お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

FPが教える会社員のための学校では教えてくれないお金との向き合い方

対面 オンライン

国の制度を上手に活用しよう!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
まず、はじめに、お金との向かい方は4つあります。
①どう稼ぐか?②どう貯めるか?③どう使うか?④どう増やすか?

①のどう稼ぐか?は、「どこのマーケットで稼ぐか」「何をして稼ぐか」でご自身のキャリアにつながっています。

②どう貯めるか?③どう使うか?④どう増やすか?を学校では教えてくれません。専門家であるファイナンシャルプランナーが上手く節約して、貯めて、増やす方法をアドバイスできます。

老後2000万円問題もあり、どのようにお金と向き合ったらよいか漠然と不安に感じられる方も増えています。

そのような中で国の制度を上手く活用できるお金の知識をファイナンシャルプランナー(AFP)が分かりやすくお伝えします。


【セミナー内容】

・給与から自動天引きされるもの(税金、社会保険料)について

・源泉徴収票・確定申告について

・運用の必要性について

・まとめ

<こんな風に教えます>

カフェなどで講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
ありません。

<定員>
5名程度
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥1,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
9人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

オンライン受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

お金の専門家(ファイナンシャルプランナー)

政府系金融機関出身ファイナンシャルプランナー・行政書士として国内不動産コンサルティング会社にて個人の方向け資産コンサルティング業務に従事しています。

昨今の老後2000万円問題もあり、将来お金の問題に直面しないように「お金の専門家」として資産形成を伝えています。

略歴:
政府系金融機関での法人融資営業を担当。
不動産業界で約14年の経験。
FP(ファイナンシャルプランナー)として上場企業勤務者・公務員の方向けに分かりやすい資産形成のアドバイスの定評を頂いています。相談実績1100人以上

資格:
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
AFP(日本FP協会会員)
特定行政書士
公認不動産コンサルティングマスター
不動産証券化協会認定マスター
宅地建物取引士

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    70分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    60分 講義
    10分 懇親会・アンケート
    • こんな方を対象としています

      ・何から資産形成をはじめたら良いか分からず漠然と不安がある方。
      ・資産形成を考えていきたいけど、ファイナンシャルプランナーに相談したい方。
      ・普段忙しく、新しいことを考える余裕はないが、高い税金をなんとかしたい方。
      ・確定申告の一般的な内容について知りたい方。
       など
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?