お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン授業のコツ】一歩上へ!Zoomの多機能を使いこなそう!

対面 オンライン

【マンツーマン】学校の先生方、一般企業社員さん、習い事系お教室の先生方、語学講師など、異業種でもどんなことができそうか考えていきます♬

こんなことを学びます

◎コースは90分、1回完結型です。
◎5月中旬までグループレッスンで実施しておりましたが、Zoomの使い方が浸透してきたことと非常事態宣言の解除を受け、マンツーマンレッスンに移行しました。

一人でお気軽にご参加ください♬

※以前、個人講座として開催していたものを団体法人として開催することにしましたので、そのときのレビューを1件転記します。(講座内容、担当講師は同じですのでご受講を決める際の参考になると思います。)

🔵男性 20代
この講座は「とても分かりやすく楽しい講座」でした
【 楽しかった!( 1 ) 勉強になった!( 1 ) 行く価値あり!( 1 )】

zoomの使い方について実際に動かしながら先生側が出来ること、生徒側が出来ることを説明してくださって分かりやすかったです。
それらを踏まえつつ実際のオンライン授業で気をつけることの説明がありましたので、実際に授業をすることを意識して学べました。
また、スライドにも出来ることやできないことがまとめてあり講義資料も分かりやすいものでした。
初心者の私の質問にも丁寧にかつ質問者の知識の度合いに合わせて説明してくださり、非常に理解しやすい講座でした。他のオンライン授業を知りたい方やどんなものか知りたい方にオススメしたいです。

他にもzoomの使い方の説明に合わせてzoomとの親和性のあるアプリの紹介もあり、実際にオンライン授業を実施する際にどのように活用できるか実例の説明もあり、大変興味深い内容でした。

最後に、講義で説明した板書の資料も送付してくださるので、アフターサービスも良かったです。
とても有意義な時間をありがとうございました。

2020年4月 オンライン受講


🔴こんなことを学びます🔴
1 Zoomの使い方、機能説明、アプリ比較などの概要をお話しします。
2 オンライン会議ツール、リモートワークをするときにどんな不安、心配、悩みがあるか、みんなの意見を共有します。
3 講師があなたのお悩みに丁寧にお答えします。
4 参加者の方に、色んな機能を実際にさわってもらいます。
5 ホスト(主催者)ができること、参加者ができることを一緒に確認していきます。
6 ブレイクアウトセッションの使い方(グループワークのやり方)
(皆さんの考えやビジョンをもとに、テーマを決めます。難しいテーマではありません。)

テーマ例1:「Zoomを使って何がやりたいですか?」
テーマ例2:「Zoomを使って何ができそうですか?」
テーマ例3:「あなたが習い事系お教室を開催するとしたら、何ができそうですか?」
テーマ例4:「ビデオ講義とオンライン教室の違いは?」など、そのときの受講者様に合わせた内容で構成します。

7 模擬的に、グループ分けをしてワーク開始です。
8 以下、学校関係者、先生方向けに構成しておりますが、一般企業(教育以外)でも使える手法がたくさんありますので、どなたにも応用いただけるかと思います。

9 オンライン授業のコツをお教えします。一歩上の世界へ行きましょう✩
この講座の醍醐味は、ここからです!

🔴オンラインでの教え方に頭を抱えている方も多いと思います。

オンラインでの教育って、
・何が出来るの?
・何ができないの?
・気を付けないといけないことは何?
・どう教えたらいいの?などの素朴な疑問にお答えします。

先生ができること、生徒ができることを考えていきます。
(一般企業:主催者ができること、参加者ができること)

私は、Zoomで教室を開催するときは、メインクラスを"Zoom Classroom"と呼び、さらにグループ分けした細かい教室のことをディスカッションルームと呼んでいます。学習者の方たちにバーチャル上の「教室」を意識してほしいからです。

いま皆様の考えているオンライン授業案(事業プランなど)では、どんなことができそうか、一緒に考えていきましょう。

講座の最後には、今後の展望をお話しいたします。刻一刻、オンライン教室の強みは変化していますから、より創造的に、みんなで考えていきましょう。

🔴こんなことが出来るようになります🔴
1 Zoomの使い方がわかる。
2 Zoomの操作ができる。
3 主催者、参加者の機能の違いがわかる。
4 オンラインでの教え方を知る。
5 グループレッスン(複数人会議など)の場合で、何ができるかを知る。
6 あなたの考えているオンライン授業案(概要)あるいはビジネス事業案のアイデアを自分で考えることが出来ます。

🔴こんな風に教えます🔴
オンラインミーティングアプリ「Zoom」を使用します。
(Zoom: https://zoom.us/jp-jp/meetings.html)。

Zoomを初めてさわる方も多いので、一つ一つの機能、作業を確認しながら丁寧にお教えします。

講師側でPPTを用意しておりますので、画面共有機能を頻繁に使います。そして、ホワイトボードやコメントを書きながら、わかりやすく教えます。

※講師の一方的な説明にならないように、参加者の皆さんと対話する形式で、自由に楽しく学んで頂きます。

🔴持ち物🔴
・Zoomが使える環境(PCでもスマートフォンでも可)
・ヘッドセット(あるいは、イヤホンとマイク)
・Webカメラ(PC内蔵でも可)
・ご自身の授業案、ビジネス事業案をお持ちの方は、その資料、ファイルなど。

🔴定員数🔴
基本1名
(Zoom需要は落ち着きを見せておりますが、今後の需要により変更の予定あり。)

🔴開催エリア🔴
指定なし。世界中から受講可能。
Zoomアプリを使用します。オンラインですので、インターネットが利用可能な場所なら、どこからでもご受講いただけます。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

愛知県内

価格(税込)

¥3,000

受けたい
6人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,000
場所 愛知県内

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,000

この講座の先生

小林 篤史のプロフィール写真
年間1,000コマ超えのオンライン人気講師!

小林 篤史

New Zealandの小中高校 (Year 3 - 13)で日本語を教えています。また、世界の日本語学習者の方々にオンラインでも日本語を教えています。

オンラインレッスン年間1,000コマ超えの経験があり、複数の海外大学の日本語学科で大クラス(1対70人, 90分講義など)を教えたことがあります。

学歴など:
MBA (Master of Business Administration, Anglia Ruskin University); PGC in Teaching Japanese as a Foreign Language (London College of Education, Graduate School); WJLC日本語教師養成420時間総合講座修了

Varified certificate on Coursera:
Translation in Practice (南京大学: Nanjing University) etc.

失敗を恐れずに、何ごともチャレンジです。
ぜひコースでお会いしましょう。

一般社団法人日本語教育推進機構
代表理事/日本語講師:小林 篤史

この講座の主催団体

あつし先生のオンライン日本語教室

日本では緊急事態宣言、海外ではロックダウンし、今までの日本語学習が継続出来なくて困っている方々を応援すべく、当法人の日本語教育事業の一部を「あつし先生のオンライン日本語教室(Atsushi's Online Japanese Classroom)」としてスタートアップしました。

教授対象年齢と経験:
New ZealandでYear 3 - 13(7歳~18歳)、
他事業で世界中の皆様にオンラインレッスンを展開し、主に日本の大学、大学院を目指す学生さんの日本語会話指導をしてきました。

幅広い年齢層に、それぞれに合った学習内容を提供します。(講座は随時追加していきます。)

たとえば、あなたが、
1 日本語を学びたい人、
2 短期集中でスキルアップしたい人、
3 日本語をお子さんに学ばせたいけど、近くに子ども向けの母国語教室がなくて困っているお母さん、お父さん、
4 日本に留学したい日本語学習者、
5 日本の大学院に進学したい日本語学習者、
6 日本語に何かしらの興味がある方々
これらの一つに当てはまるなら、私と一緒にすぐに学習をスタートすることが... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    90分、1回完結型コースです。

    1 自己紹介、最近の出来事、New Zealandの様子(5分)
    2 Zoomの使い方、機能説明、アプリ比較などの概要をお話しします。(10分)
    3 オンライン会議ツール、リモートワークをするときにどんな不安、心配、悩みがあるか、みんなの意見を共有します。(3分)
    4 講師があなたのお悩みに丁寧にお答えします。(5分)
    5 参加者の方に、色んな機能を実際にさわってもらいます。(7分)
    6 ホスト(主催者)ができること、参加者ができることを一緒に確認していきます。(10分)
    7 グループワークの説明(5分)
    (皆さんの考えやビジョンをもとに、テーマを決めます。難しいテーマではありません。)

    テーマ例1:「Zoomを使って何がやりたいですか?」
    テーマ例2:「Zoomを使って何ができそうですか?」

    8 グループに分かれてワーク開始(5分)

    以下、学校関係者、先生方向けに構成しておりますが、一般企業(教育以外)でも使える手法がたくさんありますので、どなたにも応用いただけるかと思います。

    9 オンライン授業のコツをお教えします。一歩上へ!
    この講座の醍醐味は、ここからです!(30分)
    10 今後の展望、まとめ(5分)
    11 総括・感想(5分)
    • こんな方を対象としています

      1 Zoomをはじめて使う方。
      2 Zoomを使ってみたい方。
      3 Zoomにちょっと興味があるから試しに聞いてみたい方。
      4 オンラインアプリ・会議ツールを使うのが不安、心配、なんか怖いという方。
      5 Zoom飲み会で、多機能が使えるのを披露したい方。
      6 一般企業で、これからZoomを導入したい担当者とその社員。
      7 オンラインで教えた経験がないけど、これから教える予定のある方。
      8 オンラインで教えた経験がないけど、漠然と興味がある方。
      9 オンラインで教えることになったが、どう教えればいいのか、困っている方。
      10 学校関係者の方で、オンライン授業をしないといけないけど、何をすればいいか困っている方。
      11 オンライン教育に興味がある方。
      12 これからオンライン教育分野で起業しようとする方
      13 遠隔会議にZoomを使いたい、そしてスムーズに運営したい方々、など。
      (初心者の方~Zoom経験者まで楽しめる内容となっております。)
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ◎ オンラインでの授業では、通信環境の良し悪しに大きく影響されます。Zoom Classroomでの授業当日は、安定した通信環境の下でご受講ください。

      ◎ リラックスして、コーヒーやコーラ、ポテトチップスなどを食べ飲みしながらご参加ください。

      ◎ お子さんのいるご家庭の方は、お子さんがいてもOKです。一緒に楽しみましょう。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 7
    • 楽しかった!( 4 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 4 )
  • M3

    男性

    この講座は「「ZOOMでオンライン授業をするために役立つ講座」」でした

     いくつかの質問にも分かりやすく、丁寧に答えていただき、オンライン授業の不安が少しずつなくなっていることに気がつきました。
     実際にオンライン授業をされている先生のお言葉、ひとつひとつがとてもためになりました。これからオンライン授業を行なっていく中で、とても参考になりました。
     今後、オンライン授業をして、疑問や質問が出たら、よろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

    先生からのコメント

    大変嬉しいレビューをしていただき、ありがとうございます。オンライン授業を始めると、色んな気づきがあるかと思います。「これは今まで通り使えるな~」、「このやり方は使いにくいな~」などの先生自身の視点、「生徒の反応が悪い」、「生徒の反応が返ってこない」などの生徒に関する視点等、何回かやっていくうちに改善点が出てくると思います。すでに教育現場で活躍されている先生ですので、実践と改善を繰り返していけば、すぐに自分の教育スタイルが出来ます。オンライン授業に移行してからも生徒たちと楽しく授業をして、活躍し続けてくださいね!

  • W2

    女性 40代

    この講座は「Zoomで授業ができるようになる講座」でした

    先生も講師としての経験を踏まえて教えていただき、一緒に学んだ方も授業をする視点が深かったので、聞いているだけでも勉強になりました。
    特に口頭説明では理解しにくかった、ブレークアウトセッションは、時間を設けて体験させていただけたのが良かったです。

    先生からのコメント

    講座レビューをしていただき、ありがとうございます。Zoom教室のホストとしての役割だけでなく、ホストのサポートとして何が出来るか、いくつか提案いたしました。しかし、共同ホストをやるためにもZoomでどんなことができるかを知っておけば、サポートするのに役立ちますし、メインホストにアドバイスすることも出来そうですね(^^♪
    一緒に学んだ方は、現役で教育現場で活躍されている方ですから、オンライン授業だったらどうやってやるのか、を考えながら受講していましたね!受講者全員が熱心に質問をしてくれましたので、私も教え甲斐がありました。とても良かったと思います。Zoomは多機能ではありますが、万能マシーンではありません。いままでリアルでできたことをどうやってオンラインで実現していくか、それを実現できたときは「よくやった、私!」と褒めてあげてください。受講者様が活躍できますよう、応援しています!

  • W3

    女性 50代

    この講座は「【オンライン授業のコツ】一歩上へ!Zoomの多機能を使いこなそう!」でした

    小林先生のレッスン、説明がとても分かりやすく、飽きずに集中して学ぶことができました!画面越しから、親しみやすくホスピタリティの良さが伝わり、初対面でもリラックスして対話しやすい環境を整えていただけました。

    また、ZOOMでできること、できないことについても理解ができ、ZOOMの様々な機能を実際に体験することで、自分が主催者になったときに何ができるか?などを整理できました。

    ZOOMで授業をするための第2弾講座をお待ちしております!

    先生からのコメント

    ありがとうございます。親しみ、ホスピタリティ、リラックスして対話しやすい、・・・・そして、第2弾講座をお待ちしておりますとの声、これは最高の誉め言葉です!嬉しいです。Zoomはとても多機能で使いやすいことはご理解いただけたと思います。だからといって、Zoomは何でもできる万能ツールではありません。Zoomの機能を最大限に生かすために、「機能面」をロジックツリーで見ていきました。また、グループワークでは、「本来ならば現実の空間を共有して開催するお教室をどうやってオンラインで開催するか」(←質問を一般化しました。)を考えていきました。オンラインの特性を生かしつつ、学習者様から「ビデオでいいよね~」と思われないように、できることを工夫・創造して、オンライン教室を開催していただきたく思います。

    ビデオ≒YouTube < オンライン教室

    私たちは右側のオンライン教室にならないといけません。参加者様たちととても有意義な時間、討論をすることができましたね!さて、使用したファイルやスクショ、PDFをのちほどDropboxで共有しますね。メッセージ欄でお待ちください(^^♪

  • W2

    女性 40代

    この講座は「zoomを使って新しいことをやってみようかな、と後押ししてくれる講座」でした

    小林先生、本日は丁寧な指導をありがとうございました。
    初めて会う方は やはり緊張するもので、どんな先生なのか、私が聞きたいことにも
    対応してくださるのか不安はありましたが、
    とても穏やかで知識豊富な先生に色々教えて頂いて、
    またzoom以外の話も教えていただきたいと思うような先生でした。


    時間もオーバーしたにも関わらずしっかり教えて頂き、
    他の参加者の方の状況もお聞きしたりして、一緒に頑張っていこうという気持ちになり、
    とても充実した時間でした。

    先生は素晴らしい経歴をお持ちですのに
    少しも気取らず、とてもお忙しいと思いますのにこちらのことも気にしてくださり
    オンラインレッスンでしたが、直接会ってお話しできたらいいのになと思いました。

    たくさんのzoomの講座ありますが、
    小林先生とお話できて前向きな気持ちになりました。
    ありがとうございました。

    先生からのコメント

    ありがとうございます。とても嬉しいコメントですね!この【オンライン授業のコツ】講座は、教員や語学講師だけでなく、一般企業の方も受けてくださっており、受講生の皆様とともに成長している講座になっています。基本的な核の内容は変えておりませんが、色んな業種のニーズに合わせて実現できるやり方を提案していきますので、その過程では私自身にも新しい発見がありますので、受講生の皆さんにも感謝しております。また、少しお時間をオーバーしてしまいましたが、私の考えているオンライン教育の「今後の展望」を聞いてくださり、ありがとうございました。おそらく、今後はもっと加速的に色んなスタイルの教え方が世の中に出てくることでしょう。受講者様のやりたいことが実現できオンライン教室で活躍できますように、これからも応援していますね!

  • M1

    男性 30代

    この講座は「Zoomの使い方や教育への活用の仕方をを一通り学べる講座」でした

    Zoomの機能全般のみならず、先生の豊富なオンライン教育経験から、実際に指導に活用する際にどのような注意が必要か、ということまで学ぶことができました。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    実際にオンラインで教えなければならない方のお役に立てて良かったです。リアルな教室(共有空間)とオンライン教室(非共有空間)では、それぞれ別の教授スキルが必要だと考えております。オンラインでは、リアルな教室のように生徒全員の顔や表情、空気感がわかりにくいときがありますから、生徒の理解を確認しつつ授業を進めることで、一方通行になるのを防ぐことができます。また、今日はクリエイティブな講座になりましたね。いままでにないことを出来るように考え出すこと、オンライン教育の広い可能性を見ることができましたね。こちらこそ、お忙しい中ご受講してくださいまして、ありがとうございました。

  • この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?