お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

3回コース 介護現場で働く人のための救急対応プログラム【通学3日間コース】

3回コース
対面

医療系ケアワーカーを目指せる!

こんなことを学びます

【こえかけ塾通学コース1期生募集のお知らせ】
介護現場で働く人のための、介護現場にマッチした救急対応を学べる受講生の募集です。

□実際に利用者の容態急変の場面に遭遇し、何をしていいか分からなかった
□医師や看護師が求めていることが分からず、コミュニケーションが取りづらくなってしまった
□上司や先輩から救急対応を「介護の通る道」など言われ、モチベーションが上がらない

そんな経験はありませんか?

【不安】【怖い】といった思いをして介護現場で働くのは嫌ですよね。

そんな意見のもとに【こえかけ塾】がつくられました。

わたしは介護福祉士×救急救命士として、救命医療~介護・お看取りまでを現場で経験をしてきました。
救急対応をしていく中で、「不安や怖さをどのようにコントロールすればいいのか」「相手が見えていない状態でどのようにわかりやすく伝えればいいのか」ということを考えていました。模索していく中で、もちろん失敗し注意されたこともあります。それは自分だけでなく、周りの人、特に介護現場で働いている人も同じ悩みを感じていることとわかりました。
今まで培った経験をもとに不安や悩みを軽減できるようにメソッドをつくりました。
このプログラムを受講したことで、介護現場に限らず私生活でも生かすことができればと思います。
塾長 川﨑 英夫

<内容>
① 救急対応で焦らないための考え方(ストレスマネジメント)
② 情報収集の取り方
③ 救急対応(外傷編・内部疾患編)
④ 情報の伝え方と受け取り方(人間関係の構築)
⑤ 急変予防のためのケア
合計16時間のカリキュラムをおこないます。
全カリキュラムを修了された方は<EFAプロバイダーコース>の修了証を発行します。
※EFAとは…Eldercare&FastAid(高齢者ケア&応急手当)の略称で、介護現場に特化した救急対応を学び、現場で活かせる知識・技術を習得できます。

<通学コース1期生の日程(全3日間)>
1日目 5月17日(日)10時~16時(昼休憩あり)
・救急対応で焦らないための考え方(ストレスマネジメント)
・アドバンスケアプランニング
・情報収集の取り方
・救急対応と予防ケア(意識障害)

2日目 5月30日(土)10~17時(昼休憩あり)
・救急対応と予防ケア(頭痛、腹痛)
・転倒・転落した時の応急手当

3日目 6月7日(日)10~16時(昼休憩あり)
・救急対応と予防ケア(胸痛、呼吸困難)
・情報の伝え方と受け取り方
・修了式

※すべての日程が出席できない方は、今後アップされる日程への振替も可能です。

<場所>
東京都内(主に新宿、池袋、渋谷など申込者を考慮して決定いたします)

<定員>
5名
(COVID-19の流行により少人数で密接にならないよう配慮しておこないます)

<募集締め切り)
4月15日(金)23時59分まで

<料金>
通学コース…¥50,000(税抜)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

未定

価格(税込)

¥55,000(¥18,333 × 3 回)

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

医療系ケアワーカーの育成人


わたしは介護福祉士×救急救命士として、救命医療~介護・お看取りまでを現場で経験をしてきました。
救急対応をしていく中で、「不安や怖さをどのようにコントロールすればいいのか」「相手が見えていない状態でどのようにわかりやすく伝えればいいのか」ということを考えていました。模索していく中で、もちろん失敗し注意されたこともあります。それは自分だけでなく、周りの人、特に介護現場で働いている人も同じ悩みを感じていることとわかりました。
今まで培った経験をもとに不安や悩みを軽減できるようにメソッドをつくりました。
このプログラムを受講したことで、介護現場に限らず私生活でも生かすことができればと思います。

カリキュラム

  • 第1回 救急対応を乗り切るためのメソッド

    1日目 5月17日(日)10時~16時(昼休憩あり)
    ・救急対応で焦らないための考え方(ストレスマネジメント)
    ・アドバンスケアプランニング
    ・情報収集の取り方
    ・救急対応と予防ケア(意識障害)

  • 第2回 救急対応と予防ケア

    2日目 5月30日(土)10~17時(昼休憩あり)
    ・救急対応と予防ケア(頭痛、腹痛)
    ・転倒・転落した時の応急手当

  • 第3回 多職種との人間関係構築

    3日目 6月7日(日)10~16時(昼休憩あり)
    ・救急対応と予防ケア(胸痛、呼吸困難)
    ・情報の伝え方と受け取り方
    ・修了式

  • こんな方を対象としています

    □実際に利用者の容態急変の場面に遭遇し、何をしていいか分からなかった方
    □医師や看護師が求めていることが分からず、コミュニケーションが取りづらくなってしまった方
    □上司や先輩から救急対応を「介護の通る道」など言われ、モチベーションが上がらない方
    □医療について学びたい介護現場で働きている方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    実技もありますので動きやすい格好でお願いします(スカート不可)
※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?