お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

舞台朗読レッスンをお試し!トライアルプライベートレッスン

オンライン

舞台朗読に興味はあるけど、どんなことをやるのかな?先生はどんな人なのかな?の不安を解決!今後のレッスンの進め方までアドバイスいたします!

こんなことを学びます

*****************************
このレッスンは、ZOOMを使ったオンラインレッスンです
*****************************

【このレッスンについて】

多くの朗読レッスンの中から、「舞台朗読レッスン」に興味を持ってくださって
ありがとうございます!

このレッスンは、

「舞台朗読に興味はあるけど、どんなことをするんだろう?」
「先生はどんな人なんだろう?」
「どのレッスンを選べばいいのかわからない…」

という皆さんのために作った、
トライアルプライベートレッスンです。

まだ舞台朗読レッスンを一度も受けたことがない方に
一度だけ受けていただくことができます。

とりあえず、一度経験してみませんか?
その上で今後を考えていきましょう!



【このレッスンで行うこと】

まず開催リクエストをしていただき、
やり取りをして開催日を決めます。

事前に原稿をお送りしますので、プリントアウトしてお持ちください。
レッスンの最初に、それを読んでいただきます。

それを拝見したうえで、
「どんなことをプラスしたら、さらに面白い朗読になるか」
という観点から、いくつかアドバイスをし、
実際に何度か読んでいただきます。

最後に、今後のレッスンの受け方についてご案内します。

本格的なレッスンの前のお試しレッスンですので、
今の自分の状況を客観的にとらえて
今後について、一緒に考えていきましょう!



【私の想い】

私が目指す「舞台朗読」とは、

「瞬間で人を演じ分けながら、地の文の読みと融合させ、
お客さまに小説の世界を楽しんでいただく表現。
または、お客さまに小説を『観て』楽しんでいただく
工夫を凝らした舞台」

というものです。
ここに行きつくまでには、いろいろな経験が必要でした。

私は2006年12月にフジテレビを退職してから、
年に5~10本以上というペースで朗読、朗読劇、芝居などに
参加してきました。

アナウンサーだったこともあり、私は特に「読んで伝える」ということに
興味があったのですが、いろいろな経験を積んでいくうちに
「お客さまにわざわざ足を運んでもらい、舞台で読む意味はなんだろう?」
ということを考えるようになりました。

ただ朗読するだけなら、音声配信でもいいのに、わざわざお客さまを集めて、
その前で読む意味って…?

そうやって考えていくうちに、声だけでなく、顔、体幹、手、目線など、
自分の体をフルに使って、時にリアルに、時に型でお客さまにイメージしていただくのに
最適な視覚情報を提供することで、
よりお客さまに「面白かった!」「楽しかった!」「感動した!」と
感謝されることに気づいたのです。

そうなってくると、読みはもちろん、体を使った芝居も勉強しなくては
自然な動きができないことに気づき、
舞台に出演したり、ワークショップに参加したりして、
様々なスキルの習得に努めました。

その結果、ただ読むだけではなく、こんな風にしたらお客さまに
より楽しんでいただけるという方法を、自分なりに作り上げてきました。

それが「舞台朗読」です。
ぜひ一緒に、舞台朗読の世界を楽しみましょう!



【参考までに…】

俳優である夫と舞台朗読のYouTubeチャンネルを作っています。
2人で読んではいますが、舞台朗読の雰囲気はわかっていただけると
思いますので、よろしければぜひご覧ください。

再生リストで「みどりメイン朗読」を探していただけると、
私が朗読している作品をご覧いただけます。

「菊池家リビングシアター」
https://www.youtube.com/channel/UCjiLKH1k0RhHtHvxXHQpAog
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥1,650

受けたい
10人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥1,650

この講座の先生

元局アナが、あなたらしい読み方を一緒に探します!

私は2002年まで、フジテレビでアナウンサーをしていました。

主な担当はスポーツ中継。野球、サッカー、ゴルフ、バレーボールなど、いろいろなスポーツ中継のレポーターや実況をし、「プロ野球ニュース」「すぽると」にも出演していました。

その後、希望ではない異動でスポーツ局へ行くことになり、初めて自分の将来に真剣に向き合うことに。

その結果、やはり「しゃべる仕事をしたい」と思い、2006年にフジテレビを退社。2007年からナレーターとして仕事を始めました。

そうしながらも本当に自分がしたいことを模索する日々が続きましたが、2008年に朗読劇を初めて自分でプロデュース。

その時、舞台には椅子2つと2人の人間しかいないのに、その場がいろんな場所に変化し、なおかつお客さまはそれぞれの心の中で想像しているだけなのに、会場全体が共通のものを観ているような、不思議な時間を経験。

それ以降10年以上、毎年5~10本以上の朗読、朗読劇、小説劇の舞台を経験しています。

私の原点である朗読の世界で、自分らしい表現を探してみませんか?
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    30分

    <当日のレッスンの流れ>
    ・インタビュー
    ・お渡しした原稿の朗読
    ・講師のアドバイス
    ・返し稽古
    ・今後についてのアドバイス
    • こんな方を対象としています

      ・舞台朗読に興味はあるけど、実際にどんなことをやるのか知りたいという方
      ・講師がどんな雰囲気なのかを確認したい方
      ・どのレッスンを選べばいいかわからない方
      ・現在の自分の表現を客観的にみてほしい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      *この講座は「舞台朗読レッスン」を一度も受けたことがない方に、一度だけ受けていただけます
      *皆さんからの開催リクエストをいただいてからの日程調整となります。お気軽にリクエストをお送りください
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー1

    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W3

    女性 40代

    この講座は「「楽しく学べる講座」」でした

    初心者にも分かりやすく伝えて頂けました。
    自分では気づけない部分などもあり、オンラインでもよく分かりました。
    奥深い世界で、また参加してみたいと思いました。

    先生からのコメント

    ご参加いただき、ありがとうございました!
    やったことのないことに素直にチャレンジしてくださったので、before/afterの違いがよく出ています!
    後ほどお送りする動画を楽しみにしていてくださいね。
    良かったら、ぜひまたご参加ください!

  • この先生の他の講座

    0

    開催リクエスト受付中

    中野・東中野 / オンライン コース

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?