お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】「想定外に備える心の持ち方」実践講座

オンライン

「未来の漠然とした不安」「先の見通しが立たない恐怖」出口が見えない暗闇の社会を生き抜く思考術を、心理カウンセラーが伝授!

こんなことを学びます

「Zoom」でオンライン受講(PC/スマホ/タブレット)
できますので、ご自宅で自分のペースで学べます。
https://bit.ly/3dL6myn

時間になりましたら、全体メッセージに
Zoomのリンク先を共有いたしますので
クリックしてご参加ください。

●お先真っ暗が不安で恐い理由とは?

お先真っ暗という言葉をイメージしてみてください。
明るいですか?暗いですか?
きっとだれもが暗いと答えるはずです。

では、暗いイメージを頭に思い描くと、どんな気持ちになるでしょうか?
ほとんどの人は、不安な気持ち、恐い、絶望的な感じと答えると思います。
みなさんも同じようなマイナスの感情を持つのではないでしょうか?

なぜ暗いイメージを思い描くだけで、不安な気持ちになるのか?
それは人の思考パターンが原因です。人の心理は、先が見えない状況や、正体がわからないものに不安や恐怖を抱くものです。
真っ暗な何も見えない場所に置かれたときはもちろん、そういう状況を想像するだけで、「もしかしたら暗闇のなかに、何か危険なものが潜んでいるかもしれない」「だれかが襲ってくるかもしれない」と悪い想像ばかりをして、不安になったり怖くなったりします。
これが、お先真っ暗が、不安で恐い理由です。

この講座では、心理療法(心理学に基づく治療法)を用いてお先真っ暗を打破する方法を教えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お先真っ暗は先が見えないから不安で恐い。
であれば、先を見ることができれば・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●こんなことが体験出来ます!

「あなたの生活に、メンタルトレーニングを取り入れてみませんか?」

出口が見えない暗闇の状況を打破するには、プロのアスリートがおこなうメンタルトレーニングが有効です。
メンタルトレーニングとは、イメージをしたり、ポーズを決めたり、自己暗示をおこなったり、手法は様々ですが、最大の目的は「心をコントロールする」ことです。
言い換えれば感情をコントロールすることが、メンタルトレーニングの最大の目的です。

感情とは主に不安や恐怖といった「ネガティブな感情」です。
つまり、メンタルトレーニングをおこなえば、未来の不安や恐怖を軽減できるというわけです。

はじめから強い人なんてどこにもいません。
プロのアスリートもメンタルトレーニングをしなければ、厳しい競争の中で生き残れないのです。その方法をあなたは知ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メンタルトレーニングの最大の目的は、
「感情のコントロール」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●こんな風に教えます!

講義中心ではなくカウンセリング現場でよくおこなう、「本当の未来を体験するワーク」をおこないます。
4ページのワークです。はじめに「こんなことをしますよ~」という簡単な説明をおこない、質問に沿って書き出していきます。
補足説明もしっかりおこないますので、「本当に書けるだろうか?」という心配をする必要はありませんよ。

その後、「なぜこういったことをしたのか?」という理由や裏付けをお話します。
たとえば、
「イメージと考えるの違いって何?」
「なぜ、解決像に焦点をあてるだけで気分が楽になるの?」
「人が最も恐れていることは何?」
といった、おそらく、知っているようで知らないことだと思いますので、気づきや発見がたくさんあると思います。

このワークは、個別の対面カウンセリングで、500回以上(約10年間)おこなってきた実績があります。中学生や高校生もおこなうことが多いので、試行錯誤を繰り返し、改良を加え、なるべく難しい心理学用語は使用しないようにしています。
難しいことは一切おこないませんので、ご安心くださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「本当の未来を体験するワーク」を実践
することで、あなたは、【不安や恐怖】
をコントロールできるようになる!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●場所
川越駅西口徒歩3分のカウンセリングルーム

●定員
基本 4名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥9,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥9,000

この講座の先生

問題解決型カウンセラー

1976年生まれ、埼玉県出身。日本体育大学卒業後、ファミリーレストラン店長、キャリアコンサルタント、中学校教諭を経たあと、原因不明の目の病気になり失業。

専業主夫を2年間経験し、心理療法と出合い2010年、元教師としての経験を活かし、「教師の悩み専門」のカウンセリング「心のストレッチルーム」(埼玉県川越市)を開業。その後、「不登校の親御さん」を対象としたカウンセリングをおこなう。

現在は、カウンセリングとさまざまな心理療法のメソッドを組み合わせた「問題解決型カウンセリング」を開発・実践し、人間関係の悩み、うつ病、適応障害、社会不安障害、依存症などを薬に頼らないで、通常なら半年~1年かかる症状を5回前後のカウンセリングで解決に導いている。

著書には、『「なんとなく生きづらい」がフッとなくなるノート』(クロスメディア・パブリッシング)があり、東洋経済オンライン、週刊女性プライム、などメディア取材多数。また、小五教育技術(小学館)などの教育専門誌コラム掲載や連載などにも力を入れている。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ●受講時間
    80分(人数により前後します)

    1、簡単な自己紹介シートの作成→発表(話せる範囲でかまいません)10分
    2、ワークの説明 5分
    3、ワークを体験(質問に沿って書き出すだけ!)40分
    4、「この心理療法がなぜ、どのように機能するのか」「なぜ、こんなことをしたのか?」など、メソッドを全て説明。10分
    5、Q&A 15分

    自己紹介シートやワークでは、「質問の答えを紙に書き出し、考えを整理してから→話す」というのが共通していることです。そうすることで、話すことが苦手な方でも自然と話せるようになります。
    • こんな方を対象としています

      ・漠然とした将来への不安が強い人
      ・心配性の人
      ・未来の悪いイメージばかりが浮かぶ人
      ・出口が見えない暗闇の状況に置かれている人
      ・見通しの立たない恐怖を感じている人
      ・恐怖や不安で動けなくなっている人
      ・不安や恐怖でやる気が出ない人

      *現在、心療内科などに通院している方でも受けることはできますが、うつ状態がひどく、話すのもおっくうだという場合は、お薬などで症状が落ち着きましたらお申し込みください。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・オンラインの「ZOOM」を使って行います。
      ・PC/スマホ/タブレットで受講が可能です。
      ・パソコンが苦手な方にも詳細お伝えしていきますので、ご安心ください。
      ・事前にワーク資料をプリントアウトしていただきます。方法は、お申し込み後にメールでお伝えします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    1

    開催リクエスト受付中

    川越・所沢 / オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?