お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

 元メガ銀行支店長が教える20代~50代の為の自分年金積み立て投資

オンライン

断然安全性の高い長期投資手法「定期定額積み立て投資=ドルコスト平均法」を学び自分年金を作ろう 長い老後に自らの手で安心を!

こんなことを学びます

〇大事なお金の教養として人生で一度は学んでおきたい投資メソッド
1、定期定額積み立て投資=ドルコスト平均法の仕組み
・理論面の理解
 名著「ウォール街のランダム・ウォーカー」バートン・マルキール他
 手作りのチャート他
・実践3例の説明 私自身及び私の知人医師の実践事例
 ~リーマンショック後の長く厳しい時期を越えて確固たる利益を生んだ3件の投資実例
 投資信託の種類
 投資開始時期、終了時期
 開始時期の株価水準、終了時期の株価水準 等々
・現在実践中の投資 2例 運用益 +37%、+31% 2021年2月12日現在

2、投資信託選びのポイント
・なぜ株式投資信託が良いのか
 ~価格の上下動が激しいものが長期的には高い成果を生む
・なぜ安全と言われる国債、定期預金対象の投信を勧めないのか
・低い手数料(=信託報酬他)の投信に限る
・分配金なしを選択 ⇒ 分配金再投資で長期の複利効果を活かす

3、具体的な投資信託を選択
・独立系に良い投信が多い
・インデックス投信かアクティブ投信かは好みにもよる
・今後数十年に亘り人口減少が続くことを思えば半分は外国株投信

4、開始年齢
・若い方ほど良い
・長期間続けるほど成果が大きくなる可能性大
 ~投資は短期勝負ではなく、コツコツと続けるもの
 5年より10年 10年より30年 等々

5、人口減少と年金
・現役世代の人口減少と高齢者人口の増加が年金財源を急速に蝕む
・人口減少は当分止まらない
・受給年金の減額又は受給年齢の引き上げは不可避 Ex)65歳→70歳等

6、長寿化が生む深刻な老後不安
・長寿化が進めば老後の生活資金が枯渇するリスクは増大
 ⇒2019年夏 「老後 2千万円不足」問題
・自助努力が不可欠の時代に突入
 ⇒公的年金に加えて「自分年金=私的年金」づくりは必須

7、日程、時刻、参加人数などはご相談下さい
・既に設定してある日程にどうしても会わない場合
①ご希望の日時に合わせて既設定講座を変更
②ご希望の日時に合わせて講座を新規に設定
等の対応を致します
・通常少人数を想定して講座を設定しますが、職場のお仲間等多めの人数での受講にも対応します。経験的には15人程度までは対応可能と思います。その場合質疑応答の件数を勘案して時間を延ばすなどの対応を致します
 


 
 
続きを読む

4月25日(日)

17:00 - 18:30

オンライン

予約締切日時

4月24日(土) 17:00

参加人数

0/1人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥5,000

  • 4月25日(日)

    17:00 - 18:30

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
15人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

4月25日(日)17:00 - 18:30

¥5,000
参加人数0/1人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

オンライン受講料には資料代金が含まれます。
後日、受講後のご質問はお一人1回まで無料。ZOOMで20分程度まで。
使用する資料は事前に添付メールでお送りしますのでアドレスをお知らせ下さい。
私のアドレスは ueda.ny.paris@lake.ocn.ne.jp です。

この講座の先生

70代投資家、元メガバンク支店長、上場企業監査役

1949年 熊本県生 
1972年 国立長崎大学経済学部卒業  
同年 三和(現三菱UFJ)銀行入行
NY支店次長(為替ディーリング)NHK TVニュースで定例解説
京都駅前支店長、城東支店長、パリ支店長等
2000年~2006年 東洋企業株式会社(小野東洋GC、播州東洋GC)他複数社の代表取締役社長として会社再建に当たる
2008年~2012年 東証一部上場ノーリツ鋼機株式会社 監査役
2014年~社会事業 お見合い方式の結婚相談所開業 日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟店
2002年~淀屋橋投資研究会 2006年~法善寺投資研究会 塾頭
月一回の頻度で現在も開催中・無報酬
参加者 元銀行員、元会社役員、弁護士、医師、公認会計士等
自身も「定期定額積み立て」及び割安株への長期投資を基本として実践を続け今日に至る
2019年~年金不安を抱える20代~50代の青壮年層に「自分年金作り 正攻法の定期定額積み立て投資」を伝え始める

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    所要時間 約1時間30分
    1時間程度を資料に基づく講義に充当
    残り30分程度を質疑応答に充当
    個別銘柄への投資についても分かる範囲んでお答えします
    但し
    ①特定の投資商品を勧誘することは一切ありません
    ②特定の証券会社の推奨等は一切行いません
    • こんな方を対象としています

      ・将来の年金受給に不安を感じており何か備えておきたい方
      ・20代~50代の会社員又は自営業の方~自分年金を作るのに十分な年月がある
      ・安全でリスクの低い投資方法を理論面、実践面から真剣に学びたい方
      ⇒この講座では私自身と友人が実際に行った投資の結果を開示します
      ・多忙で投資に長時間を割けない方~基本的に一度スタートすれば放置の手法です
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      筆記用具とメモ帳程度をご準備下さい
      基本的にはこちらで用意する資料に基づき講義を進めます
      尚、事前にインターネットで「ドルコスト平均法」の意味を調べておかれた方が理解がより容易に、より深くなるものと思います。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー3

    • 楽しかった!( 0 )
    • 勉強になった!( 3 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M2

    男性 60代

    この講座は「「10年早く受けたかった!」と思う講座」でした

    上田先生、色々とご教示賜り先ずはありがとうございました。
    ストアカで他の投資に関する講座も受講したことがありますが、今回の講座は、自身にとって10年早く受けたかったと思う講座でした。
    若い方(20歳〜30歳代)に是非ともお勧めしたい講座です。

    上田先生は、ご自身が投資に関して勉強され、それを基に約20年間の実践と経験を積んでおられ、今回の講座は他では教えてくれない内容でした。

    「ドルコスト平均法」について、私はかつて上場企業に勤めていたとき、持株会で当時の自社株を買い続けており、そのメリット等は理解していましたが、あくまでも持株会だけの仕組みと勘違いしておりました。
    この「ドルコスト平均法」というのは、非常に安全というかリスクが低い仕組みであり、今回ご教示いただいた株式投資信託の定期低額投資は、まさにそのリスクが低く利回りも相当得られる可能性が高いものと理解しました。
    私は既に60歳になっていますが、教えていただいた株式投資信託の定期定額投資を始めようと思います。

    ほんとうに、ありがとうございました。

    先生からのコメント

    受講有難うございました。
    又、過分のお言葉有難うございます。
    是非お子様方や接点のある青壮年の方々にこの長期投資をお勧め下さい。
    10年以上の期間があればかなりの成果を生むものと考えます。
    若い世代の方なら30年~40年の期間が使えます。
    細り行く公的年金を補完する自分年金が作れるものと思います。
    私は引き続きこの「定期定額積み立て投資」を広く伝えてゆく所存です。
    是非大所高所からのアドバイスをお願い申し上げます。

    淀屋橋投資研究会・法善寺投資研究会 
    塾頭 上田三郎

  • M3

    男性 30代

    この講座は「積み立て投資についてしっかり学べる講座」でした

    事例を用いて積み立て投資の原理をしっかり、わかりやすく説明してくれます。(先生が実際に投資した内訳を元に)。
    このように事例を直接的に見せてくれる講座はあんまりないんじゃないかと思います。

    先生は経験が豊富な方で熱情もすごく、色々アドバイスもしてくれます。
    積立投資の基礎から知りたい方におすすめです。

    先生からのコメント

    過分のお言葉有難うございます。
    恐縮します。
    新しい投資の開始は急ぐ必要はありません。
    しっかりと調査、学習されて疑問点やご質問が出てくれば決して遠慮されることなくご連絡下さい。
    私にわかることであれば必ずお答えします。

    淀屋橋投資研究会 塾頭 上田三郎

  • M2

    男性 70代

    この講座は「目からうろこの真面目な投資講座」でした

    英語で言うDollar Cost Average Methodを「定期定額積立法」と名付けて展開する投資方法は、私にとって、目からうろこ、の講座でした。
    その核心は、①(株価等が)下がったときで利益を生む、②手数料は1%以内のところで、の2つです。①の神髄は、最初に購入した株価等より低い株価等で売っても利益が出るところです。これだけでは矛盾していますが、「実は」は、上田先生からいただいたレジュメに詳しくしかも具体的に書いてあります。②手数料は結構証券会社等では千差万別です。5、10、20、30年と続く積み立て投資ですから手数料はできるだけ安価なところが良いと思います。
    また、レジュメには、上田先生が実際に実践した投資の動機と結果が具体的に記載されており、これは「事実だ」とうなづけました。
    今回の講座は初めてでしたが、2回目、3回目も参加して勉強したいと考えています。
    どうぞよろしくお願いします。

    先生からのコメント

    昨日はご参加頂き有難うございました。
    過分のご評価に汗顔の至りです。
    資料はお嬢様方や会社の社員さん達に差し上げて頂いて結構です。
    細くとも永く、粘り強く「定期定額積み立て投資の有効性と自分年金作りの必要性」を若い世代に伝えて行きたいと願っています。
    引き続き大所高所からのアドバイスをお願い致します。
    鳴かず飛ばず結婚相談所 マリアージュ・サロン 三和 上田