お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】NPOマネジメントのためのロジックモデル見える化講座

オンライン

NPOの社会貢献事業の妥当性をわかりやすく支援者に説明するための手法「ロジックモデル」を学ぶ2時間のオンライン講座です。

こんなことを学びます

【この講座について】

NPO団体が市民からの広い支援を得るには「情」と「理」の両面で社会貢献事業の妥当性をアピールする必要があります。どれだけ美しい理想を掲げても、活動が「無駄な努力」と思われてしまっては支援は集まりません。

さらに、2019年末より始まった新しいNPO助成金制度においては、計画段階での成果の数値目標化が求められます。

活動の妥当性を見える化するツールとして近年注目を集めているのが「ロジックモデル」と呼ばれる手法です。ロジックモデルとは、NPO団体の社会貢献事業が社会的成果を実現するまでの過程を「インプット・活動・アウトプット・アウトカム」の4段階に分け、項目ごとに数値目標を設定することで社会貢献事業を"見える化"し、社会貢献事業の妥当性をわかりやすく支援者に説明するための手法です。

本講座は、「ロジックモデル」手法を解説し、さらに実習によってロジックモデルの作成を体験していただくものです。

本講座は社会貢献事業に興味のある方全般を対象としています。特に、NPO活動や社会的企業などのコアメンバーで新規活動/新規事業を計画中の方にお勧めします。 本講座でロジックモデル手法を皆さんの社会貢献事業に導入し、ロジックモデルで事業を見える化して市民からの広い支援を獲得してください。


【本講座はオンライン開催です】

* 本講座はオンラインで開催されます。全国どこからでも参加可能です。
* オンラインミーティングツール「zoom」を使用します。
* 参加にはインターネット環境、パソコン、zoomアプリ、登録URLが必要です。
* 実習の際Googleフォームで課題を投稿していただきます。キーボード付のパソコンの使用を推奨します。
* zoomアプリの入手については、以下URLより入手できます。https://zoom.us/download
* zoomアプリの動作確認については、以下URLで確認できます。https://zoom.us/test
* zoomアカウントは不要です。参加者の方はオンラインで芳名記帳していただきます。
* 登録URLについては、後日ご連絡します。
* 当日使用する画面投影資料は、終了後にPDF配布いたします。


【期待できる成果】

* ロジックモデルとはなにかを理解できる
* ロジックモデルを用いた社会貢献事業の見える化ができるようになる
* 社会貢献事業の妥当性を支援者にわかりやすく説明できる
* 事業の価値が広く世間に理解され、より多くの支援を集めることができる


続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥1,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

数字の向こうに人が見える!「ビジネス見える化」先生

ビジネスの基本は人。消費者も従業員もビジネスパートナーも人です。この基本を忘れ、ただの勘定残高や統計データとして人を見てしまったらビジネスの成功は望めません。数字の向こうに人が見える「見える化」、チームが一致団結できる心のよりどころになる「見える化」が必要です。

市場、顧客、財務、経営理念、顧客満足度…ビジネスにけるあらゆるものが見える化の対象です。「見える化」は難しくありません。難しいのは「見える化」できていない事に気付く事です。

私の講座では、講義による気付きと実習による体感で皆様のビジネス「見える化」を応援します。

<略歴>
 家電メーカー企業で情報家電の商品企画とユーザー調査業務を経た後、 2012年にコンサルティングファーム「ユーリカ株式会社」を設立。顧客との継続的な対話の中から真に顧客の喜ぶ商品サービスを創り上げるものづくりの方法論「人間中心設計プロセス(HCD)」の導入支援を主業務とする。
 ユーリカ株式会社代表取締役、特定非営利法人人間中心設計推進機構理事、日本人間工学会アーゴデザイン部会会員、認定人間中心設計専門家。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    当日は前半部分で講義を行った後、実習(個人作業)で一連の課題を行っていただきます。
    12:30 受付開始
    13:00 開始、あいさつと全体説明
    13:05 ロジックモデル手法の解説
    14:00 実習:課題認識・アウトカム・受益者
    14:10 実習:アウトカムの構造化
    14:40 実習:アウトカム実現のための活動
    14:50 実習:指標化と数値目標の設定
    14:55 ふりかえり
    15:00 終了
    • こんな方を対象としています

      * 社会貢献事業に興味のある方。特に、NPO活動や社会的企業などのコアメンバーで新規活動/新規事業を計画中の方。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      * オンラインミーティングサービス「Zoom」を使用したオンラインセミナーです。
      * 最少催行人数は3人です。最少催行人数に満たない場合、講座は中止となります。中止の際は事前にご連絡します。
      * 当日の様子は録画されますが、皆様のカメラ映像およびマイク音声は収録されません。
      * プログラムは予告なく変更される場合があります。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー1

    • 楽しかった!( 0 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M1

    男性 50代

    この講座は「ロジックモデルの組み立て方について勉強になる」でした

    NPOという非営利組織を運営していくのに今後重要になってくるロジックモデルをきちんと構築することにより、助成金の申請も含めて団体の活動をきちんと整理することが出来るようになると思います。

    テーマを出されて改めて文字として起こすということは、以外に難しく、時間を取って考えてみるというのは、良い機会になります。

  • この先生の他の講座

    51

    開催リクエスト受付中

    渋谷・恵比寿
    6

    開催リクエスト受付中

    渋谷・恵比寿

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?