お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン開催】「結局、何が言いたいの?」と言われない5つのコツ

対面

とっさのとき、あれもこれも話がまとまらず!言った言わないの水掛け論になることもしばしば。まずは、入門編から。

こんなことを学びます

この講座は 対面公開講座
  とっさのとき「結局、何が言いたいの?」
と言われない5つのコツ
”期待以上”に相手が動いてくれる話のまとめ方・し方
 Step1【入門】
~ クセをコツに変える『1分トークマイスター』
    → https://bit.ly/2kIE68X
の内容をオンライン講座で開催いたします。
———————————————————————
 期間限定 オンライン(Zoom ズーム)で開催
———————————————————————
TBS報道番組Nスタにて「プレゼンの達人」
と言われた1分トークコンサルタントでもあり、

・リーダーは話を1分以内にまとめなさい
~結局、何が言いたいの?(中経出版)
・相手が”期待”以上に動いてくれる
リーダーのコミュニケーションの教科書~
それ、『伝えているつもり病』かもしれません。
(同文舘出版)
そして、この講座が本になりました
AR動画特典つきの
・期待以上に人を動かす伝え方
~「ほめる」「共感する」が苦手なあなたでも大丈夫!
(かんき出版)
の著者の 現場で活用するノウハウ満載の講座です。

      ===========
アナウンサーや司会業、
話すという仕事のプロではなかった私。しかし、
TBS報道番組Nスタにて「プレゼンの達人」といわれ
国内だけではなく海外でも書籍を出せたり、
NHKから音声ブックも出せ…
台湾政府機関主催の講演会という海外登壇まで
できるようになったのは?

公私ともに、「話のまとめ方・話のし方」を
現場で活用できるように
クセをコツに変えたからです。
      ===========
話が伝わっても、相手が期待通りに
動いてくれなければ意味がないのです。

スピーチは、
  話をまとめる時間や練習する時間が少しあります。
プレゼンテーションは、
  さらに考え、資料を作成したり、練習する時間があります。
ところが、とっさのときのトークの場面は、
  話をまとめて練習する時間はありません。

またスピーチや、プレセンテーションの場面より、
とっさのときのトークの場面は日常茶飯事です。

どうして、アナウンサーや司会業の人たちが
この講座を受けるのでしょうか?
その理由は…講座中にご質問ください。お話しましょう。

まずは、【入門】として
「結局、何が言いたいの?」と言われないコツをみにつけましょう。

【注意】
・本講座は、声の出し方、滑舌、笑顔などの
話し方(はなしかた)教室ではありません。
・原稿を事前に考えて話す“スピーチ”ではなく、
ビジネスで活かす、とっさに話をする“トーク”の講座です。

+++++  対面公開講座はこちら +++++
<1>【入門編】
   とっさのとき「結局、何が言いたいの?」と言われない5つのコツ
      https://bit.ly/2kIE68X

<2>【基礎編】
   脱!伝えたつもり病。相手が動き出す5つのコツ
      https://bit.ly/2kI063D

<3>【基本編】
   期待以上に相手が動き出す5つのコツ
      https://bit.ly/2lKeg4E

 他、相手の気持ちをプラスに変え、さらに期待以上に動いてもらうための
 <4>共感力・褒め力も向上する!相手の感情が動くコミュニケーション術
      https://bit.ly/2m6dq27

★1日集中でがっつり学びたい方 ← 変な癖をつけたままより集中で学ぶ方をおすすめ
<1>~<3>の内容です。
      https://bit.ly/2kIE8xB

——————— Zoom参考 ————————
●Zoomの利用は無料で可能
 → https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

●Zoomマニュアル
 → http://bit.ly/2TwVpaa

●Zoomって?使用方法
 → http://bit.ly/3cx2XTk
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

未定

価格(税込)

¥6,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

働き改革ツール「5分会議」で人と組織の育成専門家

TBS報道番組Nスタで“プレゼンの達人”と紹介される。「5分会議」(R)を活用し、人と組織を育てる革命家。1分トークコンサルタント。「できない」を「できる」に!「クセ」を「コツ」に!強み弱みではなく個性を活かす。台湾政府主催の講演会でも登壇した。
著作物】
『リーダーは話を1分以内にまとめなさい』結局、何が言いたいの?
『リーダーは会議で姿を消せ!』部下がみるみる動き出す~アナタの会議を仕掛けで変える
『出るのが楽しくなる「会議の鉄則」』
『一分鐘把話說完』(台湾
『相手が”期待以上”に動いてくれる!リーダーのコミュニケーションの教科書』それ、「伝えてるつもり病」かもしれません。
『生産性アップ! 短時間で成果が上がる「ミーティング」と「会議」』~「ムダな会議」はリーダーの責任!
『1分鐘下指令』(台湾
『期待以上に人を動かす伝え方 』~「ほめる」「共感する」が苦手なあなたでも大丈夫!
『期待以上に部下が育つ高速会議 』
『リーダーは話を1分以内にまとめなさい~15のメソッド』(NHKサービスセンター
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【プログラム】
    1:はじめに
    2:本文
       *「伝える」のゴールは?
       *発信5段階レベルを理解する
       *非言語より言語!
       *話のまとめ方・し方の5つのコツ
       *メモがとりやすい2、3個法とは
    3:おわりに

    前半はレクチャーが多いです。
    1分以内で話すワークがあります。

    【時間配分】
    台本をつくって暗記した講座ではなく
    その時の、参加者の人数や個性を活かして
    現場にあわせて時間配分を行っています。
    • こんな方を対象としています

      Zoom ズームが使用できる方で

      ・結局、何が言いたいの?と言われる方
      ・伝わったつもりで、伝わっていない方
      ・話の長い方
      ・人前で話すことがある方
      ・とっさに話をすることがある方
      ・自分の話を聴いてもらいたい方
      ・自己紹介をする機会のある方
      ・言った‼言っていない!でもめたくない方
      ・円滑なコミュニケーションを築きたい方
      ・1分で話をまとめたい方
      ・プレゼンテーションをする方
      ・相手に期待以上に動いてもらいたい方
      ・論理的思考力を向上させたい方
      ・話が苦手な方
      ・話が得意な方
      ・面接・面談を受ける方 など
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      Zoom での講座だということをご理解よろしくお願いします。
      講師側の不測の出来事の場合(講座中のネット回線、PCなどの不具合)は、
      ご容赦願います。場合によっては再度開催でご受講という形にさせていただきます。
      ただし、対面講座への振り替えは行いません。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    153

    開催リクエスト受付中

    秋葉原・御茶ノ水 / オンライン

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?