お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン開催】遺言書、自分で書く?それとも公証役場で作る?

対面 オンライン

遺言書を残そうか迷っている方、残したいが方法が分からない方必見!!司法書士がレクチャーします。

こんなことを学びます


巷にある遺言書作成キットを本屋さんで買ってくれば、形式的には問題のない遺言書が作れるかもしれません。
しかし、本に書いてある内容を誤解していたり、うっかり大事な部分を見落としている可能性もあります。
遺言書は相続人がもめないために作るものですが、自身の残した遺言書で相続人がもめてしまっては本末転倒です。
そうならないために気を付けるべきポイントを知っておきましょう。

第1部
遺言書を作る際に知っておいてほしい相続の最低限の知識をお話します。
一例をあげると以下のようなかんじです。
●相続で借金や保証人の地位も引き継ぐ?
●再婚相手の連れ子は相続人になる?
●残された相続人は取り分を自由に決められる?
●相続人は不動産をどうやって分けるの?

第2部
上記をふまえて、遺言書の作成方法や、ご自身で書く又は公証役場で作成する、
どちらの場合でも気を付けるべきポイントをレクチャーします。
たとえば
●遺言書を書いたけど、あげたい人が自分より先に亡くなってしまったら?
●残された遺言書は誰が手続きをするの?
●遺言書であげようとしていた不動産を生前に売ってしまったら?


<こんなことが出来るようになります>
遺言書を残そうかとお考えで、自分で書こうか、公証役場で作成しようか
どちらにしようとお悩みの方は多くいらっしゃいます。
2つの方法のメリットやデメリットを比較することで、ご自身にとってどちらの方法を採ったらよいか、方向性を考えるきっかけになります。


<こんな風に教えます>
マンツーマンのオンライン方式で講義します。


<持ち物>
メールでレジュメをお送りしますので事前にプリントアウトしておいてください。


<定員>
1名
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

横浜・みなとみらい

価格(税込)

¥3,500

受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,500
場所 横浜・みなとみらい

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,500

この講座の先生

知識が身を助けます。

「終活」という言葉を近年よく耳にしますね。

けれども、情報の量が多すぎて自分にとって何が必要な情報か、何をすべきか、ということが分からない方がほとんどではないでしょうか。

これだけ世の中が多様化すれば無理もありません。
専門家と呼ばれる人間だけでもごまんといますから。

そんな中で、私は「相続」の専門家として、ピンポイントで情報を提供し、本当に必要としている方に必要な情報を届けられるよう、実用的なセミナーを開催していきます。

一つの知識を知っているか否かで、結論がガラッと変わる場合もあります。
自己防衛の意味でも、セミナーを「相続」について考えるきっかけにしてみませんか?

【資格】
司法書士


  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    ・約70分程度(間に5分程度の休憩をはさみます)。

    ・開始10分程前になりましたらお送りしたメールのURLを
     クリックしてください。

    • こんな方を対象としています

      ・「終活」をはじめようと考えている方、そのお子さん
      ・「遺言書」を書こうかと考えている方、そのお子さん
      ・「遺言書」を書くことは決めているけれど方法で迷っている方、そのお子さん
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・この講座はオンライン開催です。
      ・メールでお送りするレジュメを事前にプリントアウトしておいてください。
      ・ご本人とお子様のあわせてお2人でご受講の場合は、2名分の受講料がかかります(ストアカQ&Aより)。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 0 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M1

    男性 40代

    この講座は「遺言書作成のポイントをコンパクトに学ぶことができる講座です。」でした

    丁寧に教えてくださる先生で、誠実なお人柄が現れた授業内容でした。
    とても分かり易かったです。
    遺言書を素人が作成する場合、
    法律用語に抵触するところや不動産など物理的に分割できないものの財産分与など、留意が必要だとわかりました。
    所有財産や分与の仕方次第では、自分で作成するケースと、こういった専門家の方にお任せするケースと使い分けるのが無難なのかなと思いました。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?