お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

CAfe ART! ネズミの工作ーカフェ×身近な素材でARTな時間

対面

戸越公園のお洒落なCafe COLOHAでドリンクと共に子供から大人までARTな時間

こんなことを学びます

現在、東京藝大卒業の友人が店主をするカフェで子供達を中心にしたワークショップの展示を行っております。その展示に際してのワークショプを行います。
子供達の目線で見る世界はまた発見も多くありますのと、カフェという日常の延長の中で体験する視覚的発見や喜び、創造の世界を是非楽しんでください。

SHIKAKU workshop EXHIBIT Vol.1
2020年1月16日(木)〜2月18日(火)最終日は20:00まで
OPEN / 11:30 - 23:00
cafe 568 COLOHA カフェ コロハ
〒142-0041 東京都品川区戸越5-6-8
5-6-8 Togoshi, Shinagawa-ku, Tokyo
https://www.568cafe.com/


<こんなことを学びます>
身近な材料で干支のネズミを作ります。5歳から参加可能です。お子様だけ、親子で一緒、大人でも可能です。
身近な材料も工夫次第で様々な表現ができます。

<こんなことが出来るようになります>
ネズミの形をアルミホイルや紙などを使用して制作します。大人でよりリアルに作りたい方は、お時間が少し有しますが、リアルなネズミも制作いただけます。(画像参照。少し怖いかもしれません。)
カフェでリラックスした空間で、ドリンク(コーヒーやお酒)と共に手を動かし、創造の楽しさを体験しましょう。
立体と、ネズミの特徴をおさえながら、楽しく制作いただけます。

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーを交えながら行いますので、安心して取り組めます。

<持ち物>
特になし

<定員>
8名まで
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

目黒・五反田

価格(税込)

¥2,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

対面で受講できる日程

開催日程はありません。

この講座の先生

視覚を知る・描く 絵画ワークショップ

SHIKAKU workshop
視覚、知ること、描くことの3つを核にARTを楽しんで頂ければと思い活動しています。

主催:
小川千尋

2007.3東京藝術大学 大学院美術研究科絵画専攻油画技法・材料研究室 修了
2008 みなかみコレクション(みなかみ街芸術村設立実行委員会)卒制・修了作品寄贈 、個展 馬喰町art+eat)
2011 個展(馬喰町art+eat)
2014「見ること・描くこと」―油画技法材料研究室とその周縁の作家たち(東京藝術大学美術館)
2016 個展 (伊勢丹 浦和店) 、グループ展(伊勢丹 松戸店)
2019 アーティストインレジデンス(インドネシア Langgeng Art Foundation)Small Exhibtion、ワークショップ
アーティストインレジデンス(タイ ComPeung)
大学でのアシスタントを経て現在作家活動と共に幼児から大人まで幅広い層の美術指導に携わり活動中

SHIKAKU workshop 動画:
https://www.youtube.com/watch?v=GEGCLv_2OcY + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    60分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    レクチャーと実践を織り交ぜながら行います。
    55分 レクチャー&制作
    5分 プチ講評会
    • こんな方を対象としています

      ARTが好きな方
      造形が好きな方
      5歳から大人まで
      日常的なところで自然にARTに触れたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・準備がございますので開始10分前の開場にてご協力よろしくお願い致します。
      ・特に持ち物はございません。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?