[通常コース]写禅―言葉の鏡でいまの自分を見つめ直そう―

無心に”禅の言葉”を書く「写禅」で、少し見失っていた自分を見つめ直してみましょう。

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    4
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

【こちらは「写禅」の通常コースになります】

通常コースでは10以上の禅の言葉からインスピレーションでひとつ選んで頂き、講座を進めていきます。(体験コースは5つの言葉)


 <写禅ってなに?>

”写経”ではなく、禅の言葉を書くことを意味します。(これは講師のオリジナルの言葉なのでくれぐれも禅のお寺さんにお問合せしないように^^)

職場では上司やお客さんに気を遣います。
SNSでも気を遣います。

気を遣いすぎると自分を見失うことがあります。それは自分が外部に影響を受けているということです。

自分はどういう人なの?
自分はなにを求めているの?

自分を知れば、外部に影響を受けることが少なくなります。例えば、自分の成長にとって無意味なお願いを人から受けたときでも、自分のことを知っていればきっぱりと断ることが出来るはずです。

禅の言葉はそんな自分自身を見つめるためのヒントを与えてくれます。そして禅の言葉を無心に書いている間は、外部からの情報は遮断されます。

そのような時間を提供できたらいいな、と思ってかたちになったのが「写禅」です^^

<講座の概要>

通常コースでは10以上の禅の言葉からインスピレーションでひとつ選んで頂きます。意味も知り、実際に書くことによって自分の中に落とし込みましょう。
「掬水月在手」(みずをきくすればつきてにあり)
「身心脱落」(しんじんだつらく)
「柳緑花紅」(やなぎはみどりはなはくれない)
「無事是貴人」(ぶじこれきにんなり)
「明歴歴露堂堂」(めいれきれきろどうどう)
ほか

筆ペンを使って、お配りするプリントになぞり書きして頂きます。筆ペンはお貸し出来ますので、手ぶらでご参加頂けます。ご愛用のものがあればそれをお持ち下さい。

<講座の流れ>

1.講師を交えて参加者同士で簡単な自己紹介をします。
2.簡単に筆ペンの使い方や書き方などをご説明します。
3.お選び頂いた禅の言葉のプリントをお配りしますので、その言葉について知りましょう。
4.写禅をして無心の時間を過ごしましょう。
5.参加者同士で感想をシェアしましょう。
6.アンケートをご記入頂き、終了となります。

※状況により休憩を挟むことがあります。
※当日は流れによって順番が変わったり内容を変更する場合があるかもしれませんが、あらかじめご了承下さい。


<禅の言葉とは?>

禅は鎌倉時代に中国から日本へ伝わってきました。「坐禅」や「禅問答」でよく聞くと思いますが、”禅の教え”を言葉に表したのが禅の言葉です。

たとえば「日々是好日」(にちにちこれこうにち)という言葉は、「毎日が吉日」という意味ではなく、良き日も悪き日も、一日一日がかけがえのない時間と捉え、私たちに気づきを与えてくれます。

このように禅の言葉はあなたの心に光を当て、自分の力で解決に向かうヒントを与えてくれるきっかけとなり得ます。(ちなみに講師は禅僧でもお坊さんでもなく、マイナスイオン詩人として禅の言葉を詩的活動に役立てようとしている者です^^)

<”写経”と違う所>
写経は266文字以上と長時間を要しますが、写禅では数文字の禅の言葉なので実際に書いている時間は数十分です。
写経は主にかたい感じの書体ですが、写禅では自由です。本講座では、やや流れるような書体を扱います。

<定員>
3~5名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

<開催場所>
現在では、次のどちらかで開催しています。
・五反田コワーキングスペース「Pao パオ」(東急池上線・山手線の五反田駅から徒歩3~4分。広々とした空間と高い天井で、穏やかな空間の雰囲気です。)
・渋谷「beez」(東急東横線の渋谷駅から徒歩1分。明るいオープンな雰囲気です。)
※参加予約が入り催行が決まった後に会場予約となりますので、上記会場HPのスケジュールには反映されていない場合があります。

<まとめ>
「書く時に無心になれたことがよかった。」というお声を頂いているように、写禅では文字を無心に書く時間を過ごします。そして”手で書く”ことで、禅の言葉が記憶に刻まれると思っています。私は、自分を見つめ直すヒントとなる禅の言葉は鏡であるような気がしています。
ただ、張り詰めるような空気は講師自身苦手です。。もちろん書いている間は集中して頂くのですが、それ以外は楽しく和やかに進めていければと思っています^^

-----
★この曜日がいい、この時間がいい、などご希望・ご意見があればご投稿下さい
http://goo.gl/forms/OFz8Vx4Wth
★ご質問は講師へのお問合せボタンから、もしくは下記アドレスまで
info@sitekijin.net
-----

この講座の先生

永澤 良螢
WEB

永澤 良螢

フラットに、和やかに、こころ穏やかに。

◆略歴
永澤良螢(りょうけい)。本名良介(よしゆき)。16年間IT関連の仕事をしながら、詩作活動11年、小筆書道7年、水墨画2年。年2回ほど日本各地を旅して12年(これは不要^^;?)。
現在は独立し、詩作と墨作(書と水墨画)によってメンタルバランスの講師をしている。小筆書...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数1

教えた人数1

当日の流れとタイムスケジュール

19:00 受付
19:20 講師を交えて参加者同士で簡単な自己紹介。
19:30 筆ペンの使い方や書き方などを説明。
19:40 写禅。
20:30 簡単に感想をシェア。
20:45 アンケート(初回のみ)

※状況により休憩を挟むことがあります。
※体験コースは10分程度早く終わる場合もあります。

こんな方を対象としています

・周囲に影響を受けていると感じている方。
・今一度、自分を見つめ直すヒントを得たい方。
・無心になる時間をつくりたい方。
・集中する時間を得たい方。
・禅の言葉に興味のある方。
・たとえ一時(いっとき)でも雑念を払いたい方。
・筆ペンに興味のある方。

受講料の説明

参加費には、練習用紙、プリント、など全てを含みます。
筆ペンはお貸しできます。

受講する際は以下をお読み下さい

筆ペンを使用しますので、お洋服にインクがついてしまっても大丈夫な服装でご参加ください。(万が一汚れても自己責任になりますので予めご承知おき下さい。)
お飲み物が必要な場合は各自でご用意ください。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:目黒・五反田

    受講料:¥ 3,000

この講座の関連ツイート

永澤 良螢 さんの他の講座

Page Top