きありがとうございます。わかりやすさにこだわり、改良を重ねていますが、比較的難解な数式を実装したExcelを動かす演習であるため、よりわかりやすさに磨きをかけられるようブラッシュアップに努めます。貴重なご意見ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?