お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

オンライン講師・リモート講師になりたい時、2番目に受けて欲しい講座

オンライン

一流企業で研修し、TV、新聞でも取り上げられた、元TVマン講師が、複業・副業・週末起業の時代のZOOMを使った、より良い講師を育成します。

こんなことを学びます

リモート講師は「信頼」が命です。
オンライン講座は「分かりにくい!」というイメージを
打開しなくてはなりません。
その結果、リアルよりも分かり易くて上質な講座を提供することが可能になります。

小さな画面の中で、講師は重要な内容を伝えなくてはいけません。
テレビの世界は、伝えるノウハウとスキルが溢れています。

YouTubeの世界はテレビに背を向けて発達してきましたが、
このコロナ禍でテレビがYouTubeに進出してきました。

YouTubeの世界で独自に進んできた演出方法は、
時間とお金をかけた特殊な編集技術を必要としています。

これは一方向性の表現で、双方向のコミュニケーションには向いていません。

多くの講師の先生方が、
この特殊なYouTubに、動画の難しさを感じています。

大丈夫です!
双方向コミュニケーションを土台にしている
講座には、こんな難しい編集技術は不要です。

但し、リアル講座で出来ることは出来なくなりました。

でも安心して下さい。
テレビの演出方法を少し取り入れるだけで、

講師の信頼性は高まり、
講座の効力は上がっていきます。

このTV的演出を取り入れるだけで、
受講生の集中度はアップします。


さて、そんな僕がお伝えするのは、
きっと他の先生では教えない事ばかりです。

機材の話から、
画面構成、喋り方の秘密、など伝える技術に至るまで、
バッチリお伝えします。

例えば、画面の演出の話です。
バーチャル背景を使ってはいけません!
でも汚い部屋を見せるよりはマシです。
でもそれなら背景幕がいいです。最近は素敵な背景幕が安く手に入ります。
しかし一番良いのはリアルな背景です。
出来れば講師を象徴するアイテムが写り込んでいると、
信頼性は一気に高まります。

例えば僕は、脚本家・演出家・講師という肩書きです。
そんな僕の背景が、南の島の波打ち際とかって、胡散臭くないですか?
しかも動く度に体の一部分が背景に溶けて消えるんです。
うっとおしくないですか?
意識する、しないに関わらず、信頼感も背景に溶けて無くなります。

高収入を期待させる講師の背景がヴァーチャルのマンハッタンの夜景。
本当はどんな所に住んでるんだ?なんて疑われてもおかしくないですよね。

僕の背景は、いろいろ実験を繰り返した結果、
信頼と安心感が最も得られたのが、
本棚でした。
出版を果たした自著の書籍が目立つ所に面陳されています。
よく見ると演劇関係の書籍が見え、
画面が平板にならないように、並べる本の大きさで凹凸を出しています。
更に、ストアカで頂いた盾も配置しています。
そしてよくよく見ると、時代劇で使う刀が見えていたりします。
ちょっとした異空間、でも馴染める。講師の素顔が反映されている背景です。

ここまで凝ることはありませんが、
凝らずに、適当なヴァーチャル背景で誤魔化していると、
潜在的に嫌われて、講義内容すら信憑性に欠けてくるのです。

映画やドラマから
バラエティ番組、ニュース番組に至るまで、
その人物が何処に配置されるかで与える印象が変わります。

ただ画面に無意識に映っている講師をよく見ますが、
それは危険です。
見ている人から見て、中央よりも少し右側に自分を置いて下さい。

これだけで講師の信頼性は高くなります。

直ぐに使えて、結果が出せる数々のスキルとノウハウを
シッカリとお伝えさせて頂きます。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥3,500

受けたい
35人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,500

この講座の先生

ママさんに大人気!絶対に灰皿を投げない舞台演出家。

舞台演出家・脚本家・研修講師・講演家

・『スキルシェア2018』『ストアカアワード2019』優秀講座賞受賞
・フォレスト出版『講座コンテスト』グランプリ獲得
・『サムライ講演会2019』グランプリ受賞
・『脚本家が教える読書感想文教室』(主婦の友社刊)出版

20代で俳優専門学校で講師を務める。
30歳で自己啓発と俳優養成スキルをマッチングさせての研修が評判となり、異業種の専門学校、職業訓練校、大学でも教鞭を執る。

分かり易い例え話と、経験に裏打ちされた講義内容はその日から使える物ばかりだと評判を得る。

外務省/農水省/港区職員有志
東京アニメーター学院/東映動画研究所/ハリウッド美容専門学校/山野美容専門学校/アーデン山中美容専門学校/町田美容師専門学校/などの専門学校多数。
JTBベネフィット/ジャパネットホールディングス/コクヨ ほか企業研修多数。
大正大学/教育委員会・PTA・小・中学校多数

NHK『シブ5時』、日本テレビ『スッキリ』、TBS『ビビット』『Nスタ』、フジ『全力!脱力タイムズ』、読売新聞でも講座が紹介される。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    120分程度の講座です。
    受講者の人数、反応によって時間幅が大きいですので、
    お時間に余裕をもってご参加下さい。

    ・ルールの提示
    ・嫌味にならない自己紹介
    ・本当は先に受けて欲しい講座
    ・講座紹介ページの作り方
    ・あると便利な機材
    ・背景を考える
    ・声の演出
    ・画面構成の演出
    ・口角を上げるだけじゃない笑顔の作り方
    ・ZOOMのマナーをくつがえせ!
    ・服装が意外と重要
    ・オンライン講座の可能性
    ・ストアカの実は凄い力
    ・メディアで紹介される為のちょっとしたヒント
    • こんな方を対象としています

      リモート講座未経験の先生から、既に始められている先生。そのそも講座がなく、いずれ始めようと思われている方までご受講頂けます。
      また、講座とは関係なく、Facebookライブなどで楽しみたい方にもお楽しみ頂けます。

      ・副業として、持っているスキルを活かしたいと思っているビジネスマン
      ・得意なことでお小遣いが欲しい主婦
      ・既に講座をお持ちの先生で、オンラインと言われても、何をどうしたら良いか全く分からない講師
      ・他の講師デビュー系講座を受けられた方
      ・リモートは手っ取り早いけど、顔出し不可の講師
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ZOOMに関して全くの無知識でも受講出来ます。
      その際は、事前に使い方をチェックして頂くか、その旨メッセージを下さい。
      スマホやタブレットでも構いませんが、
      可能な限り、PCからのアクセスでお願い致します。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー49

    • 楽しかった!( 38 )
    • 勉強になった!( 45 )
    • 行く価値あり!( 43 )
  • M2

    男性 50代

    この講座は「オンライン講師・リモート講師になりたい時、2番目に受けて欲しい講座」でした

    これまで我流でセミナー・研修会の講師を務めてきたが、「目から鱗」のオンパレード。「自分をどう演出するか?」なんて体系的に考えたことがなかったが、今日から早速取り組みたい。幅広い体験に裏打ちされた講義内容は全てが実践可能な「講師のプロ」への入口だった。ありがとうございました!

  • W1

    女性 60代

    この講座は「圧倒される講座」でした

    オンラインの講師として意識しておかなければいけない点を沢山教えていただきました。そのなかで、具体的にお勧めの機材の紹介あり、心理的な話ありと、非常に多岐に亘って興味深い講座でした。講座コンテンツに力を注ぐだけではいけないという事を学ぶことができました。ありがとうございました。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「講師が演出を意識することで、次につなげることができる講座」でした

    自分が講師をするという目的ではありませんが、今まであまり意識していなかった講師自身の「演出」の大切さがわかりました。それによって相手には大きなイメージの差が生まれますね。次の課題は講師にどう意識してもらうか、です。有意義なことが知れてありがたかったです。

  • M1

    男性 50代

    この講座は「見落としがちな講座の大切なポイントを教えてもらえる講座」でした

    あっという間の2時間でした。講座をやってみたいと思ったとき、ついつい講座の内容や構成を考えてしまいますが、実はそれよりも大切なことを気づかせていただき、具体的に教えていただきました。2番目に受けるというより、経験を積んだ上でまた受講して自分の講座を再確認してみたい内容でもありました。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「稼げるオンライン講師になりたい時、2番目に受けて欲しい講座」でした

    すぐに実践できる具体的内容を「そこまで、教えてくれるんだ!」と、いうレベルまで教えてくれる、初心者に優しい、とてもわかりやすい講座でした。

    この講座で、一番、印象的だったのは、篠原さんの脚本家ならではの視点から教えてくださった話。

    いつも何気なく見ているテレビ番組や芝居の
    「なぜ、こうしているのか」
    「なぜ、こうなっているのか」
    「だから、この人達の番組が面白いのか」
    といった話は、とても面白く、講座にもすぐに応用できそうなことばかり。

    他にも、オンライン講座における、声の出し方の種類やその効果的な使い方、背景のNGとその理由など、盛り沢山の内容を一つ一つ、具体例を挙げて話してくださるので、とてもわかりやすく、早速、習ったことを実践したくなりました。

    これから、オンライン講座を始める方には、ぜひ、お奨めしたい講座です。

  • この先生の他の講座

    2

    開催リクエスト受付中

    練馬・板橋 / オンライン
    2

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    249

    開催リクエスト受付中

    練馬・板橋 / オンライン
    53

    開催リクエスト受付中

    東京(未定) / オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?