ブライダルカメラ実践講座①失敗しないコツ&コロコロ変わる照明の対応

「失敗が許されない結婚式撮影」の前に!失敗しない方法を学ぼう。コロコロ変わる照明などの状況も再現して、難しい環境を乗り越える撮影方法を学ぼう

こんなことを学びます

===
「失敗が許されない」なら、失敗しない方法を知れば良いのです!

カメラには、カメラマンをサポート機能があります。

あなたのカメラが何をサポートしてくれるか?を知れば
失敗しない方法がわかります!

現場を再現するため、新婦モデルや、様々な照明を用意しました!
===


今まで、結婚式の撮影を頼まれても

■めまぐるしく状況が変わる結婚式でカメラをどう設定したら良いのか

■設定を変えている間に新郎新婦が向こうにいってしまうかもしれない

■経験が無いのでとにかく不安


などなど、心配で断っていた人たちが、この講習会を受けて


・知りたいことが知れた

・設定など勉強になった

・カメラのことがもっとわかるようになった

・今まで使ったことの無い機能を積極的に使うようになった

・カメラはこんなにポテンシャルを持ってるんだ!とビックリした

・貴重な経験になった

・詳しく説明されてて理解することが出来ました

・これで自分も十分に対応できると思いました


と、喜んでくれています。


=======================


カメラが持つ能力を最大限に使い
実践撮影を多くして、
「失敗しない」ということを目指します


また、構図づくりの基礎も覚えましょう。


そして

・環境も用意してます

・モデルさんも用意してます

どんどん実践練習します。




とにかく撮って、これらのことを覚えていただけたらと思っております。

・ブライダルの全体像
・全体を通じて覚えたい構図づくり
・ストロボの光をもっと優しくしっかり当てる方法
・コロコロ変わる状況にとっさに対応する方法
・カメラの眠れる機能を使いこなす方法

などなど




これらを通じて、結婚式撮影で

『超難関』と言われる、披露宴・パーティーの撮影に備えられます!


どんなにベテランさんでも対応に苦しむ
『コロコロ変わる環境』への対応力が劇的に強化できます。





この講座を通じて、結婚式撮影をお願いされても

「設定がわからないので不安で、断ってしまう」

そんな心配が無くなります!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

1月18日(土)

10:00 - 11:50

東京 / 東京(その他)

予約締切日時

1月13日(月) 10:00 まで

参加人数

0/5人

開催場所

大江戸線・新宿線・半蔵門線 森下・清澄白河駅 徒歩7分
2F多目的ホール 東京都江東区森下3丁目12−17 森下文化センター

価格(税込)

¥13,500

  • 受付中

    1月18日(土)

    10:00 - 11:50

    東京 /東京(その他)

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
84人が受けたい登録しています

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)のプロフィール写真

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)

本人確認済み
  • 2336人
  • 312回
教室ページをみる 先生に質問する

「カメラマンです!」と胸を張って言えますか?

私は
・独学1年、40歳でプロの世界に入り
・社会人をやりながら、プロカメラマン活動を続け
・カメラマンとして独立して活動しています

※年間80組の結婚式カップル、1000名を超えるダンサー撮影、学校イベント、音楽発表会、企業セミナー、雑誌、タウン誌、広告、料理、商品、建築撮影。

※賞金稼ぎのために、数々の写真コンテストで入賞


カメラ業界のコネ無し
写真は並レベル
ごく普通の平凡な会社員

そんな自分でもプロの世界に飛び込めました。


そのノウハウを元に

■効率良くカメラ上達したい人

■プロになりたい人

向けに講座を開催


【講座の特徴】

・初心者~ベテラン・プロまでレベルに関係なく学べます

・プロになってわかった「現場経験の大切さ」から、撮影現場を再現して練習出来る講座もご用意致しました

・実際に、受講生の多くがプロの世界で活躍しています



【講座のモットー】

・楽しくワクワク出来て、チャレンジするドキドキ感を味わえて、達成感によるイキイキが得られる講座を目指しています。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    座学と、実践を織り交ぜながら
    結婚式で想定される照明の変化などに対応した撮影練習を中心に行います。

    会場の照明などコントロールできる会場なので

    ■真っ暗にして映像を撮るシーン
    ■入場の照明がコロコロ変わるシーンなど

    普通には体験できない環境を再現して実践練習出来ます!



    ※①を受講しますと、以下の②~④の際の設定がものすごく楽になります。

    2019年

     ①7月15日【失敗しないコツ&コロコロ変わる照明の対応編】
      https://www.street-academy.com/myclass/8028/


     ②7月27日【ロケ写・ブライズ編】
      https://www.street-academy.com/myclass/7823


     ③8月17日【本物の教会撮影編】
      https://www.street-academy.com/myclass/6702/


     ④8月25日【披露宴・パーティー撮影編】
      https://www.street-academy.com/myclass/7951


    ◎4つのコースがお得です!【コース講座】
     https://www.street-academy.com/myclass/21411
    • こんな方を対象としています

      今まで、結婚式の撮影を頼まれても

      ■めまぐるしく状況が変わる結婚式でカメラをどう設定したら良いのか

      ■設定を変えている間に新郎新婦が向こうにいってしまうかもしれない

      ■経験が無いのでとにかく不安


      などなど、心配で断っていた方におすすめ。


      カメラの操作も劇的に変わると思います。
    • 受講料の説明

      会場費用、モデルさん代なども含まれております
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ◆ストロボ(天井バウンスの効くクリップオン)を、ご持参ください。
      可能な限り、メーカー純正か、TTLが効くストロボがおススメです。
      (レンタル可能)

      ◆カメラは一眼レフで、標準域の明るいレンズがおススメです
       あとは、各自の判断でご用意くださってよろしいかと思います。
       (バッテリーや、メモリーカードなど、切らさないようにご注意ください)

       推奨機器は、中級機以上の一眼レフ、F=4や、F2.8の明るいレンズ


      ◆技術面では
      ・MとAとSはしっかり使いこなせるようにしておきましょう。

      ※FとSSとISO関係や、Mの使いこなし、AやSの効果的な使い方など
      不安がある場合は、こちらのご受講がおススメです。
      ↓↓↓
      https://www.street-academy.com/myclass/13822


      ・上記が出来る方は、さらに、ファインダーをのぞいたまま、
       瞬時にF値、SS値、ISO値を変更できるようにしておくことをおススメします


      さらにこれらもご確認ください。
      これらを使います。

      カメラによって、設定方法が異なります。
      必ず、ご自分で設定を出来るようにしておいてください。



      ①・AFポイントの縦横自動切換え
       横に構えている時と、縦に構えた時のAFポイントをそれぞれ登録できます

      ②・ISOオートと、ISO上限設定
       Canonは範囲設定になります

      ③・測光モード(評価、中央重点、スポット、ハイライト重点)
       ご自分のカメラにどの測光方式があるかを把握して、瞬時に変更も出来るようにしましょう

      ④・ハイライト(白飛び)警告表示
       撮ってすぐに再生画面で白飛び箇所が点滅するなどの機能

      ⑤・ストロボ調光
       +調光、-調光

      ⑥・ユーザー設定モードで、実際にC1、C2に登録してみる
       ※ニコンの上位機種には無い可能性があります。

      ⑦・AF-S(ONE SHOT)、AF-C(AI-SERVO)

      ⑧・AF-Sと、AF-Cを、ボタン一押しで切り替える

      ⑨・ピクチャーコントロール、ピクチャースタイル:ノーマル
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 11
    • 楽しかった!( 8 )
    • 勉強になった!( 11 )
    • 行く価値あり!( 11 )
  • M2

    男性 50代

    この講座は「撮り直しのきかないシチュエーションでの撮り方を学べる」でした

    披露宴、イベントなどの撮り直しがきかないシチュエーションでの撮影法を学びたくて参加しました。ポートレートや風景の作品つくりの様にじっくりと設定したり撮り直しをする余裕がない中での設定法/撮影法を学べて非常に勉強になりました。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「楽しくためになる講座」でした

    ストロボに関する使い方を教えていただきましたが、教則本ではわかりにくかった部分が実例で体験出来た。
    先生の教え方も、ウチら素人の目線に合わせてくれてわかり易かった。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「実践形式のとてもわかりやすい内容」でした

    自分の使っているカメラ(キャノン)の、知らなかったポテンシャルを、
    十分に引き出せる実践的な内容で、とても参考になりました。
    ストロボ撮影のコツも、しっかりと理解出来ました。
    ありがとうございました。

  • M2

    男性 50代

    この講座は「ブライダル撮影のいろは」でした

    ブライダル撮影のいろはを学びます。
    プレゼンでのレクチャーの後に、実践です。
    レクチャーをしっかりと聴かないと、ついてけません。
    というより、カメラの設定を知らないとついてけません。
    それだけ、ブライダル撮影は難易度高いです。
    イベントで鍛えてきたつもりですが、
    ストロボを使用するとなると、難しいです。
    この講座を攻略しないと、次には進めないと思います。
    人の一生の晴れ舞台なので、責任ある撮影と考えないと。
    難易度高くて当たり前なのかもしれません。
    常に状況が変わり、設定を変えて、一瞬を逃さず記録するので。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「座学も大事だと思う講座」でした

    1日に座学と実践の講座を受けました。
    座学も大事だと思いました。同じような構成のとき、座学をスキップするのはおすすめしません。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?